kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

今日は10km 17.11.23

今日はお休み!朝から子供のサッカーの紅白戦?を見に行ってました。

天気は良かったものの風が強かったのでロードバイクは今日もお休み(;^ω^)。代わりに?10kmランニングしてきました。自分がいつも走るランニングコースは日本3大庭園?の後楽園の傍を走っているので、天気が良くても悪くても岡山城がよく見えます。今日は風が強かったものの天気は良かったので岡山城も綺麗に見えました。

このランニングコースとランニングアプリが無かったら、自分のランニングはいつものように3日坊主になっていたと思います。今も完走がやっとのレベルですが、以前の自分からすれば10kmを平気で走っているだけで大した進歩です(笑)。

ランニング17.11.23①

ランニング17.11.23②

ただランニングに時間使っているので、他の趣味に充てる時間が減っています。お陰でブログに書くことが無い・・・(^▽^;)。日曜日は晴れたら紅葉見に行けたら良いな~と思っています。ロードバイクで行くかビボップかグロムか。今の所曇り予報なので難しい所です。

スポンサーサイト

久しぶりの20キロ 17.11.19

今日は神戸マラソンでしたね。2年前に出たのが懐かしいです。記録はあれからさっぱり伸びませんが(´Д⊂ヽ。今日は本当は紅葉を見に自転車で出かけようと思ったのですが、寒さと強風で断念しました。だって冬用自転車グローブ持ってないし・・・。

そこで午後から久しぶりの20キロランに挑戦してみました。2ヶ月ぶりに走り始めてまだ間もないのに大丈夫かな?とも思いましたが、まあどうにかなるでしょう。ペースは気にせずLSD?の、つもりでスタートです。

自転車補度では無いですが、やはりランも風の影響を受けますので、帰りに追い風になるように走ります。先週おかやまマラソン開催されたばかりなのでランナーも少なめでした。10キロ位までは問題なく、15キロで太ももの前が痛くなり、20キロ終わる頃には右膝にも軽い痛みを感じましたが何とか達成。





うーん、これでは昨年のおかやまマラソン同様に、フルマラソン出ても20キロ以降はほぼ歩いてゴールになってしまいます。分かっていましたがもっと走り込まないといけませんね。

またそれより深刻なのが、走り終わる頃には胃がもたれて?気持ち悪くなる事。このままでは、エイドの補給食も満足に食べれません(笑)。足は補強トレでいけるでしょうが、こちらはどうするか。とりあえず消化に良い物を食べるのを心がけるしかないかな?

楽しくフルマラソンを完走するには、まだまだ修行が必要なようです。

おかやまマラソン2017 応援ポタ

昨日は第3回おかやまマラソンが開催されました。これまで毎年出場(1年目はファンラン、2年目はフル)していたのですが、今年は秋に激務が入るのが分かっていたので申し込みしていませんでした。代わりに?ninoが出るというので父子で応援に行く事にして、ロードバイクを引っ張り出しました。

今まで最長7kmしか走っていない!というので10kmの関門で足切りもありうる・・・と思いとりあえず2km地点で待機です。ここではまだ集団がばらけていないので、16000人が目の前を通り過ぎていきます。

おかやまマラソン2017①

お陰で何処を走っているかさっぱり分からず(;^ω^)。こちらが自転車のヘルメットを被っているので向こうが認識して声かけてきたので分かりましたが、こりゃあ探すのも大変だわ。ninoが通り過ぎた後もしばらく眺めていると、市長や県知事・千鳥の大吾や小島よしおも通り過ぎていきました。

その後約束していた7km地点へ移動したのですが、子供同伴なのに2km地点でのんびりし過ぎたので、既に通り過ぎたっぽい・・・。更に走ってみるのですが、どのあたりにいるか分からないので見つけられず。結局ビボップの面倒見て貰っている車屋さんがある13km辺り?で見つけることが出来ました。

その後も少しずつ先回りしていくのですが、反対車線をランナーが走っているので今度は向こうがこちらに気づかず。しばらく行くと沿道も交通規制で進めなくなり、ここまでは来れないかも?と思いながら中間点で待機する事に。待機時間は一時間近くになる事が予想され子供は飽きてうんざりしていましたが、ランナーに声援送るのもなかなか面白い。特徴あるランナーは呼んであげると喜んでくれますしね。

その後どうにか中間点まで来たninoに出会い、この時点絵お昼になったので昼食タイム。さっさと済まそうとオニギリ屋?に入ったのですが、これが大失敗でうどん定食なのに出てくるのに20分以上待たされ、通過できるか微妙な30km地点の足切りポイントへ行くのは微妙な時間になってしまいました。色々考えた結果30km地点は諦め、次の35km地点の足切りポイントへ先回り。ここではだいぶ人もばらけていたので、知り合いにも数人見つけられましたが、肝心のninoは30km地点で1分足らずで足切りになってしまいました。

仕方ないので向こうは収容バスに任せ、こちらは撤収。今回は残念ながら完走なりませんでしたが、ろくに距離走っていない割に30kmも走れたのは、おかやまマラソンの沿道の人たちに力を貰ったからですよね。過去2回マラソン100選に選ばれているので、今回もそうなると嬉しいなあ。何にしてもninoもよく頑張りました。

その後自転車組は無事帰宅。ninoは電車で帰ってくる予定が、足が痛くて動けないと車で迎えに行くおまけつきでした(^▽^;)。着替えでコンプレッションタイツを脱いだのが敗因ですな(笑)。ちなみに自転車組の走行記録は・・・

おかやまマラソン2017②

40km弱の走行距離でした。やはり子供と走ると平均15km位が限界みたいです。またどこかへポタリングに行くときには、これをベースに走行計画を立てないといけませんね。

3回目の車検 2017.9

しばらく放置していた間は休みも無かったのでほとんどネタのストックもありませんが、ビボップはその間に車検を迎えていました。まだタイミングチェーンになっていないkogeのビボップは、今回悪名高い?3点セットを交換するかどうかという決断が待っていました。

メーカー推奨は5年60000キロ?くらいだったと思うのですが、kogeのビボップは2010年式なので年数的にはアウトです。ただ走行距離はこの時点でまだ48000キロと少なかったので悩むところ。勿論自己責任での判断になりますが、前回車検は交換せずに乗り切ったので今回もいけるか?という思いもありました。これ交換になると費用が鬼のような事になると聞いていたので。

ただもしベルト千切れるとそれこそ修理費用がとんでも無い事になりそうなので・・・。お店の方とも相談しましたが、さすがに大丈夫じゃないでしょうか・・・とは言ってくれません。その間に新車の見積書を出して貰ったり色々悩みましたが、ビボップには積載性以外は特に不満も無いし、車検代で車が買える訳もなく。

バタバタしている期間だったので正直悩む暇もあまり無かったのですが、結論としては車検を通す事にしました。一週間くらいの入院?の間代車でtwingoが来たのですが、これはなかなか楽しい車でした。写真も撮っていないですし、この車の話はまた別の機会に。

ところが引き取りに行こうと思っていた日にお店から電話がかかってきて、ドライブシャフトのブーツが破れているので交換したいのですが、固着して抜けないのでもうしばらく時間が掛かるとの事。抜く方法を説明してくれたりしたのですが、ちんぷんかんぷんだったので(笑)省略しますが、結果入院が一週間伸びてしまいました。

そして更に一週間後、無事に車検からビボップが帰ってきました。今回は通常の車検に加えて、右ドライブシャフトブーツ交換・フロントブレーキパッド&ディスク交換・タイミングベルト・ウォーターポンプ・ファンベルト交換がプラスされて、しんどい金額になりました。なんせ3点セットで12万位かかってますから(/ω\)。

で結局自賠責保険等の諸経費も含め、車検に掛かった総額は何と32万円!!もうね、kogeの少ないボーナスでは全く足りませんがな。いくら買う時の金額は国産ミニバンと変わらないとはいえ、こうなってくるとやはり輸入車は維持費掛るな~と思います。なんか知り合いのポルシェの方が維持費安いんじゃね?と思う事もあったり。勿論そんなことはないでしょうが・・・・。

とりあえず大金かけて車検通したのですが、車検通しただけなので特に何か変わる訳では無いので、ちょっとつまんないです(笑)。どうせなら乗り味が劇的に変わったりすれば面白いですが、それはそれで問題ありか(*´з`)。

何にしてもここまでお金かけたら、もう最低あと6年は乗らないと割に合いません。カングー乗りの方もそうでない方も、今後ともよろしくお願いします。

サーモス不具合2017③結果報告

久しぶりに書く内容、さてどうしようかと考えたのですが、以前書いてて途中になっていたサーモスの不具合の結果報告をしておこうと思います。コールド専用ボトルなので今更なのですが、来年以降使われる方の参考になればと思います。

さて、自分は仕事が忙しかったので家族にボトルを受け取りに行って貰いましたが、その時に不具合が起こっている箇所として指摘されたのは画像の赤丸の部分でした。

サーモス最終報告17.10.29

また聞きなのでニュアンス的な事は分からないのですが、このシリコンベルトの部分を外さないで使っていると、ベルトの奥で腐食が発生して小さな穴が開き、断熱性能が失われたのだという説明だったようです。確かに取説にはこのボディリングを毎回外して洗って、乾燥させてから取り付けるようにとの記載がありますが、今回の事で初めて確認しました(;´・ω・)。

という事でこのサーモスを使われている皆さんは、毎回ボディリングを外してお手入れされる事をお勧めします。ただこのボディリングって外しにくいんですよね(;^ω^)。伸びて使えなくなってもパーツで出るようですので、ある程度経ったら取り寄せておいた方がいいのかもしれませんね。

今回はメーカーのご厚意で新品と交換して貰えましたが、取説に書いてある以上は有償でも文句は言えないですよね。塗装していないステンレス素地だから余計にその点はデリケートなのかもしれませんね。

という事でサーモス不具合の結果報告でした。皆様もお気をつけて(*'ω'*)。