kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

西大寺マラソン2017

今日は晴天!高知マラソンをD.N.Sしてから気分が乗らなくなって、すっかりランニングもご無沙汰していました。自転車に積極的に乗り始めたという事もありますが、今年は秋のフルマラソンは出ない事に決めましたし、テンションが上がらないんですよね( ̄▽ ̄;)。お陰で体重が微妙に増えてきて・・・明日は健康診断なのにどうしましょう(+o+)。

そんなkogeが最後に走ったのは記録を見ると3月30日の5km。しかも1kmあたり6分半という体たらく・・・。なのに今日は西大寺マラソンの10kmの本番です。そんな状態なので多くは望めず、とりあえず1時間5分を目標に頑張ってみることにします。当日は駐車場が取れなかったので、電車でGo(古い)。我が家から徒歩8分程の駅まで歩いたのですが、余裕を持って家を出たはずが駆け込み乗車となってアップ終了(笑)。3駅先の西大寺駅からまた会場迄2km歩きます。

事前に送られた案内には会場の見取り図も無いので少しまごつきましたが、参加賞のタオル等を貰いスタートを待ちます。今回は家族は3km、自分は10kmの部です。おもてなしのイチゴを貰ってぱくつきます。

西大寺マラソン2017①

西大寺マラソン2017②

スタート前には地元高校のチアリーディング部の演技?で盛り上げます。自分が走る時は遠くて見えませんでしたが、他のスタートの時に後ろから拝見しました。なかなかハードなスポーツですね(*'ω'*)。

西大寺マラソン2017③

3kmの部A・Bが終わって10:00に10kmの部がスタートです。久しぶりのランニングなのでゆっくり入ったつもりがペースが分からず、1kmで5:47、2kmで5:46、3kmで5:37と完全にオーバーペースで入ってしまいました(;^ω^)。ここからは昨日見たランスマを思い出し(笑)フォームを試行錯誤しながら走ります。コースには3丁目の夕日等映画のロケでよく使われるようになった街並みや、日本3大奇祭はだか祭が行われる観音院なども組み込まれていますが、案内が無いので知ってる人にしか認識されないと思われるのがちょっと残念です。もう少し観光アピールをしてもいいのにな~と思います。

で、肝心の走りはその後失速して、1時間ギリギリの所まで落ち込みます。最後の数百メートルのラストスパートの甲斐も無く、ゴールタイムは1時間10秒とギリギリ1時間切りはなりませんでした(;´・ω・)。とは言え天気が良く暑い中給水所4箇所もフルに寄って、昨年2月の10kmマラソンの1分弱のタイムロスなら、練習していない上なら上出来でしょうか?

西大寺マラソン2017④

結果は相変わらず下から数えた方がはるかに早い順位ですが、自分の中では満足です。夜も寒さは無くなりましたし、せめて週に1回はランニングをやっていければいいかな?秋のマラソンはパスしますが、冬シーズンのフルマラソンを狙っていければと思います。秋のフルマラソンは真夏にそこそこの練習が必要になりますからね~。

スポンサーサイト

今いくら?

最近すっかり自転車ブログと化している事からお分かりのように、ここの所バイクにさっぱり乗れていません。先月久しぶりにGT1000をトリクル充電器から外し、いつもの道の駅まで100km程走った位です。今年は車検では無いとはいえ、4月になると色んな経費が掛かってきます。税金関係と保険関係位ですが、乗っても乗らなくても数万円が出ていくので馬鹿になりません。画像は以前行った一人お花見ツーリングの時の物です。

美甘宿場桜2016①

基本的に不満点は無いですし、ネオクラシックなデザインは今見てもそんなに古さは感じないと個人的には(笑)思っております。とは言えそろそろ新車時からは10年が経ちますので、いくらガレージで保管していると言っても劣化などが気になってきます。でも売ってるバイクを見てるとkogeが大学時代に売ってた20年物のバイクが良い値段で並んでいたりするので、そこまで気にする必要も無いのかな?。

ただ余りにも乗れていない現状に維持管理費用もですが、乗ってやれないバイクにも申し訳無い気がしてきます。10年物のバイクですがもし値段が付くのならこの辺りで手放して、そのお金を貯めておいて子育てが落ち着いた頃にもう少し小さいバイクを買うという選択肢も考えてしまいます。まあこの辺りは毎年考えが頭をよぎるんですけど(;´・ω・)一応これが無くなってもグロムがありますし・・・。自分の年収でバイク2台持ちなんて正直贅沢だと思いますし、これから子供にもお金が必要になって行きます。

そんな事を言いながら時間が経って行っているのですが、今回は一つの判断の基準にしてみようと思い立ち、実は先月に買い取り店を2件回ってみました。一件はCMでも有名な大手買取店で、もう一件は中古販売をメインにしているこちらも大手のバイク店です。実は今まで両方でバイクを売却したことがあったりします。暖かくなってきたので、買い取り相場も上がってくるのかな?と期待したのですが、いつの時期が一番叩く売れるんでしょうね?

まずは大手の買取店に行って査定をして貰いました。希望価格はいくらですが?と言われたので、全く想像もつかないのですが将来中型のバイクが買える位のお金になったら嬉しいな~と伝えました。ちなみに走行距離は9000キロ弱です。鍵とコピーしてきた書類を預け、20分後位に買取価格を告げられました。結果3月中に売ってくれたら55万で・・・という査定でした。中古で買ってから5年、10年落ち近い外車としてはそれなりの値段でしょうか?

とりあえず保留してお店を出て、2件目の全国大手のバイク店に行って同じように幾らくらいになるか見て欲しい、とお願いしました。しかしここでへ接客してくれた店員さんは実車も見ずに、車種を聞いてからパソコンをカタカタ。どうやら買取相場のちチェックをしていたようです。で、返事としては高くても40万ほどだという事と、その辺りの値段で良ければちゃんと査定してもいいですよ、みたいな感じ。

始めに低めに査定しておくのはセオリーなんだとは思いますが、実物も見ずに対応されたのではちょっと残念な気持ちになってしまいます(/ω\)。あまり積極的に買いたいと思う車種では無かったんだろうな~と思い、当然査定して貰う事もせずお店を後にしました。以前売却した時はこんな対応はされなかったので、担当者のせいなのでしょうか??

結局2件で査定して貰ったのですが「すぐ売ります!」と思えるほどの金額は残念ながら提示して貰えませんでした。なら幾らなら売ったのか?と言われそうですが、そこは自分でもはっきりしません。客観的に見たら手放した方が望ましいだろうな~と考えている所なので、査定額に背中を蹴られる位のインパクトが無いと売る決断は出来なかったという感じでしょうか。

その後バイクを買ったお店でも少し相談してみました。売るならもう少し高くは売れると思うけど、折角ガレージ保管で綺麗に維持しているのに勿体ないね~、みたいな話をされて帰ってきました。こちらでは買取では無く、オークションで売ってくれる感じでした。費用や手数料などのあまり突っ込んだ話はせず、飾ってあるバイクの話や世間話をしてきた感じですね。ただGT1000が欲しいと言う人がいたら連絡するよ、とは言われました。

と、いう事でGT1000は今も我が家のガレージを華やかにしてくれています。もしどうしてもこのバイクが欲しい!みたいな方がおられれば考えようかな(*'ω'*)。不人気バイクみたいだからそれはないか。カッコいいと思うんだけどな~(笑)。

サイクルフェスタ 17.4.2

昨日は会社の花見、とは言え一部も咲いていない感じでした(;^ω^)。肉を食べ過ぎ&変な時間に目が覚めたりしたので寝不足。今朝はランニングロードバイクもやらずのんびりしていました。のんびりした後はロードバイク買ったお店がサイクルフェスタをやっていたので、開場のミニサーキットへ向かいました。

サイクルフェスタ 17.4.2①

事前受付で150人、当日受付入れると200人超える参加者がおられたそうです。数社の自転車の試乗と。マビックのホイールの試着が出来たりするイベントです。コースはミニサーキットの外周なのでアップダウンとかは無いですが、13時すぎに着いた時でも自転車はほぼ待たずに乗れましたので、大阪のサイクルモードと比べても試乗だけなら満足度が高いイベントだと思います。

サイクルフェスタ 17.4.2②

子供用の試乗車はアナウンスされていなかったのですが、ジャイアントのシクロクロスが用意してあり、とりあえず子供はそれに乗せて放し飼い(笑)。周回数も特に決まりは無かったので、彼は1時間以上ずっと試乗していました。他に子供はいなかったですしブースでそれを待っている方もいなかったのですが、申し訳なかったです(;´・ω・)。

サイクルフェスタ 17.4.2③

子供の手が離れたので、kogeはまずキャノンデールのブースでエンデュランス系のロードバイクに試乗。フルカーボンでしたがコンポはティアグラが付いていたので、比較的お安いバイクかな?乗ってみたらkogeのルーベとよく似た感じの乗り味で、新鮮味はあんまり無かったです。そもそも自転車の違いが分からないレベルの乗り手と言う噂おありますが・・・(/ω\)。

その後折角だからもう少し乗ろうと憧れの?コルナゴブースも覗いたのですが、値段を見て気後れして退散。自分の乗っているスペシャライズドの自転車も違いが分かっていいかな?と考えたものの、明らかに良くなっていたら悔しいのでヤメ(笑)。結局トレックのエンデュランスロード、ドマーネをお借りして乗り出しました。ドマーネの中では一番良いフレームですよ!とブースの方が仰っていましたので、あとで値段確認してみると60万!(;゚Д゚)。

もう押した瞬間に違いが分かるくらい軽い感じがします。乗ってみても踏んだら踏んだだけ進む感じで、これに比べたら自分のルーベは踏んだ力が逃げている感じがします。コンボはアルテグラでしたが、自転車全部がかっちりしている感じ。きっとフレームだけではなくコンポ・ホイール等全てのグレードが違うのでしょうが、何を変えたらこういう車体になるのやら。将来こういう自転車乗れたらいいな~と思いながらコースを数周して返却しました。

このあとは自分の自転車を持ち込んで、マビックのホイールを試させて貰いました。銘柄はよく分からなかったのですが、キシリウム・プロだったかな?定価で前後14万位だったと思います。走り出してみると今のいわゆる鉄下駄ホイールと比べると、やはり漕ぎ出しが軽いです。巡行しても楽に走れそうで、重いホイールの方がジャイロで楽に走れると思ってたのに(笑)。ただその前に乗ったドマーネの印象が強すぎて、そこまで感動する程の違いは感じられませんでした。これが坂道だとまた違うのでしょうか?

結局2時間ほど会場に滞在して帰ってきました。冒頭でも書きましたが、試乗出来るメーカー数はは大規模な自転車イベントより少ない物の、ほとんど待ち時間無しで乗れるのは地方イベントならではですね。来年もし大規模な自転車イベント行く事があっても、そちらは物販を楽しみにして、試乗はこっちでさせて貰う方が効率良さそうです。チタンやクロモリの自転車もあったので乗ってみたかったな~。

一応アパレル等も売っていて、kogeは夏の半袖ジャージを買ってみました。

サイクルフェスタ 17.4.2④

サイクルフェスタ 17.4.2⑤

うーん、ピンボケ(;^ω^)。たぶんかなり型落ちのジャージでしょうが、2000円で買えたので夏の替えにいいかな?本当はパンツが欲しかったのですが、ビブスしか無くてサイズも微妙だったの断念。ビブスはグリコの人みたいで(爆)ちょっと抵抗あるんですよね。相方はパールイズミの長袖を3000円で買ってご満悦でした。

田舎住まいなので。こういうイベントやってくれるのは非常にありがたいです。今日は晴れて暖かくて気持ちよかったし、来年も都合が合えば来てみたいと思います。

近所でヒルクライム 17.3.26

この間の日曜日、前日まで天気予報は雨だったのに起きてみると快晴の天気。午後からは予定があったので、午前中だけ自転車。ペースが遅いのkogeですから大した距離を走れる時間も無いので、昨年の11月に途中まで登った近所の山を上まで行ってみる事にしました。

ルートラボで見ると約6.5kmで450m位?登るようですが、しんどさがイマイチ分かりません(;^ω^)。同じ道を戻ってくるのは嫌なので、反対に抜けて帰ってくる30km程のコース。平地なら一時間半あれば帰って来れるでしょうが、果たしてどれくらいかかるやら・・・。

コース17.3.27

山の麓までは約5km。ほぼ平坦なのでスイスイです(^O^)。しかし登りが始まると、もう歩いたほうが早いんじゃね?状態(/ω\)。途中までは登れたんでのんびりなら楽に行けるかと勘違いしてました。登りだしてしばらくはギアを残しておこうと頑張ったんですが、すぐにギアが無くなっちゃいましたしサイコンに目をやると時速4kmとか、もう歩いた方が早いね~きっと(;゚Д゚)。

前回登った所にたどり着いた頃にはゼーハー息を切らせて、美術館見学の人に不審者と思われたかも( ̄▽ ̄;)。

招き猫美術館16.11.3

ここからはまだ半分ほど距離があるし更にキツイ坂があるイメージだったのですが、思った程では無く相変わらずゼーハー言いながらですが何とか登り切れました。昔はここに休暇村があって、小学校の遠足で来た覚えがあります。途中の登りでS-worksに乗ったローディーに爽やかに抜かれ、一瞬で見えなくなったのは気のせいだな、きっと(笑)。

ヒルクライム17.3.27①

この写真を撮った場所から少しだけ登りで、あとはダウンヒル三昧です。気を抜いたらあっという間に止まれない位のスピードが出そうなので、気を付けて下っていきます。この下りは車やバイクで走った事は何度もあるのですが、自転車の方が単純で楽しいです。車やバイクと違って、基本ブレーキしか使わないので操作が単純化してるからでしょうか?

ヒルクライム17.3.27②

少し空気は冷たいですが、天気はばっちり。この写真だと小さくて見えないですが、空港も見下ろせます。

ヒルクライム17.3.27③

下り切る直前にある、免許試験場にも寄ってみました。書き換えが終わったタイミングなのか、沢山の車が出て行ってました。自転車でこんな所にいると、やっぱり変な人扱いでしょうね~(^_^;)。

結局走行距離は32.19km、走行時間1:51:18、平均速度は17.3kmでした。今のところは早く登れるようになろう!とはあまり思っていなくて、楽に登ったり長距離走れたり出来るといいな~と思っています。でも時間が無い時は同じ時間平地を走るよりも、こうやって坂に上った方がトレーニングになるかな?

そう言えば下っている時にブレーキが何か変な音がしてたんだけど、帰宅してチェックしたらリムにもシューにも何も付いてなかったんですよね~。走っている最中に落ちたのかな?今度の休みも何処かの下りでブレーキかけて確認してみようっと。

懸賞出してみた

宝くじを当てたいな~と常々思っているkogeです。まあ買ってないから絶対当たりませんが(爆)。

くじ運は良くないkogeなのですが、web関係の応募なら出すこともあります。手軽な分倍率高そうですよね。
欲しい物がはがきを出したりとアナログな場合は、相方ninoにイラスト入りでお願いしたりします。彼女は
字もきれいだし絵も得意なんです。

さて今回応募したのはこちら。

懸賞応募 2017.3①

最近買うようになった自転車雑誌に載っていた、一名様にしか当たらないサイクルスタンドです。この間
ビアンキが増えリビングに置くようになって、スタンドを取られて自転車整備しようにも無くて困ってました。
安いスタンドなら買ってもしれてますが、もしこれ当たればラッキーじゃね?みたいな感じです。

締め切りまでに出しましたが、応募した事さえすっかり忘れて過ごしていた今月のある日、クロネコさんが
何か配達してくれました。自転車関係で買った何かかな?と箱を開けると・・・

懸賞応募 2017.3②

おや!?

懸賞応募 2017.3③

何とまさかの当選です!!早速占領されていたスタンドと交換です。

懸賞応募 2017.3④

うーん、前下がりでカッコ悪い??でも応募要項によると定価は一万円位するものらしいので、大満足です(*'ω'*)。
ただkogeのルーベに使おうと思ったら、BB周りが太くて入りませんでした。詳しくは分かりませんがBB30みたいな
フレームの中に入るタイプの自転車には使えないのかな?とりあえず使えて良かったです。もし外れてたら折角
当ててくれた編集部の方にも申し訳ないですからね。

これで我が家のリビングの自転車置き場も少しオシャレになったでしょうか?オレンジ色の塗料の質が悪いのか
ポロポロ欠けていくのは玉にキズですが、懸賞にめったに当たらないのでうれしい限りです。この調子で宝くじ
買ったら当たらないかな( ̄▽ ̄;)。