FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

バイクの聖地?

台風が本格的にうちの辺りを通りそう。

しかも西を通るので風も強そう…

何事も無く過ぎて欲しいものです。




そんな昨日は晴れていたのでグロムでGo!

朝10時前に出発と少々出遅れたのですが

ランや自転車に比べたら快適快適(*^◯^*)。

いつもスルーするダムで写真撮ってみたり…

お散歩19.8.13①

バイクと一緒に撮るのは難しいですね( ̄▽ ̄;)。

でも結局行くのはいつもの道の駅(笑)。

ところであまり気にして無かったのですが

手作り感満載のこんな看板が!

お散歩19.8.13②




見にくいですが「バイクの聖地」の看板。

確かに沢山バイクが集まりますが、普通の

車の人から見たら、バイク乗りがいるのって

恐いと思うのですが(^_^;)。結構長時間いる

グループもいますしね。




しかも連れ立ってきている人でも一台ずつ

一つ車の枠を使っているグループもいたり

迷惑掛けてるんじゃない?といつも心配

していたのですが、こういう看板があると

言う事は歓迎されてる?





ただ大半のバイク乗りはトイレと自販機しか

使ってない気もしますσ(^_^;)。早朝組は

特にね。何にしてもマナーよく過ごして

嫌われる事がないようしないとですね。




それはそれとして(笑)バイクの聖地と

名乗るなら、何かバイク向けの設備とか

あるといいな〜。とはいえ何があれば

バイク向けなのか分かりませんけど(爆)。

スポンサーサイト



ヤバイ!?

先月末から出向で休み無し・早起き・深夜勤務が続いてました。日曜日で出向も終わったので、月曜から三連休(^O^)。

でも出向の疲れからか月曜・火曜は家でゴロゴロ過ごしてました(^o^;)。でもこのままでは勿体無いので、今日は涼しいうちにGROMでお出かけ。行き先はやはりいつもの道の駅。

grom19.7.24


もう少し距離を伸ばそうと思ったのですが、疲れが残っていたのか走ってる最中反対車線にはみ出そうな始末(T_T)。危ないので何とか近所まで帰ってスーパー銭湯へ。かなりヤバイ状況でしたが無事に家まで帰れました(^o^;)。

ところで夏なので大丈夫だと思っていたのですが、一月以上乗ってなかったGROMのバッテリーがかなりヤバイ!朝エンジン掛けようとした時に、セルが回らなかった・・・しばらくしたら何とかエンジン掛かりましたが、ロクに乗らずに5年?経つとやはり交換時期ですよね。

Webで見てると安いバッテリー沢山あるけど、やっぱりソコソコ良いの買わないとマズいですかねぇ。

明日からは仕事復帰。でも一月休みもなく働いてたのに休みを取ったら「病気でも無いのに3日も休むなんてありえんわ」て言われる始末(T_T)。うちの会社は吉本だったんでしょうかね。

気になるバイク 2019.6

今年はうちの辺りは梅雨入りが遅い感じ。

今週末は子供のサッカーの試合が隣県で

あるので何とか天気が持って欲しいです。




近頃このブログでもバイクと言えば自転車の

事ばかりですが、久々にモーターサイクルの

お話です(^○^)。




大型バイクの無い生活になりしばらく経ちますが

それまでもせいぜいいつもの道の駅までの往復

位しか使っていなかったので、そこまでさみしさは

ありません。お譲りした方のインスタでたまに姿を

見て、何となく身近に感じているからかも??




なので特にバイクを意識することも無かったのですが

先日ふと気になるバイクを見つけました。

スクランブラーカフェレーサー2019①

スクランブラーカフェレーサー2019②

2019モデルのDUCATIスクランブラーの

カフェレーサーです。この間以前お世話に

なっていたお店のイベントがあって、店に

あるバイクは見ていたのですが、その時は

特に気になるバイクは無かったんです。




ところがある時ふとこの青色?のモデルを

webか何かで見かけて「いい感じじゃん」

と目に留まりました。最近のモデルの知識は

全くと言っていい程持っていないのですが

久しぶりにネット検索。800ccのモデルで

お値段150万近い!という事で当然ながら

買えないのですが、ちょっと現車をみて

みたいと思ったり。




ただ以前別のバイクを見に行った先にあった

GT1000のビコローレに一目ぼれしてしまい

衝動買いした過去があるので、見ない方が

幸せな気もしています(^_^;)。でも地元にある

バイク屋にあるなら見てみたいな~(^O^)。




宝くじが当たったら買いたい物ができました(笑)。

とある週末 18.3.25

やっと昨日開花宣言したと思ったら、今日は結構咲いてました。今週末にはもう満開っぽいですね( ´ ▽ ` )。

そんな週末でしたが今週は連休だったので、久しぶりにバイクをGROMを引っ張り出しました。バッテリーがかなり怪しかったですが、何とかエンジンもかかり出発。目指すはまたしてもいつもの道の駅。途中の川沿いはシーズンになると桜並木になるのですが、土曜日はまだまだそんな気配もなし。左に写ってる木は桜です。

GROM18.3.23①

その後いつもの道の駅に到着したら、コーヒーの出店があったので300円の大枚(笑)はたいて購入。

GROM18.3.23②

ところがお店に変なおっさんがずっと座っていて、店の人に話しかけた言葉にも勝手に割り込んでくる・・・。はっきり言って営業妨害以外の何物でもないですが、指摘して逆上されたら今時は刺されるかもしれないですし、我慢して離れたベンチに座ってコーヒータイム。でもずっとおっさんのわけわからん理論が聞こえてくるし、コーヒーも全く美味しさを感じれる状態ではありません。高いコーヒー飲みながら優雅な気分でまったりしたかったのに・・・残念です。

結局往復80kmのいつものプチツーで終了。燃費は大体60km位なので原付2種は良いですね(^∇^)。密かにモンキー125が気になっているというのは内緒です(笑)。

翌日こちらも一人では久しぶりのロードバイク。夕方まで時間があったので遠出とも思ったのですが、5m以上の強風の予報だったのでとりあえず南へ向かいます。やはり帰りが追い風の方が楽ですよね??この日は座骨が痛いのはサドルにどっかり座っているからだと思って、その荷重をペダルとハンドルに分散させる乗り方を試行錯誤していたら、経ったの40kmで足が終わってしまいました(^_^;)。何とか往復60km程を帰ってきたのですが、色々と修行が必要なようです。

ポタ18.3.25①

ポタ18.3.25②

家に帰って明るいうちにお酒を飲んで、夕ご飯に久しぶりの焼肉へ行って週末は終了です。

焼肉 18.3.25

本当ならもう少し自転車もバイクも距離乗りたかったんですが、まあシーズン当初から無理してもいけません。乗れる時に気負わず乗れるだけ乗る、くらいのゆるーい感じでやっていければ良いかな。自転車もバイクも早い人が偉いわけではないですものね(まあそういう価値観の方もいますけど)。

乗り物が沢山あると乗らなきゃと焦りますが、大型バイク手放してからはぼちぼち自分のペースでやっていければ良いかな?と思っています。折角の趣味なんで変なプレッシャーはなるべく持たないでおきたいものです。と言っても早いと楽しいだろうし羨ましいな〜とは正直思うので、悟りを開けるのはまだまだ先のようです。

嫁入り 2017

以前にも書いたずっと心にあった懸案事項が、我が家のバイクGT1000の扱いです。別の車体を見に行った広島のディーラーで一目惚れして岡山まで引っ張っるという巡り合いをしたバイク。最近はランニングやロードバイクに時間を取られ、走れば走る程維持費が増えると言うジレンマにも絡み取られ、走行距離が伸びなくなっていたのは前に書いた通りです。

バイク買取店にも出向き査定もしましたが、その時にはこの値段なら手放しても・・・と思っていた価格にはならず見送り。ヤフオクも考えましたが、名義変更など少々怖い点もあったので思いきれませんでした。ふとガレージにあるGT1000を見るとやっぱりカッコいいんですよね~。部品一つ一つの仕上げにもDUCATI持つ色気を感じたり。

査定に行った後も悩んで、子供が大きくなる10年後か15年後か分かりませんが、それまで車検を通さず持っておいて再び乗れるようになった時にお金かけて乗れるようにすればいいか!と自分の中で考えないようにしました。数十万掛かってもまた買おうと思うとそれ以上のお金が必要となりますからね。

それからしばらく後、自分のブログにある方から非公開でコメントが入りました。そこには30年ぶりにリターンライダーになる予定で大型二輪免許取得の為教習所に通っている事、ビコローレのGT1000を探しているけどいい車体が無い事、ブログを見てダメもとで売って貰えないかとコメントを入れた事などが書かれておりました。

この時は自分の中で保有し続ける事をいったん決めていたのですが、この先持っていても年に1000km程のペースでしか乗らないであろう事、その間の維持費は何もなくても年に10万程度はかかるであろう事(消耗品交換や故障・転倒等あれば金額は跳ね上がります)、その他長期保管後の復活に対する不安を感じる出来事があり再び悩み始めました。

その後メールでやり取りをしていったのですが、その方は年齢も自分と近くメールの内容から大事に乗ってくれそうな感じがした事、売買金額もこちらの希望そのまま受け入れて頂いた事、このまま乗らずに少しずつ傷んでいくよりは本当に乗りたいと思っている方の所へ直接お譲り出来る事などを考慮し、結局最終的に手放すことを決断しました。

それからは輸送方法、名義変更の方法、お金のやり取りの方法などを相談してバイクを発送。今月の25日に無事に先方の手に渡ったと連絡がありました。今回の取引は相手方のご協力もあり、本当にスムーズに運びました。結局実物を見に来ていただくことは叶いませんでしたが、到着した現車を気に入って頂いている様子はメールで伝わってきました。

結局我が家では5年間6000km程の付き合いとなってしまいましたが、やはりDUCATIは楽しいと再び思わせてくれたバイクでした。今は手元に無い実感は無いのですが、広くなったガレージを見るとやはり少々寂しいです。この写真はバイクを発送する直前に撮影したものです。我が家からほど近い所にデポがあったので、そこまで乗り入れるのがGT1000に乗った最後でした。

yomeiriGT1000

yomeiriGT10002

12km程の道のりを車の流れに乗って走りました。デポ地に付いて名義変更の為にナンバープレートを外そうとしたその時・・・

yomeiriGT10003

yomeiriGT10004

それまで何ともなかったリアウインカーがぽっきり折れています。今まで何も不具合の無いいい子でいてくれていたのですが、最後に我が家から離れるのが寂しいと思ってくれたのかな?とガラにも無い事を思ってしまいました。それでも買い取り業者に売ってしまうのではなく、引き取り相手がどんな方か分かっているので手放す寂しさもそこまでではありませんでした。

こうしてまた5年ぶりにDUCATIオーナーでは無くなってしまいました。と言うよりも250cc以上のバイクが手元から無くなるのは20年以上振りです。これからはグロムに頑張って貰わないといけませんね。

GT1000をお譲りして頂いたお金は、使い込まないように早速定期にしました。なんなら10年物国債とか買っても良かったかな?いい値段で買って頂いたお陰で、将来的にDUCATIで中型以上のバイクにリターンする事も何とかなりそうですし、少なくとも浮いた維持費を使い込んでしまわないよう、子供の手が離れるまでは頑張ろうと思います。とか言ってて新しいバイクとか買ってたらどうしよう・・・。

DUCATI及びGT1000オーナーでは無くなってしまいましたが、DUCATIやGT1000繋がりの方も引き続き仲良くして頂いたら嬉しいです。5年前の時もBMWの新車に浮気して、結局3年の車検期間も持たずにDUCATIに帰ってきた馬鹿者(笑)なので。

このカテゴリーに該当する記事はありません。