kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー交換 17.6.29

今日は雨予報だったのに、早朝降って以降は晴れてます。そして蒸し暑い!!もう梅雨明け?みたいな天気です。

先日からの懸案だったバッテリー、木曜日に到着したので交換しました。道具的にはエクステンションと13mmのソケット、あとはコメントで教えて頂いたこんな物を買ってみました。

エーモン 17.6.29

エーモンのメモリバックアップ。これがあればメモリーがリセットされずにセキュリティコードも要らないかも?輸入車には使えない事もあると書いてあるので、まあ運が良ければと思って買いました。ただこれがオートバックスで1400円、アルカリ電池6本を別で購入しましたし、これってディーラーで工賃払った方が安いですよね・・・。まあ一度やってみたかったという事で(;^ω^)。

作業中の写真も撮ろうと思ったのですが、案外苦戦して暑かったので画像はありません。いきなり完成の画像です。

ビボップバッテリー交換完了17.6.29

古いバッテリーのマイナス端子の金具が緩めても抜けずに苦労しましたが、無理やりテコで引き抜いて完了。新しいバッテリーにはすんなりはまったんですけどね。作業中にメモリーバックアップの端子が何度も外れたので、恐々キーをひねってみました。運転席でディスプレイを見てみると、時計がリセットされてしまってました(/ω\)。

ダメだったか~とがっかりしながら再設定の為にオーディオの電源入れてみると、セキュリティコードを入れてないのに立ち上がりました。ラジオのメモリーもそのまま残っているし、Bluetooth接続にスマホも認識されたままです。どうやら時計はダメだったものの、オーディオは無事だったようです(^O^)。

ただこれはメモリーバックアップのお陰なのか、元々オーディオのメモリーに一定時間はバックアップできる機能があったのかは分かりません。ただマイナス端子を外すのに手こずったり、バッテリーの重さで持ち上げられず踏み台を持ってきたりと、結局1時間位は作業完了までに掛かっているので、効果があったのかもしれません。

何にしても電話で聞いたセキュリティコードを入力せずに済んだのは良かったです。Bluetooth接続の認識でも何度も失敗するのに、5回という噂の入力回数制限があるオーディオのじょーど入力なんて怖くて・・・。

とりあえず無事交換は出来たのですが、一つだけ困ったことが。

ビボップバッテリー交換完了17.6.29②

輸入車のバッテリーにはこんな穴が開いています。調べるとここから水素ガス?が出てくるらしく、プリウス等室内にバッテリーが置いてある国産車もこういうタイプを採用しているそうです。ここにそれ用のホースを突っ込んで作業完了となるのですが、そのホースがエンジンの隙間に入って取れなくなってしまいました(;゚Д゚)。

エンジンルーム内にバッテリーがあるので人間に影響する訳では無いと思いますが、可燃性のガスらしいので何だか気持ち悪いです。ビボップも安物とは言えアンダーパネルがあるので、そこに引っかかっているので外せば取れるかもですが、正直面倒です(爆)。

とりあえずこのまま置いておいて、車検か次に何かの用事でディーラーに行くときに聞いてみることにします。今回は色々換えないといけない部品も多そうなので、ついでに何とかしてくれるでしょう。

という事でバッテリー交換も何とか無事終了しました。ただそれ以降リアドアのウインドウが下がらなくなったりと、微妙なトラブルが出ています。やっぱりコンピューターの設定がリセットされているのかな?まああまり細かい事を気にしても仕方ないので、しばらく様子を見てみましょう。

次回自分でバッテリー交換するかと言われたら・・・道具は揃えたけど悩んじゃいますね。重たいバッテリーで腰を痛めそうな気もしますし、何かのついでなら工賃も安いでしょうからね。コペンやバイクの時は軽いので簡単に換えれたんですが・・・。そう言えばディーラーで換えたらバッテリーって幾らなんでしょう?ショールームには価格表示されてなかったんですよね。



スポンサーサイト

セキュリティコード

珍しく(笑)車の話2日連続です!

バッテリーは手配したものの本日13時頃に千葉で預かりになったらしいので、早くて到着は明日でしょう。とりあえず交換の為にはラチェットのエクステンションと13mmが必要だったので、アストロで買ってきました。お値段700円弱。

これで道具は揃った(ハズ)なのですが、まだ足りない物があります。それがタイトルにある「セキュリティコード」。何でも外車のオーディオは盗難対策としてバッテリーから切断されると、セキュリティコードを入力しないと立ち上がらなくなるんだとか(;゚Д゚)。そうなっては困るのでネットで色々検索してみたのですが、自分のセキュリティコードに関する情報がほとんど上がってきません(;^ω^)。

オーディオの説明書に記載があると書いてあったりするのですが、それらしい物は見当たりません。仕方ないので地元ディーラーに行って確認しても同じ返事。帰宅して再度確認してみました。






この説明書の・・・
ビボップオーディオ説明書①


最終ページの右下に4桁のセキュリティコードが・・・
ビボップオーディオ説明書②


コード・・・
ビボップオーディオ説明書③

無いやん!!!(≧◇≦)









これは困った・・・。自分隣県のディーラーの試乗車落ちの車を買ったので、地元に聞くわけにはいきません。悩みましたが隣県のディーラーにTEL!説明書に書いてあるでしょう~とか言われましたが、最終的には調べて教えてくれました(^O^)。やはり出来れば地元で買っといた方が良いですね(爆)。

という事でこれで準備は整ったハズ!残る不安はセキュリティコードをちゃんと入れれるかと言う点。実はBluetooth接続する時も何度も失敗してしまうという・・・。何でも5回失敗したらもうオーディオ使えなくなるという噂なので(>_<)2回失敗したらディーラーに持ち込むことにしましょう。ていうか大人しくバッテリー接続した時点で頼んだ方がいいのかな??

バッテリー上がった~(/ω\)

梅雨らしく蒸し暑いですが、やっぱり雨は少なめでしょうか?時期的にはそろそろ梅雨末期の大雨も注意しないといけないですが、しとしと降ってくれないと農作物への影響や水不足が心配になりますね(;´・ω・)。雨は嫌いですが、降る時期にはきちんと降って貰わないとですね。

さて、本日ガレージからビボップを出そうとキーをひねると・・・エンジン掛からんやん!!(;゚Д゚)。

少し前からエンジンセルを回すのにほんの少し「間」が出来てきて、ちょっと怪しいな~とは思っていましたが車検の9月まで持つといいな~と先延ばしにしていたのが失敗でしたね(^_-)-☆。トリクル充電器を使っておけば良かったのですが、何となく輸入車に気後れして放置プレーでした。最近のバッテリーは突然死すると聞いていましたが、まさにその通りです。

しかし過ぎた事を今更後悔しても仕方ないので(笑)とりあえず応急処置としてバイク用トリクル充電器に繋いでみました。繋ぐ前はググ・・グ・・・みたいな感じでセルを回そうとしますが、完全に力不足です。

バッテリーピンチ 17.6.27①

容量の小さいバイク用充電器ですがひょっとしたらどうにかなるかも?と4時間程放置してエンジンをかけてみましたが・・・やはりダメです。もう少し症状が軽い時ならまだ良かったかもですが、ここまで症状が進むと手遅れっぽいですね(ノД`)・゜・。

動くならディーラーに持って行く手もありましたが、こうなってはムリです。そもそもディーラーで買うとバッテリーかなりのお値段になりますし・・・。ここはネット通販で購入するしかありませんね。ですがそもそもどのバッテリーが適合するのかイマイチ分かっていません。

バッテリーピンチ 17.6.27②

L3とかいうタイプのようですが、バッテリーって各社表示が違うのかな?これもイマイチよく分からず。webの海を彷徨って、それらしい物をポチっときました。

カオス 17.6.27

panasonic caos N-75-28H/WDです。多分これで行ける筈!!明日発送なので到着は明後日でしょうか?足りない工具もあるので明日中に揃えないとです。エクステンションと13mmのソケット。工具は必要な時に揃えていけばいいと思っていたのですが、整理もしにくいですし工具セットとか買っといた方が楽かな??

玉切れ関係

我が家のビボップも今年で3回目の車検です。リコールとリアウインドウのトラブル位しか故障らしい故障は無いので、外車だから壊れる!と言うのは最近の車ではあまり無いのかな?と思ってます。とは言え国産車でも起こる細かい故障はある訳で、燈火類の玉切れが最近何回か。

まずはヘッドライトが片方切れました。以前切れた時はにはオートバックスで、外車対応と言うバルブを買ってきて自分で交換しました。ところが車検の時に明るさが足りないとかで交換されてしまい残念な思いをしました(´・ω・)。普通のバルブより高かったのに・・・。という事で今回は面倒は避けてさくっとディーラーで変えて貰いました。片側交換で工賃込み2800円だったので、まあ自分の中では許容範囲です。

その次はこの間しまなみ海道から帰る時に気が付いたのですが、リアのブレーキランプが両方切れてる!!

ビボップ17.5.4

気が付いたのはGWに自転車積み込もうと思って、ninoが運転している車を後ろから見た時。リアのサイドにあるブレーキランプは何と両側切れていたのですが、真ん中にあるLEDのハイマウントストップランプが生きていたので、難を逃れたようです(;^_^A。もしこれが無かったら追突されていても文句は言えませんからね・・・。

セルフのGSを使うようになってから店員さんが教えてくれることも無くなりましたし、国産車で主流のLEDはほぼ切れることがありませんものね。何度かディーラーに行ったりもしているのに、その時は切れてなかったんでしょうか?両方いっぺんに切れる事は過電流でも流れないと考えにくいと思うので、これからは点検します

流石にブレーキはシャレにならないので自分で交換しようかとも思ったのですが、幸い気づいた翌日からディーラーが開店する予定だったので駆け込みました。国産なら簡単に交換できるようですが、カングーは多少ややこしいようなのでお願いしました。それに両方いっぺんに(かどうかは分かりませんが)切れているので、何か電装系のトラブルの可能性もあるかな?とも考えました。もしそうなら交換してもまた無駄になるかもしれませんからね。

結局は切れた球を交換するだけで済みましたが、その際にライセンス灯が切れているのとウインカー球のオレンジの塗装が剥げかけているのも指摘されました。このままだとウインカーがクリアになって違反になるよ!と言われたのでそれらも同時に交換して貰いました。

結局ブレーキランプ・ライセンス灯・ウインカーバルブも交換して貰い、お値段工賃込みで2340円。自分でやれば安上がりでしょうが、その場合はライセンス球やウインカーバルブの不具合は気づかなかったと思いますので、結果オーライです。

皆さんもたまには愛車の細かい辺りもチェックしましょうね。特にセルフスタンドばかり利用されている方は、家族にブレーキランプがちゃんとついているか、たまには見て貰った方がいいかもしれません。コンビニでガラスに映った愛車のブレーキチェックするとかも、有効ですよね(*^-^*)。

シートが動かん!?

久しぶりに車の話です(笑)。この間の日曜日はパブリックビューイングを見に行く前に車屋さんに行ってました。
オイル交換の時期だったのと(我が家は時間は無視して走行距離で管理しています)ビボップに少々不具合が
あったので(;^ω^)。

ビボップはリアゲート合わせて3ドアなので、後席に乗降する為には基本フロントシートを前にスライドさせないと
いけません。若い方は2ドア車に乗った事が無い人もおられるでしょうが、乗降の利便性向上の為に2ドア車の
フロントシートは前に最大まで倒すと勝手に前後スライドのロックが外れて、簡単に前に寄せることが出来ます。

ところが最近ビボップの運転席のシートが前に倒してもスライドしなくなってしまったのです。シートの下にある
レバーを使えば動くのでそれほど問題はないのですが、一つ手間がかかるとちょっと面倒です。運転席側は
ガレージに車入れた時後ろに人が乗っていれば確実に動かすので、やっぱりちょっと不便です(;´・ω・)。

自分で原因を探るのは面倒なので大人しくお店で見て貰いました。オイル交換だけならすぐ終わるのでしょうが
なんだかんだで一時間くらいかかったかな?無事直していただけました。詳しくは分かりませんが、スライドする
為にあるワイヤーが外れていたんだとか。初めての症状だったようで助手席と見比べての作業だったそうです。

ちなみにこの修理に掛かった費用は1,000円、良心的な値段かな(^O^)。帰りに来年のカレンダー2種類と
マグカップを頂きました。思えばもう今日は12月ですから、洗車もしないといけないですが天気予報は日曜
また雨なんですよね( ̄▽ ̄;)。年末か年始辺りにガソリンスタンドでお願いしようかな??

ショールーム16.11.27

そういえばショールームに多分在庫期間が長い?ペイサージュ1.6のATが展示してありました。今なら新車で
本体価格ぽっきり200万らしいですよ!我が家の車が買い替えの時期ならばかなり魅力的だったんですが、
残念ながらまだまだ乗るつもりなのです。でもこれなら自転車もキャンプ道具もいっぱい載るだろうな~。
屋根にキャリアも付けれるだろうし(ビボップはグラスルーフなので・・・)いいな~、普通のカングー(笑)。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。