kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

破れた(T ^ T)

我が家のビボップも今年で丸8年、比較的早く車を換えていた我が家にしてはなかなか長持ちです(^o^)。細かい不具合はぼちぼち出て来ることもありますが、トラブルと呼ぶほどの事はほとんど無く過ごせています。

ところが先日細かい不具合の件でディーラーに行った時、帰りに運転席に乗ろうとすると・・・

ビボップシート破れ②

???

ビボップシート破れ①

何とシートが破れています!走行距離は題した事無いのですが、ほぼ毎日ちょこちょこ乗っているせいか、シートにはダメージが蓄積されていた様子。サイドの方がヨレて擦り切れ初めています(T ^ T)。ビボップのシートは凝った作りになっており、座面は赤と黒のツートンでサイドと背面はグレー。しかも黒の部分はメッシュになっていて赤が透けて見えるという感じ。

ただこのままではだんだんと破れが大きくなって行くのは確実なので、何か対策をしなくてはいけません。まず思いつくのは純正オプションでの対応です。シートカバーは近年CABANA製品が純正指定で降ろされていますが、ビボップに対応しているとはとても思えません。フロントだけ使ってリアを売るというのは難しいでしょうし・・・CABANAに聞いてみようかと思いましたが、ルノー純正オプションになった影響かHPにカングー用は載ってません。お店の人に聞いてもメーカーに聞いてくれそうな気配は無いし( *`ω´)。

次に考えたのはこれもオプションのシートエプロンとシートプロテクター。ただこれもお店の人に聞いても納まり等が分からずこちらも問い合わせしてくれそうな気配は・・・( ;∀;)。という事でお店での対応は諦めて帰ってwebを彷徨ってみます。純正のシートエプロンやプロテクターの類似品はかなり安くにありそうですが、ちょっこかっこ悪そうです。まあ気にしなければいいのですが、どうにかならないのかな?と。

張り替えは純正と同じようには無理でしょうし、この状態で当て布か何かしてくれるお店とかあればいいですが、車のシートでは難しそう。という事でここはベタにシートカバーで検索すると事例がたくさん出て来るユアブランドさんに問い合わせをしてみました。HPには通常のカングー用しか載っていなかったので。ビボップ用があるのか?もしくはフロントだけ売ってもらえるのか?という2点をメールで問い合わせました。

すると早速次の日には丁寧なメールで返事を頂きました。流石にビボップ用のリアシートカバーは無いようでしたが、フロントシート用だけ売って頂けるとの事!その中でHPの見積もり/注文ページで見積もりして見てほしいとの事だったのですが、今日覗いてみると昨日は無かった(気付かなかっただけ?)のビボップの選択肢ができているではありませんか!!早速色見本の取り寄せと、今考えている案の見積もりをお願いしました。

ベースの値段はシートプロテクター2つ買うより安かったですし、ちょっと真剣に検討します。ただビボップのフロントだけのカバーとなると、色選びが難しいんですよね・・・何かおすすめとか良いアイデアあればご教授ください(≧∇≦)。ノーマルのビボップの室内はこんな感じです。

ビボップしーと①

ビボップしーと②

ところでお店には今年のクルールが飾ってありました♪( ´▽`)

クルール2018

特に気にしていなかったんですが、この色なかなか良くね??クルールはソリッドカラーじゃないと!と思っていた自分ですがこれならちょっと欲しいかも・・・シートカバー買うよりも車買い替えちゃう?とちょっとだけ思った事は内緒です(笑)。ただこれについてもまだ在庫あるんですが?という問いに「さあ?もう無いと思うけどな〜人気で抽選みたいだし」と商売っ気なく答えてもらったので、誘惑受けなくて助かりましたけどね( ̄▽ ̄)。

ていうかどうせ金もないし買えないだろ、っていうのがバレてますねこりゃ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾。

スポンサーサイト

GW2018初日・・・プレオープン

今年のGWは9連休という方も多いんでしょうか?自分は普通にカレンダー通りです(⌒-⌒; )。なのでGW前半はただの2連休だったのですが、お友達にキャンプのお誘いを受けたので行ってきました。でもその前にビボップの面倒を見て頂いているルノー岡山が移転することになりこの日がプレオープン日だったのでキャンプ道具満載で(笑)出発〜。

キャンプの予定もあったので10時ちょうどに到着するように出発して、目標通り10時に着いたのですが既にお店はに沢山の車と人が!何かセレモニーでもやっているのかと思い、思わず気後れして通り過ぎたのは内緒です(笑)。

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑦

内外装のテイストは前の店舗と同じですが、日産の店舗を改装した旧店舗と違いやはり新築は綺麗ですね( ^∀^)。うちの車はなぜか真正面に止めてしまったので、展示車のよう(⌒-⌒; )。受付で記念品を頂いてから店舗を見学です。

ルノー岡山新店舗プレオープン2018③

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑥

ルノー岡山新店舗プレオープン2018④

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑤

工場もピカピカ。だってこの日は土禁でしたから!車入れてるのに人は土禁というのはちょっと面白かったかも。この日はディーラーの社長さんをはじめ偉いかたが沢山こられていました。店長さんや工場長さんも変わったようで、名刺をいただきました。ただ店長さんは別の役職でこのお店に継続しておられるとの事なので、人見知りの自分は一安心(^_^;)。

そしてなんとこの日はお店の一角に豪華なコーナーが!

ルノー岡山新店舗プレオープン2018②

多分ケータリングか何かだと思うのですが、まさにパーティー!ワインがあれば最高でしたが、車屋さんなのでそうは行きませんね(爆)。来る途中に朝ごはん食べてきたのを後悔するような量を持って来て頂き、恐縮でした。お土産に持って行った饅頭が貧相で恥ずかしかったです。

そうこうしている間にもお客さんは次々来店されますし、次の予定もありましたので滞在1時間ほどで失礼しました。正式なオープンはこの4連休のどこかだったので(忘れちゃいまいした)ご興味のある方はお邪魔してみてはいかがでしょう。その時は食べ物はないかもしれませんが悪しからずm(_ _)m。我が家のビボップも大きな問題は無いですが、少し気になる所があるのでお邪魔でなければ見て頂きたいのですが、オープンあたりはお忙しいでしょうね。

この後やっとキャンプ地へ向かうのですが、それはまた次の機会に書いてみますね(^o^)。

とりあえずコンパウンドで

接触で傷付いたビボップのアロイホイール。とりあえず液体コンパウンドで軽く磨いてみました。

ビボップホイール18.3.11①

ビボップホイール18.3.11②

遠目では綺麗になりました。付属のスポンジで磨いたので、傷に入り込んだナンバープレートのグリーンの塗装はそのままですが、まああまり気にしても仕方ないですね。カングーはもともと「荷車」ですし(笑)。流石にえぐれた部分をパテ盛りしたりする技術は無いのでこれで様子見です。

事故!?

ここ数日は寒の戻りという感じですが、以前に比べれば確実に暖かくなりましたね。

そんな今日この頃ですが、イマイチぱっとしません。昨日は10年以上振りにサインをねだられ青いサイン色紙に(笑)サインさせられ、7000円おごらされました(⌒-⌒; )。そして先日はうちのビボップがこんな事に・・・

事故2018.3①

事故2018.3②

実は家族が運転している時、我が家から数十メートルの十字路で出会い頭に他の車と接触しました!住宅街の4m道路の十字路なのでどちらにも一時停止の標識はありません。向こうは国産の10年以上経ってそうな車で、運転手はかなり高齢の近所の方です。現場を見ると我が家の車の右リアタイヤに向こうのフロントが接触した感じ。緑色はナンバープレートの塗料が付着した色です。アロイホイールも数ミリ削られちゃってます( ゚д゚)。あちらの車もナンバープレートの傷と、バンパーの目立たない部分の塗装が幅1cm長さ40cm程度剥げたくらいで軽傷です。

両方動いていたようですが、向こうが横からリアタイヤに突っ込んでいるので、過失割合はちょっとこっちが有利?とかも考えましたが、まあご近所の事ですし双方車の傷も大した事無いし怪我もないので示談で済ませました。駆動系にダメージは無いと思うのですが、今度ディーラーで見て貰う事にしましょう。このホイールそこそこお値段したような・・・(・_・;。

そういえば初詣の時に今年は夫婦共に八方塞がりの年だという事なので、お祓いとか行った方が良いのかな??

50000キロ

昨日から連休のkogeです。

ちゃんと公休なのに会社のトップから電話掛かってきて、そんなに休んでどうするんな?とかイヤミをねちねち言われました(¯―¯٥)。パワハラその他で労基にでも録音持って行ってやろうかと思う今日この頃(笑)。
 
それは置いといて、我が家に来て7年目のビボップがキリ番を迎えました。


やっと5万キロなので、比較的走行距離は少ない方でしょうか。通勤に使わないのも距離が伸びない理由です。

去年大枚はたいて車検も通したので、まだまだ乗るつもりです。久しく車のイベントにも行ってませんので、今年は何処か行ってみたいですね。皆さんどうやって車のイベントの情報仕入れているんでしょう?

ブログの更新もなかなかですが、今後ともよろしくお願いします。

このカテゴリーに該当する記事はありません。