fc2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

エボライドスピードワイド 2023.9

いつまでも暑いですね~。

秋のマラソンへ向けての

練習もさっぱり出来てません。

大丈夫かな~( ̄▽ ̄;)。





さて、3月の東京マラソンを走った

グライドライド2?も一年程経過し

そろそろ本番用シューズ交換を

考えていて、この間新しいのを

購入しました。

エボライドスピードワイド2023.9

Asicsのエボライドスピード、

ワイドモデルです。以前から

ほとんどのシューズがAsics

ですが、3Eサイズがいつも

ちょうどいいサイズだったので

今回もそれで。一応お店で

履いてもみています。





本番用シューズのつもりで

購入したので、週末の比較的

長い距離を走る時に履く予定で

とりあえずは10kmラン。





少しタイトな感じはしたものの

問題なくその日は終了。

グライドライドよりは軽いので

期待していましたが、平日に

履いているノバブラスト2と

ほぼ同じ重量だったので

あまり早く走れる感じは無し。





お店で履いてみた時には

ソールが柔らかすぎる感じが

していたのですが、走ってみると

クッションが少ない??という

何だか不思議な感覚でした。





この連休の17日にも再び履いて

今シーズン最長の(笑)15km。

ところがこの時は10km過ぎから

親指の爪に違和感が・・・。15km

走り終わる頃には爪が痛い!





どうやらシューズの上の部分に

親指の爪が当たっていたようで

走り終わって一日開いた今日も

まだ痛い(/ω\)。買う前に履いた

時には、アッパーの素材が伸びる

タイプだったので、当たっている事に

気付かなかったみたい。





ひょっとしたら靴紐を締めすぎかも

しれないですが、残念ながら多分

足に合ってないんだろうな~。

2回、25km程しか走ってないけど

メルカリとかで売れないかな??





とりあえず短い距離は問題ないので

平日の5kmランの時にでも履くかな。

ただ長距離走ってもエネルギーが

少なくて済むというシューズなので

練習効果としては少なくなるかも?





11月の本番はノバブラストで走る事に

なりそうですが、このシューズでフル

走っても大丈夫かな?未だ申込みを

してないですが、10月頭に予定されてる

30km走のイベントに申し込んで試して

みましょうか。ただ最近の気温を見てると

その時期まだ30℃は余裕で超えそうな

気がしてるので、どうするか悩み中です。

スポンサーサイト



NOVABLAST3 WIDE

珍しく前回から数日での更新です(;^ω^)。

ランニングシューズを買い換えた話ですが

最近買い換えたシューズがいつ買ったか

分からなくなったので、備忘録的に今回

書いておきます。





昨シーズンのランニングでは、主に平日の

練習用にasicsのNOABLAST2 WIDEを、

長距離走る時や本番用として同じasicsの

GlideRide2 wideをそれぞれ履いてました。





GlideRide3の方は2モデル前のGrideRideから

同じシリーズを使っています。普通に走っても

コロンと転がっていく感じになるようにソールの

前が反っていて、省エネで走れるというモデル

です。最近は色んなメーカーがこのタイプの

ソールのシューズを出していますね。昨年の

おかやまマラソンや、3月の東京マラソンも

このシューズで走っています。





今回買い換えたのはもう一足のNOABLASTの

方ですが、こちらはソールがの反発力が特徴で

ポンポンとトランポリンの様に弾むようなソールで

ランニングが楽しく出来るというような謳い文句

だった気がします。今回はNOABLAST2→3に

買い換えたことになります。

NOABLAST3 2023

ただこのNOABLAST2、個人的には弾む感覚より

ソールの柔らかさで潰れる感じの方が強く、これで

走るとクッションが良すぎでタダでさえ遅い自分の

推進力が更に吸収されてしまう気がして、結局

平日の10km以内のランニングでしか履いてない

状態でした。とてもフルマラソンを走る気には

なれなかったです( ̄▽ ̄;)。





それでも今回同じNOABLASTシリーズを選択

したのは、前作よりも軽くなったという点と

お値段も3000円程安くなったという点、また

webの記事ですが前作よりもソールがしっかり

した感じになっているという記事を見たという

辺りが理由です。また、今回は脱asicsを

してみたくて色んなメーカーのシューズを

お店で履いて回ったのですが、結局は

asics以外のメーカーのシューズがしっくり

来なかったという点も・・・。





ただ今回ついNOABLAST3にした一番

大きな理由は、グラフィックがそれなりに

派手だった事(笑)。WIDEシューズの場合

黒などのかなり地味目な外観である事が

ほとんどで、標準サイズのシューズの

奇麗な見た目に惹かれて、設定がある

ワイドモデルを見ると、地味な色でがっかり

というのがあるあるではないでしょうか?





今回はとある量販店でセール価格の棚に

これが置いてあり、買おうと思ったら実は

標準サイズだけがセールでワイドモデルは

対象外と言う更にがっかりさせられるという

おまけつきでしたが(ノД`)・゜・。幸い同じ

量販店のオンラインでは割引されていて

セール価格で買う事が出来ました(^O^)。





出来れば実店舗で買い、試し履き出来る

環境が減らなように努めたいのですが、

今回は実店舗の展示間違いが原因なので

許して貰いたいな~( ̄▽ ̄;)。





で、昨日宅配便で商品が届いたので、早速

いつもの平日ラン5kmに行ってきました。

シュータンのパッドが無くなっているせいか

ホールド感が少し薄かったのですが、これは

紐の結び方でどうにかなりそうなので後日

試してみようと思います。





走り出すとたった20gの軽量化なのですが

軽さを感じれる気がします(プラシーボ?)。

ソールはやはりクッションが効き過ぎの

感じはしますが、新品だからか多少しっかり

しているような気も・・・。新品シューズで

テンション上がったからか最後1kmペースを

上げて走ったら4分台で走る事が出来たので

日々の練習には使えそうです(*´ω`)。





本番用GlideRide2のアウトソールも剥離して

きたのでこちらもそろそろ買い換えないと

いけないのですが、同じ時期に買い換えると

また同じ時期に出費になりそうで、せめてあと

数か月保たせたいところなのですが、ここを

ケチって足を痛めると本末転倒なので悩ましい

ところです。

おかやまマラソン2022

昨日は3年ぶりのおかやまマラソンでした。





2週間前からこの日前後は雨予報でしたが

まあ日が経てば予報もずれるだろうと思って

いたのに、一向にずれる気配もなく(;^ω^)。

結果当日までマラソンの間だけ雨と言う予報。

晴れの国と言いながら・・・とも思いましたが

全国的に雨だったので仕方ないですね。





とりあえずは前日に受付へ。

おかやまマラソン2022①

EXPO会場の桃のバルーンが参加賞の

Tシャツ受け取り箇所のイメージです。

コロナ対策のせいで食べ物の屋台が

出ていなかったのでお店も少なかったです。





同じシティライトスタジアムで15000人を集め

開催されるファジアーノの試合では屋台も

いっぱいあるので、来年は食べ物屋台も

復活してもらえるといいな~(^O^)。





受付当日までにアプリに健康状態を入力して

受付で見せたりするのですが、嘘を入力しても

分からないので、コストを掛けてやる意味が

あるのかな?この辺りも高騰する参加費の

一部でしょうからよく検討して貰いたいです。





当日は家を出る7時頃には雨がパラパラ。

最近の天気予報は優秀です(笑)。ただ

朝の最低気温も14℃とかなり高めなので

Tシャツ&アンダーウェアで全く問題無し。

日中は20℃予報なのでここは悩みましたが

雨で身体を冷やしてトイレと友達になっても

いけないので、暑さ覚悟でアンダーに撥水

ウェアを着る事にしました。

おかやまマラソン2022②

今年はいつものようにスタート地点に直接

整列するのではなく、遅いタイムの人達は

少し離れたスタジアムで待機して、スタート

時間間近でコースに入場する流れでした。






ただスタート時点ではまだスタジアム内で

かなり数百m余分に走っちゃいましたので

自分の様な体力ギリギリのランナーには

影響があったかもしれませんね。





スタート地点を通過する時には、音楽隊や

沿道の応援についうるっと(ノД`)・゜・。

やはり大きな大会は特別感がありますね。





とりあえずスタートから5km付近までは

ランナー渋滞でペースを上げられず

キロ7分前後で淡々と走ります。しかも

雨で道路に出来ているわだち部分に

水たまりが出来て更にコースが限定され

益々抜きにくい状況でした。それでも

10km付近からはキロ6分30秒前後の

ペースで走ります。





途中のエイドで水分は一口ずつは取り

給食はシャインマスカットは絶対取ると

決めていましたが、その他の給食は

寄ったり寄らなかったり。沿道でBBQの

いい匂いがお昼過ぎにしてきた時は

辛かったな~( ̄▽ ̄;)。





雨だしコロナもあるので沿道の応援は

例年より寂しくなるかと思っていたものの

傘を差して応援してくれる人が沢山いて

例年通りかそれ以上に声援を送ってくれて

ました。私設エイドも例年通り充実していて

自分もコーラやエアーサロンパスのお世話に

なりました。特に37キロ辺りから痛み始めた

前腿を冷やしてくれたエアーサロンパスの

お蔭で最後まで歩かずに完走できました。





来年以降もし抽選に外れたら、自分も何処かで

私設エイドを開きたいな~と思ってます。その時は

コーラと、エアーサロンパス、あとは普通のエイドで

なかなか出ない、塩気のあるものを提供したいなと

思ったり。でも出来れば走る側でいたいですね~。





結局39km辺りまでは何とかキロ7分以内で走って

いたのですが(エイドなどでロスした時間は別として)

39kmからは前腿の痛みで明らかにペースダウン。

最後の1kmはキロ7分半までペースを落としながらも

何とか最後まで歩くことなく完走出来ました!今まで

フルマラソンのレースでは最後まで走れる事は

無かったので、本当に「完走」できたのは今回が

初めてです!





記録はグロスで4時間53分52秒でした。ネットでは

4時間48分57秒と初のサブ5達成です(*´▽`*)。

おかやまマラソン2022⑦

今までの最高タイムが2019年のおかやまの

グロスで5時間34分33秒、ネットでも5時間

26分36秒みたいなので、40分以上短縮で

PB更新です。

おかやまマラソン2022③





大幅にタイムが更新できた要因としては

例年20℃以上の暑さで苦しんでいたのが

今年は気温事体はそのまま雨のお蔭で

涼しく快適に走れたのが一番だと思います。

35キロ超えたあたりから雨も止み、晴れ間が

出てたのですが、その辺りからはきつかった

ですからね。





他には前月である10月に週末毎に20km以上

走って月間走行距離200km超える程度には

走り込めた事。同10月に参加した30km走で

前腿の痛みを25km前から発症して、最後5km

歩くことになったので、急遽膝と腰が落ちない

フォームを試したことなども結果的にはいい

結果につながったのかもしれません。





とはいえ今回は快適な気温の中にも関わらず

38km以降失速してしまっているので、引き続き

東京マラソンに向けて色々試してみないとい

いけませんね。冬のマラソンで雨でも降るなら

ウェアも含めて検討しないといけませんから。





その後は帰宅してお昼寝(笑)。夜は完走と

PBのご褒美に近所の焼肉屋さんへ。

おかやまマラソン2022④

おかやまマラソン2022⑤

おかやまマラソン2022⑥

マラソンのせいで胃の調子は万全とは

言い難かったのですが、美味しく頂き

ました。





今回のマラソンでタイツもダメになったし

シューズも3月の東京マラソン迄には

買い替え時期も来そうなので、また

出費が・・・(;^ω^)。





痛みやその他色々ありましたが久々の

都市型マラソン大会は楽しかったです。

最近はどの大会も人気が落ちてますが

無くならないように頑張って欲しいです。

今シーズンの予定と・・・2022.10

11月に突入。今年もあと2か月ですね。





さて、13日にはおかやまマラソンが開催されます。

ここまで来たら流石に今更中止は無いでしょう。

昨今のマラソン大会が軒並み定員割れなのは

開催発表してお金を集め、直前中止で規定通り

参加費を全く返金しない大会がかなり多かった

為かと個人的には推測します。





そんな中おかやまマラソンが例年並み倍率を

保てたのは、集金したにも関わらず参加賞まで

付けて全額返金したからかな?と思ったり。






規定だから返さないのは勿論全く悪い事では

ありませんが、そこまで練習を重ねて宿泊や

その他準備を整えた参加者からすると、やはり

かなり痛手ですからね(/ω\)。もう参加自体を

見送る人が増えるのは仕方ないかと。





ところで自分は、ダイエットと健康維持を兼ねて

マラソンを続けていますが、大会という目標が

無いと練習を続けられないタイプです(;^ω^)。

なのでシーズン初めのこの時期と、終わり頃の

2~3月にフルマラソンにエントリーするように

しています。今年は色々申し込んでほとんどの

大会に当たりましたが、この時期はおかやまが

当たったのでそこを走ります。





2~3月の大会も大阪・東京共に当たっていましたが

(大阪は定員割れのようですね)結局東京マラソンに

参加料を支払いました。宿泊・交通費含めるとかなり

高額になりますが、今回は!と思い切りました。





やはり東京は例年は10倍近い倍率の大会なので

来年以降人気が戻ればかなり当たりにくい大会に

なる事が予想されます。今年も定員は超えてた

ようですしね。どうせならここで一度走っておこうと

いう事で。せっかく東京に行くので、当日も宿泊して

美味しい物を食べようと思っています(^O^)。前日は

何でも食べるという訳にはいきませんからね。





走った直後に美味しい物を食べれる体調なのかは

分かりませんが、当日とんぼ帰りもしんどいし・・・。

でも中止も考慮してキャンセル料がすぐに発生する

飛行機ではなく、新幹線ツアーを予約。座席が確保

出来ないリスクはありますが、高い所怖いし(笑)。





そんなこんなでとりあえず来年の3月迄はぼちぼち

走っている筈です。サブ4目指す!とか意気込んで

いる訳では無いので、タイムも体重も好転しないのが

悲しい所ですが( ̄▽ ̄;)。





そんなダラダラしたランニングを続けているのですが

先月は30km走や週末の距離走で走行距離が伸びて

初めての月間200km超えを達成しました!

10月走行距離2022

あまり負荷を掛けずに走行距離を伸ばしても

タイムや心拍数は伸びない、と言うのは本当

のようですね(;^ω^)。でもぼっちで走ってると

そこの意欲は出ないんですよね。そもそも

ずっと文化部なので身体を追い込む習慣が

無いんです・・・。





とりあえずは本番まであと10日あまり。

体調崩さないようにぼちぼち過ごしていこうと

思ってます。

30キロ走 2022.10.16

今週からまた涼しくなってきましたね。

先週末は暑くてぐったりでしたけど・・・。





そんな日曜日、30キロ走の記録会に

参加しました。こういうイベント参加は

初めてだったのですが、制限時間が

4時間半と自分でも十分間に合う

設定だったのと、おかやまマラソン迄

ちょうと一月を切るタイミングだったので

思い切って申し込み(^-^)。





女子マラソンでは有名な天満屋陸上部

主催のイベントです。追加料金を払えば

参加賞も頂けたのですが、今回は参加

するのみにしてみました。





地元の老舗スポーツ用品店の30キロ走も

あるのですが、こちらは制限時間に間に

合いそうに無いんですよね(;^ω^)。





当日は9時スタート。自宅から自転車で

数分の河川敷が会場だったので朝も

慌てる事なく会場入り出来ました(^O^)。

スタート15分前に集合して説明。

30キロ走2022.10.16②

今回はキロ6分40~50秒辺りで

走り切れたらいいかな?と自分の

中でゆるい目標を立てていましたが、

そんな遅いぺーサーも設定が無く

でも比較的近い6分22秒の方に

付いていく事に。いつ千切れても

大丈夫なように最後尾に位置取り

してみました(笑)。





スタート時には10人以上の集団で

進んでいきます。片道2.5km・往復

5kmの折り返しコースを6往復。

いつも走っているコースだし、正直

飽きるんじゃないかな?と思って

いましたが、久しぶりの集団での

ランニングはいつものボッチランと

違って一定ペースで走れます。





暑さもあって正直15kmくらいで

千切れるかな~と思ってましたが

給水所を2カ所も設定して貰ってる

お蔭で20kmまで順調にペーサーに

ついていけました(*^-^*)。




何とか25kmまでペーサーに付いて

最後の一周に入ったのですが、ここで

前腿が痛くなって一気に脱落(/ω\)。

半分歩く始末で最後の5kmキロ8分台で

何とかゴール(T_T)。来月のフル参戦が

思いやられる結果になりました・・・。

30キロ走2022.10.16①

ガーミン止めるの忘れていたので

数分多く表示されていますが、まあ

大差ないです。25kmの時点では

最初は沢山いた集団も4~5人に

なってしまいましたが、ゴール時は

千切れた自分より後ろを走ってる人は

ほとんどいなかったので、皆さんリタイヤ

されたのかもしれません。





最後5kmでペーサーから千切れた原因は

想定外の暑さや心拍の上昇も原因ですが、

それより前腿の痛みの方が深刻でした。

先々週20km・先週25kmと距離を伸ばして

そこまで痛みは無かったのですが・・・。

思い返せば毎回マラソンで撃沈しているのは

この痛みが原因だったような気がします。

本番前に課題が見つかって良かったのかな?





その後色々調べて原因を考えるに、ランニングを

始めた当初膝が痛くなる事があってなるべく

負荷をかけまいと腰が落ちて膝が沈んでる事が

要因なのかな?と推測しています。必要以上に

膝が落ちると、体を持ち上げる為に余計に筋肉を

使っているのでは?と。極端に言えば平地なのに

わざわざ階段を上る動いをしている感じかな??





昨日は筋肉痛もあり、休足日としてしまいましたが

今日から走る時は腰高で膝が落ちないフォームを

心がけてみようと思います。目標は低いのですが

フルマラソンを歩かずに完走したいんですよね~。





とはいえどういう練習が良いのか、どういうフォームが

良いのか自分じゃ分からない所が難しい所ですね~。

このカテゴリーに該当する記事はありません。