kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

お花見ポタ

今日は朝からイマイチ体調良くなかったのですが、月に一度の朝市&満開の桜の土手を通りたくて自転車で出かけました。朝市ではカレーとラーメン(笑)を食べて、帰りは満開の土手をゆるポタ。

子供はロードバイクでしたが自分らはクロスバイク。ペーストしてはこれでちょうど釣り合いが取れる感じだったので、今後はこの組み合わせもあり?

お花見ポタ2018.4.1


ただ自分のクロスはジャイアントが50mm刻みでしかサイズ用意しないという暴挙(笑)に出ていた頃のバイクで適正サイズが無かったのでポジション窮屈なんですよね(^_^;)。

スポンサーサイト

ポタリング18.3.18

朝は冷えるとは言え、日差しも春の優しさを感じるようになりましたね。桜の開花宣言も各地でされているようですし、やっと春が来ましたかね?

そんな今日もいつもならランニングに行く所でしたが、個人的には岡山国際サーキットで行われているスーパーGTファン感謝祭に行きたかったんですよね(^∇^)。ただ家族はあまり乗り気では無いようだったので(⌒-⌒; )、子供が乗りたそうにしていたロードバイクでポタリングに行く事にしました。実は岡山国際のファン感→片上ロマン街道でポタリングとも思ったんですが、輪行が面倒になったので(爆)いつもの吉備路自転車道へ。

最近岡山県は8つのルートをサイクリングロードに指定してPR活動していて、吉備路自転車道もその一つに指定されています。そう言えば昨日はTVで特番も放送されていて、うちの一家が自転車買ったお店の奥様が出演されていました。とは言え何が変わった訳でもなく相変わらず迷いそうなポイントはいくつもありますが、路面にこんなペイントが追加されていました。

ポタリング18.3.18①

今迄標識に書かれているデザインと違うというのはともかく、交差点や分かりにくい場所に書いて欲しいですね。しまなみ海道みたいに全線に描けとは言いませんけど(・_・;。自転車道の途中にはお店もほとんど無いので、サイクリスト向けにカフェとかジェラート屋とか作ったら儲かるかと思ったんですが、片道20km少々の道では無理ですね。子供のペースに合わせて平均時速15km程で走り、備中国分寺近くの農産物直売所でお昼ご飯。バイキングとか量り売りってどうして取りすぎてしまうんでしょう??

帰りは国分寺に咲いている梅?の前で写真撮ってみますが、スタンド無いとアングル作るのも難しいです。

ポタリング18.3.18②

自転車全体を入れてみたりしましたが、こっちの方がいい感じでした。でもSNSとかで他の人が撮っている写真はもっと綺麗なので、スマホ撮影とは言えせめてもっと時間かけてアングルだけでもどうにかしたいですね。

結局往復40km少々のポタリングでしたが、ゆっくり走ってもそれはそれで疲れますね。今度の春分の日は天気が悪そうなので難しいですが、自転車かバイクでどっか行きたい所です。

吉備路マラソン2018観戦ポタリング

冬季オリンピック終わりましたね〜。始まる前は興味無かったのですが、今までの冬季オリンピックで一番見たかもしれません。個人的に一番印象に残ったのは小平選手の金メダルとカーリングの銅メダルでした。カーリングの選手の一人は柳原可奈子に似てると思うのは自分だけ?

さて今日は週間予報では曇りだったものの、起きてみると曇っていますが薄陽がさす天気でした。こうなると先週までならランニングなのですが、目標の大会も先週終わったし久しぶりにロードバイクを引っ張り出してみる事にしました。ただ急に思いついたので、半年冬眠していたロードバイクに注油すらせずタイヤに空気だけ入れて出発。今日は吉備路マラソンが開催されているので、リハビリがてら吉備路自転車道通って観戦に行く事にしました。

久しぶりに乗ったロードは掃除はしていたつもりでしたが、ホコリが積もっていますし水拭きしたつもりのフレームはその水で汚れています(⌒-⌒; )。やはりガレージで見ていると汚れていても分かりませんね。いざ乗ってみると久しぶりの割りにはスイスイ進みます。これはランニングのお陰で脚力ついた??と思っていたら、進行方向変わるとなかなかな横風が・・・お約束の風ドーピングでした(笑)。

片道20km弱の道を進み、目的地にしていたコンビニに到着です。給水所が近くに設置されるらしく、ボランティアスタッフが準備をしていました。もうスタート時刻だというのにのんびりした大会ですね〜。まあこの給水所を選手が通るのはまだ2時間近く先でしょうけど。その間自分は近所の自転車が好きだというおっちゃんに話しかけられて困ってました(^_^;)。少しの当たり障りない会話なら良いのですが、10分以上初対面の人と話すのは気を使います。

そんなこんなで待っていると、もうすぐ選手が通るというアナウンスをしながら広報車が過ぎていき、更に5分以上経ってからようやく先導の白バイや選手が通過していきました。

吉備路マラソン2018①

吉備路マラソン2018②

白バイの後ろを走っているロードバイクの集団は何なんでしょう?救護スタッフなら一番前走ってもダメだし・・・。ゲストランナーの青学の選手は先頭付近を走っていたので見つけれたのですが、間寛平さんは分からなかったな〜。観戦していたコンビニはハーフとフルの選手しか通らないみたいなので、もう少し短い距離を走っていたのかな?

仕事関係の知人を3人見つけて帰路につきました。一人は今年のおかやまマラソンでサブ5を達成しているので大丈夫でしょうがもう一人は10km以上走ったことがなく、最後の一人は8km付近の関門をギリギリで通過していましたので、果たしてハーフ2時間半以内で完走出来たのかな?

ちなみに帰路はやはり向かい風中心で疲れました。先週のフルマラソンで完走した時はなんともなかった膝が痛くなったので、もう少し乗り込んだらポジションを見直した方が良いのかもしれません。それとたった40km弱でお尻が痛くなってしまったのが課題ですね(>_<)。こればっかりは距離乗るしか解消出来ませんからね(>人<;)。

吉備路マラソン2018③

とはいえ自転車の場合、特に目標がないのが困り所です。ランニングならフルマラソンを完走できる程度の脚力は維持したいと思っていますが、自転車は近場で出たいイベントもないですし・・・。センチュリーライドとか近場で無かったかな?

紅葉ポタ 17.11.26

何だかすっかり秋を飛ばして冬になってしまったような気候ですね。今日から数日は暖かいらしいのですが、それを過ぎるとまた冬の寒さが・・・ってよく考えたらもう12月に入るし仕方ないんですかね?ただ今年は紅葉を見に行ってないな~という事で、昨日自転車で出かけてきました。

当初は紅葉の名所という噂の(行った事無いんです)宝福寺へ吉備路自転車道を利用して行ってみようと思ったのですが、何だかんだで家を出たのが11時過ぎ。一人なら余裕で間になったと思いますが、この日は家族で出かけたので暗くなるまでに帰れるか微妙な所。しかも途中お昼を食べた後自分のおなかの調子が急激に悪くなり、かなり無駄な時間を過ごしてしまいましたので、備中国分寺で引き返すことにしました。

それでも往復40kmを走って帰宅したのは16時ごろだったので、切り上げたのは間違いではなかったかと。紅葉の名所を走ったわけではありませんが、意地になって(笑)色づいている木を見つけて写真を撮ってみました。

紅葉ポタ 17.11.26①

紅葉ポタ 17.11.26②

紅葉ポタ 17.11.26③

紅葉ポタ 17.11.26④

紅葉ポタ 17.11.26⑤

紅葉ポタ 17.11.26⑥

うーん、いつもならもう少しスマホのカメラでも綺麗に撮れるのですが、光が不足しているのか葉っぱを描写するのが不得手なのか、何だか塗りつぶしたような抑揚のない写真になっちゃってますね。もう少し天気良ければ良かったのかもですが、今度はコンデジをジャージのポケットに入れていこうかな??

今回残念だったのは久しぶり過ぎてサイコンとスマホの連携のやり方忘れて、いつものアプリに記録が残せなかった事とケイデンスを表示できなかった事。途中であきらめてストラバに記録したのですが、折角サイコン買ったんだからケイデンスは表示させたい所です。

説明書とか何処にやったか忘れたので(笑)また落ち着いてwebの説明書でも見ながら設定やり直してみましょう。

おかやまマラソン2017 応援ポタ

昨日は第3回おかやまマラソンが開催されました。これまで毎年出場(1年目はファンラン、2年目はフル)していたのですが、今年は秋に激務が入るのが分かっていたので申し込みしていませんでした。代わりに?ninoが出るというので父子で応援に行く事にして、ロードバイクを引っ張り出しました。

今まで最長7kmしか走っていない!というので10kmの関門で足切りもありうる・・・と思いとりあえず2km地点で待機です。ここではまだ集団がばらけていないので、16000人が目の前を通り過ぎていきます。

おかやまマラソン2017①

お陰で何処を走っているかさっぱり分からず(;^ω^)。こちらが自転車のヘルメットを被っているので向こうが認識して声かけてきたので分かりましたが、こりゃあ探すのも大変だわ。ninoが通り過ぎた後もしばらく眺めていると、市長や県知事・千鳥の大吾や小島よしおも通り過ぎていきました。

その後約束していた7km地点へ移動したのですが、子供同伴なのに2km地点でのんびりし過ぎたので、既に通り過ぎたっぽい・・・。更に走ってみるのですが、どのあたりにいるか分からないので見つけられず。結局ビボップの面倒見て貰っている車屋さんがある13km辺り?で見つけることが出来ました。

その後も少しずつ先回りしていくのですが、反対車線をランナーが走っているので今度は向こうがこちらに気づかず。しばらく行くと沿道も交通規制で進めなくなり、ここまでは来れないかも?と思いながら中間点で待機する事に。待機時間は一時間近くになる事が予想され子供は飽きてうんざりしていましたが、ランナーに声援送るのもなかなか面白い。特徴あるランナーは呼んであげると喜んでくれますしね。

その後どうにか中間点まで来たninoに出会い、この時点絵お昼になったので昼食タイム。さっさと済まそうとオニギリ屋?に入ったのですが、これが大失敗でうどん定食なのに出てくるのに20分以上待たされ、通過できるか微妙な30km地点の足切りポイントへ行くのは微妙な時間になってしまいました。色々考えた結果30km地点は諦め、次の35km地点の足切りポイントへ先回り。ここではだいぶ人もばらけていたので、知り合いにも数人見つけられましたが、肝心のninoは30km地点で1分足らずで足切りになってしまいました。

仕方ないので向こうは収容バスに任せ、こちらは撤収。今回は残念ながら完走なりませんでしたが、ろくに距離走っていない割に30kmも走れたのは、おかやまマラソンの沿道の人たちに力を貰ったからですよね。過去2回マラソン100選に選ばれているので、今回もそうなると嬉しいなあ。何にしてもninoもよく頑張りました。

その後自転車組は無事帰宅。ninoは電車で帰ってくる予定が、足が痛くて動けないと車で迎えに行くおまけつきでした(^▽^;)。着替えでコンプレッションタイツを脱いだのが敗因ですな(笑)。ちなみに自転車組の走行記録は・・・

おかやまマラソン2017②

40km弱の走行距離でした。やはり子供と走ると平均15km位が限界みたいです。またどこかへポタリングに行くときには、これをベースに走行計画を立てないといけませんね。

このカテゴリーに該当する記事はありません。