FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ゆるポタinバイクの日

台風が今度は連続してこちらに向かっているようですね。

今年は災害の当たり年のようになってきてしまってますが

大した事なく過ぎて貰いたいです。



さて、昨日は8月19日ということで「バイクの日」でしたね。

そんな日に、自分はロード「バイク」(笑)で出かけてきました。

外国ではバイクと言えば「ロードバイク」を指すみたいですね。

いつもはぼっちライドなのですが、昨日は某SNS繋がりの

ナッピ~さんとご一緒しました。



ナッピ~さんはブルベでSRを取られるツワモノで、自分とは

脚力的に全くつり合いが取れないのですが・・・(^_^;)。これは

噂に聞く「ゆるポタ詐欺」「貧脚詐欺」というのに合うことになる

のか?とビクビクしながら集合場所へ。



初対面でしたが人見知りの自分ともにこやかにお話して頂き

いざ出発、自分はひたすら後ろを追いかけます。幸い特殊詐欺

にも会わず(爆)ひたすら後ろを追いかけて走ります。

ほぼ平地なのですが、たまにアクセントで低い峠越えがあったり。



以前も他の方と走っている時に感じたのですが、ゆっくり走って

頂いたお陰もあり平地は何とか付いていけるのですが、少しでも

勾配があるともう駄目。じりじり・・・というより一気に離されます。

やっぱりもっと体重落とさないとダメですね(ToT)。



そんなこんなで一時間ほど走って、コンビニ休憩。空気も乾燥して

過ごしやすいとはいえ、直射日光浴びるとやはり暑いです(゜o゜)。

ここでとりあえず写真を。

ゆるぽたバイクの日①

クロモリでSTIではないレバーのロードって格好イイですね(^○^)。

自分の派手な自転車とはえらい違いです。コンポも全く凝りが無い

ように仰いますが、これで600km走るって・・・。恐るべし。

やはりパーツ換えるよりももっと乗れって事ですすね。



その後は先日行ったかき氷屋さんに再訪し・・・

ゆるぽたバイクの日②

この辺り名物?四つ手網の小屋のそば通ったり・・・

ゆるぽたバイクの日③

結局3時間ほどで60kmほどのポタリングでした。

ゆるぽたバイクの日④

やはり乗りなれている方は動作に無駄がありませんね。手信号も

さりげなく出されますし、坂を上っている時でも身体がぶれません。

いつもぼっちな自分は手信号なんてやったことない・・・(;O;)。



久しぶりに家族以外と走りましたが、たまには誰かと走った方が

色々教えて頂いたり出来ますね。ただ走れる方には遅いのが

申し訳ないなあと思ってしまいます。



いくつかアドバイス頂いたりいい道を教えていただいたので

また走ってみたいと思います。ただそろそろマラソンの練習

しないとヤバいかな??

スポンサーサイト

吉備路再び 18.7.22

相変わらず暑いですが、今週夏は台風が来るということで久しぶりに雨かも!?今年は夏特有の夕立もないので雨はありがたいですが、被災地や危険な場所を考えると手放しで喜べず・・・何事も程々でお願いしたいものです。

さて今更ですがこの間の日曜の話。その前の日曜、9時半に出発してロードに乗りヘロヘロになったので、この日は頑張って5時過ぎに出発!またもや吉備路を走ってみます。既に日は昇っていましたが厚い雲に遮られ直射日光はほとんど無しの快適?な環境で走ります。いつもと違う場所で写真撮ってみようと、高速のジャンクションの下で撮ってみました。

ポタリング18.7.22①

うーん、イマイチ(⌒-⌒; )。都会の夜の高速道路とかならカッコいいかもですが、ただの田舎ですな。夜来たら綺麗なのかな?その後は特に盛り上がりもなく、先週も来た国分寺へ到着。やっぱり五重の塔は遠くから撮る方が絵になります。

ポタリング18.7.22②

ポタリング18.7.22③

帰宅直前まで雲に覆われていたので、先週とは違い楽に走れました。只帰宅してからタイムとか見ると先週と大差無し・・・やはり暑さのせいではなく、ただただ遅いだけ(~_~;)。タイヤは今回もなんとも無かったですが、お盆までには交換しておいた方が気を使わず走れるかな〜。

お花見ポタ

今日は朝からイマイチ体調良くなかったのですが、月に一度の朝市&満開の桜の土手を通りたくて自転車で出かけました。朝市ではカレーとラーメン(笑)を食べて、帰りは満開の土手をゆるポタ。

子供はロードバイクでしたが自分らはクロスバイク。ペーストしてはこれでちょうど釣り合いが取れる感じだったので、今後はこの組み合わせもあり?

お花見ポタ2018.4.1


ただ自分のクロスはジャイアントが50mm刻みでしかサイズ用意しないという暴挙(笑)に出ていた頃のバイクで適正サイズが無かったのでポジション窮屈なんですよね(^_^;)。

ポタリング18.3.18

朝は冷えるとは言え、日差しも春の優しさを感じるようになりましたね。桜の開花宣言も各地でされているようですし、やっと春が来ましたかね?

そんな今日もいつもならランニングに行く所でしたが、個人的には岡山国際サーキットで行われているスーパーGTファン感謝祭に行きたかったんですよね(^∇^)。ただ家族はあまり乗り気では無いようだったので(⌒-⌒; )、子供が乗りたそうにしていたロードバイクでポタリングに行く事にしました。実は岡山国際のファン感→片上ロマン街道でポタリングとも思ったんですが、輪行が面倒になったので(爆)いつもの吉備路自転車道へ。

最近岡山県は8つのルートをサイクリングロードに指定してPR活動していて、吉備路自転車道もその一つに指定されています。そう言えば昨日はTVで特番も放送されていて、うちの一家が自転車買ったお店の奥様が出演されていました。とは言え何が変わった訳でもなく相変わらず迷いそうなポイントはいくつもありますが、路面にこんなペイントが追加されていました。

ポタリング18.3.18①

今迄標識に書かれているデザインと違うというのはともかく、交差点や分かりにくい場所に書いて欲しいですね。しまなみ海道みたいに全線に描けとは言いませんけど(・_・;。自転車道の途中にはお店もほとんど無いので、サイクリスト向けにカフェとかジェラート屋とか作ったら儲かるかと思ったんですが、片道20km少々の道では無理ですね。子供のペースに合わせて平均時速15km程で走り、備中国分寺近くの農産物直売所でお昼ご飯。バイキングとか量り売りってどうして取りすぎてしまうんでしょう??

帰りは国分寺に咲いている梅?の前で写真撮ってみますが、スタンド無いとアングル作るのも難しいです。

ポタリング18.3.18②

自転車全体を入れてみたりしましたが、こっちの方がいい感じでした。でもSNSとかで他の人が撮っている写真はもっと綺麗なので、スマホ撮影とは言えせめてもっと時間かけてアングルだけでもどうにかしたいですね。

結局往復40km少々のポタリングでしたが、ゆっくり走ってもそれはそれで疲れますね。今度の春分の日は天気が悪そうなので難しいですが、自転車かバイクでどっか行きたい所です。

吉備路マラソン2018観戦ポタリング

冬季オリンピック終わりましたね〜。始まる前は興味無かったのですが、今までの冬季オリンピックで一番見たかもしれません。個人的に一番印象に残ったのは小平選手の金メダルとカーリングの銅メダルでした。カーリングの選手の一人は柳原可奈子に似てると思うのは自分だけ?

さて今日は週間予報では曇りだったものの、起きてみると曇っていますが薄陽がさす天気でした。こうなると先週までならランニングなのですが、目標の大会も先週終わったし久しぶりにロードバイクを引っ張り出してみる事にしました。ただ急に思いついたので、半年冬眠していたロードバイクに注油すらせずタイヤに空気だけ入れて出発。今日は吉備路マラソンが開催されているので、リハビリがてら吉備路自転車道通って観戦に行く事にしました。

久しぶりに乗ったロードは掃除はしていたつもりでしたが、ホコリが積もっていますし水拭きしたつもりのフレームはその水で汚れています(⌒-⌒; )。やはりガレージで見ていると汚れていても分かりませんね。いざ乗ってみると久しぶりの割りにはスイスイ進みます。これはランニングのお陰で脚力ついた??と思っていたら、進行方向変わるとなかなかな横風が・・・お約束の風ドーピングでした(笑)。

片道20km弱の道を進み、目的地にしていたコンビニに到着です。給水所が近くに設置されるらしく、ボランティアスタッフが準備をしていました。もうスタート時刻だというのにのんびりした大会ですね〜。まあこの給水所を選手が通るのはまだ2時間近く先でしょうけど。その間自分は近所の自転車が好きだというおっちゃんに話しかけられて困ってました(^_^;)。少しの当たり障りない会話なら良いのですが、10分以上初対面の人と話すのは気を使います。

そんなこんなで待っていると、もうすぐ選手が通るというアナウンスをしながら広報車が過ぎていき、更に5分以上経ってからようやく先導の白バイや選手が通過していきました。

吉備路マラソン2018①

吉備路マラソン2018②

白バイの後ろを走っているロードバイクの集団は何なんでしょう?救護スタッフなら一番前走ってもダメだし・・・。ゲストランナーの青学の選手は先頭付近を走っていたので見つけれたのですが、間寛平さんは分からなかったな〜。観戦していたコンビニはハーフとフルの選手しか通らないみたいなので、もう少し短い距離を走っていたのかな?

仕事関係の知人を3人見つけて帰路につきました。一人は今年のおかやまマラソンでサブ5を達成しているので大丈夫でしょうがもう一人は10km以上走ったことがなく、最後の一人は8km付近の関門をギリギリで通過していましたので、果たしてハーフ2時間半以内で完走出来たのかな?

ちなみに帰路はやはり向かい風中心で疲れました。先週のフルマラソンで完走した時はなんともなかった膝が痛くなったので、もう少し乗り込んだらポジションを見直した方が良いのかもしれません。それとたった40km弱でお尻が痛くなってしまったのが課題ですね(>_<)。こればっかりは距離乗るしか解消出来ませんからね(>人<;)。

吉備路マラソン2018③

とはいえ自転車の場合、特に目標がないのが困り所です。ランニングならフルマラソンを完走できる程度の脚力は維持したいと思っていますが、自転車は近場で出たいイベントもないですし・・・。センチュリーライドとか近場で無かったかな?

このカテゴリーに該当する記事はありません。