FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

次車妄想2018③

前回の続きです。国産車を見て回った後いつものルノーへ。

普通の(笑)カングーをチェックします。

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑦

画像はオープンイベントの時の物ですが、今は入り口のドアに

アルピーヌを扱えるお店の印?のシールが貼ってあります。

そろそろ実車も入って来るのでしょうか?全国で一番に

売れたという噂も聞いているのですが(⌒-⌒; )。




ショールームにある茶色いカングーをチェックします。

国産ミニバンに比べ車幅に対し室内空間狭い感じが

していましたが、改めて見るとやっぱり広いです。

さすがは3ナンバーサイズ。

リアシートの広い方を倒せば自転車3台乗りそう♪( ´▽`)

スタッフに聞いてみましたが自転車車載には詳しくない

みたい(そりゃそうだ)。




ところがそのスタッフさんが、とあるお客さんの所へ

案内してくれました。そのお客さんは普通のカングーに

乗っていて、親子3人で車載して出かけるんだとか。

ヒッチメンバーにサイクルキャリア付けられていたり

他にも工夫されていてまさに自転車の為にカングーを

運用されていました(^O^)写真がないのが残念(~_~;)。




その後一旦帰宅され、ご自慢の?自転車と共に再登場!

自分が持っていった自転車と2台試乗車のに質に積んで

リア外さず3台余裕で積める事を実際見る事ができました。

カングーや自転車がお好きな事がビシビシ伝わリマス!




こうしてあっさりとカングーは余裕で自転車を車載

出来る事が判明(知識としては分かってましたけど)。

ついでに今まで機会がなかった現行1.2Lエンジンの

カングーEDCを試乗させて貰うことにしました。




ところがここで自分が免許証や財布が入ったバッグを

忘れてきた事が判明(O_O)。残念ながら相方の運転で

助手席での体験となりました_| ̄|○。




運転していないのでよく分かりませんが、横に乗った

感覚としては出足がかなりもっさりしてる感じが…。

ビボップはMTですし感覚はまた違うでしょうが

昔試乗したコペンのATみたい。




ただこれは相方のアクセルの踏み込みが弱くて

ターボがかかる所までエンジン使えてない?

という気もします。この辺りは運転しないと

判断つきませんね。今度運転させて貰おうっと。




一応下取りの値段も教えてくれたのですが、

予想しているよりも高く出してくれました。

値引き分も入ってるんだろうなと思ったり。




ただすぐに買うお話ではなく、来年の車検を見据え

妄想してる(笑)だけなので、見積もりは貰わず(^_^;)。

でもキャンプに行くにも普通のカングーはやはり

楽に荷物積めそうですね〜。リアシートの座り心地も

思ったより良かったですし、売れるのも納得です。




とはいえ現状のビボップに何か不具合がある訳でなく

逆にあのサイズで自転車3台積めるのは凄いのかも?

前のドアだけでルーフキャリア付けられるか調べて

見るか、ヒッチメンバー考えて見るか・・・。




ただ2010年式の我が家のビボップは、来年の車検で

丸9年。走行距離はかなり少ないものの、いつまで

大きな不具合無しで乗れるのかちょっと心配なところ。

実際この先の維持費はどうなんでしょうね〜。

来年には現行のカングー生産終了という噂もあるし

下取り付くうちが買い替えのチャンスかも???




ただカングー新車で買うと、諸々便利機能満載の最新

ミニバン買えちゃうんですよね…。中古買うにしても

国産の方が寝落ちが早い気がするし、故障もなさそう。




という事でカングーのチェックは終了です。欲を言えば

MTの試乗してみたいですが、これはなかなか難しい。

ビボップを買った広島のDには試乗車あるみたいなので

機会があれば乗ってみたいですが、ちょっと遠い(⌒-⌒; )。




この後もう少し車を見たので、このシリーズもう少しだけ

続きます。

スポンサーサイト

次車妄想2018②

前回妄想していた次期車、3連休暇だったので実車を見にお店へGo(^○^)。

とりあえず前回挙げた車と、5ナンバーサイズのミニバンをチェックします。

人間3人+自転車3台積めるかな~??




まず一軒目は我が家から右折しないで入れる(笑)ホンダのお店。

本当はフリード+が見たいのですが、県内Dには展示車無し・・・。

ガソリンのフリード見せて貰いましたが、撮るの恥ずかしいので

実車の画像は無しで(^_^;)。

次期車妄想2018②-3

正直後席を跳ね上げた後の3列目のシートがかなり邪魔です。

この状態だと自転車積んだ時に干渉しそう。フリード+ならば

その点は問題無いでしょうが、あの独特の荷室の構造が

自転車車載にどう影響するか現車見ないと判断できません。

仕方ないので?ステップワゴンを見てカタログ貰って退散。

ただ価格的にステップワゴン買うなら中古だろうな~。

3列シートを床下に入れたら、自転車積みは余裕ですね。




次に行ったのはこれまた右折不要のネッツ店。ここには

シエンタの2列シート仕様の「FANBASE」の展示車が!

ちょうど画像のこの色でした。

次期車妄想2018②-5

正直あまり期待はしていなかったのですが、見てみると

何とか自転車も載りそうです。ただ縦横とも積載空間は

かなりギリギリになりそうなので、もし本当に買うならば

我が家の車3台載せてみないと判断できませんね。

着座位置がビボップより低いのは気になりますが、

本当に買い換えるなら価格も含めて候補に入れても

いいかも(^O^)。カタログ貰って次に向かいます。




3件目にお邪魔したのは同じトヨタ系列のカローラ店。

ここではまずシエンタの3列シート車をチェック。

3列シート車は、FANBASEよりもシートや継ぎ目など

邪魔な部分が出てくるので候補から外れました。

次にチェックしたのはミニバンのノア。

次期車妄想2018②-4

個人的にはヴォクシーよりはこっちの方が顔が好き。

3列シートが跳ね上げなので邪魔になるかと思いきや

リアの窓のスペースに収まって、余り邪魔にならなそう。

こういう細かい所はさすがトヨタという感じですね。

ただこちらも価格的には中古かな~(T_T)/~~~。




今回はどのお店もカタログ貰っただけで見積もりは貰わず。

カタログだけならアンケート書けとも言われないんですね。

一応養生持参で自転車持って行ったものの、さすがに

見積もりも取らないのに車載は頼めませんでした(^_^;)。




この後ルノーにも行ったのですが、長くなったので

次回に続けますm(__)m。

次車妄想2018

かなり涼しくなってきたと思いましたが、これが平年並みのようですね。

このまま涼しくなってくれたら助かりますが・・・(^○^)。



さて我が家のビボップ、特に不満はないですが家族3人乗ると荷物が載りません。

キャンプ道具も現状でギリギリ、グラスルーフ&3ドアなのでルーフキャリア難しい。

ヒッチメンバーも考えましたが、ナンバープレート隠れるのは微妙~(^_^;)。



理想は自転車3台車内に積んで、キャンプ道具を屋根の上で輪行キャンプ。

となると箱換えしてルーフキャリア付ければいけるんじゃね!?と思ったり。

と言うことで再び妄想。以前妄想した時には200万上限にしていたので中古車が

メインになりましたが、今回はとりあえず今買える新車で考えてみます。



前回はノアやステップワゴン等のミニバンが中心でしたが、我が家のガレージサイズは

5460×3840(だったと思う)で奥にクロスバイクとラックを置いてるので、5m近い全長の

この辺りのミニバンは格納が厳しい気がしたので今回は除外。



まず1台目の候補は普通の(笑)カングー。

妄想2018 カングー


これなら3台&3人はいけますよね?ルーフレール付けてキャリア装着も簡単な筈?

全長も4280mmなので現状でもガレージに何とか入るはず。問題はZENの6MTでも

本体250万と高い事。ハイオク仕様だし維持費も国産と比べたらお高いですよね。

でも次期型は・・・という噂も聞くし、いい色の限定車出たら思いきっちゃう??



次の候補は以前も挙げていたフリード。全長は4265mm。

妄想2018 フリード

5人乗りのフリード+がキャンプに使うには良さそうですが、ロードバイクの車載には

7人乗りの普通のフリードの方が良いという説もあるので、もし買うとすればお店に

ロードで乗り付けて車載してみるか、試乗の時にガレージに入れてロードも積んで

試してみるかですね(*^_^*)。グレードはよく分りませんが、我が家の使い方では

ハイブリットは元が取れないのでガソリン車。お高いGホンダセンシング選んでも

212万とカングーよりもお安いですし安心の国産&レギュラーガソリン。



最後は最近マイナーチェンジしたというシエンタ。以前見に行って候補から外れて

いたのですが、5人乗りが出たというので久しぶりに見に行ってもいいかな?と。

全長は4235mmと他の2台と同じレベル。高さが低い気がするのでロードが3台

入るかと言えば微妙な気がしますね~(^_^;)。室内高も低そうですし。

妄想2018シエンタ

お値段は5人乗りのGで198万円。お財布には一番優しいのかな?ただ3台とも

よくカタログ見ているわけではないので、安全装備その他のオプション付けたら

価格の方はどうなるのか分かりませんけど・・・。



新車でこの3台だと250万超えちゃいそうですね(^_^;)。ただよく考えたら自転車積んで

キャンプに行くとか年に何回?という話の気がするので、その都度格安レンタカーで

ミニバン借りるのが一番現実的でしょうかね~。



今度暇があったらロードバイクでディーラー回りしてみようかな?でもそんな事したら

ただの変人扱いされるかも・・・そうなったら買う気なくなって諦めつくかな(爆)。

気になるクルマ

買えないけど気になるクルマ(^○^)。

カングー20th

これとか・・・

新ジムニー

これ。

去年買った宝くじ、まだ番号見てないけど当たってないかな(爆)。

破れた(T ^ T)

我が家のビボップも今年で丸8年、比較的早く車を換えていた我が家にしてはなかなか長持ちです(^o^)。細かい不具合はぼちぼち出て来ることもありますが、トラブルと呼ぶほどの事はほとんど無く過ごせています。

ところが先日細かい不具合の件でディーラーに行った時、帰りに運転席に乗ろうとすると・・・

ビボップシート破れ②

???

ビボップシート破れ①

何とシートが破れています!走行距離は題した事無いのですが、ほぼ毎日ちょこちょこ乗っているせいか、シートにはダメージが蓄積されていた様子。サイドの方がヨレて擦り切れ初めています(T ^ T)。ビボップのシートは凝った作りになっており、座面は赤と黒のツートンでサイドと背面はグレー。しかも黒の部分はメッシュになっていて赤が透けて見えるという感じ。

ただこのままではだんだんと破れが大きくなって行くのは確実なので、何か対策をしなくてはいけません。まず思いつくのは純正オプションでの対応です。シートカバーは近年CABANA製品が純正指定で降ろされていますが、ビボップに対応しているとはとても思えません。フロントだけ使ってリアを売るというのは難しいでしょうし・・・CABANAに聞いてみようかと思いましたが、ルノー純正オプションになった影響かHPにカングー用は載ってません。お店の人に聞いてもメーカーに聞いてくれそうな気配は無いし( *`ω´)。

次に考えたのはこれもオプションのシートエプロンとシートプロテクター。ただこれもお店の人に聞いても納まり等が分からずこちらも問い合わせしてくれそうな気配は・・・( ;∀;)。という事でお店での対応は諦めて帰ってwebを彷徨ってみます。純正のシートエプロンやプロテクターの類似品はかなり安くにありそうですが、ちょっこかっこ悪そうです。まあ気にしなければいいのですが、どうにかならないのかな?と。

張り替えは純正と同じようには無理でしょうし、この状態で当て布か何かしてくれるお店とかあればいいですが、車のシートでは難しそう。という事でここはベタにシートカバーで検索すると事例がたくさん出て来るユアブランドさんに問い合わせをしてみました。HPには通常のカングー用しか載っていなかったので。ビボップ用があるのか?もしくはフロントだけ売ってもらえるのか?という2点をメールで問い合わせました。

すると早速次の日には丁寧なメールで返事を頂きました。流石にビボップ用のリアシートカバーは無いようでしたが、フロントシート用だけ売って頂けるとの事!その中でHPの見積もり/注文ページで見積もりして見てほしいとの事だったのですが、今日覗いてみると昨日は無かった(気付かなかっただけ?)のビボップの選択肢ができているではありませんか!!早速色見本の取り寄せと、今考えている案の見積もりをお願いしました。

ベースの値段はシートプロテクター2つ買うより安かったですし、ちょっと真剣に検討します。ただビボップのフロントだけのカバーとなると、色選びが難しいんですよね・・・何かおすすめとか良いアイデアあればご教授ください(≧∇≦)。ノーマルのビボップの室内はこんな感じです。

ビボップしーと①

ビボップしーと②

ところでお店には今年のクルールが飾ってありました♪( ´▽`)

クルール2018

特に気にしていなかったんですが、この色なかなか良くね??クルールはソリッドカラーじゃないと!と思っていた自分ですがこれならちょっと欲しいかも・・・シートカバー買うよりも車買い替えちゃう?とちょっとだけ思った事は内緒です(笑)。ただこれについてもまだ在庫あるんですが?という問いに「さあ?もう無いと思うけどな〜人気で抽選みたいだし」と商売っ気なく答えてもらったので、誘惑受けなくて助かりましたけどね( ̄▽ ̄)。

ていうかどうせ金もないし買えないだろ、っていうのがバレてますねこりゃ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾。

このカテゴリーに該当する記事はありません。