FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

次車妄想⑤ 5ナンバーサイズミニバン

本当なら昨日から角島夕やけマラソンに参加して

家にはいなかった筈なのですが、台風の影響で

中止になって今日も家にいます。個人的には

膝が思わしく無いので無くなって良かったけど

主催者や参加の皆さんはがっかりですね。特に

これだけ天気良かったら・・・(⌒-⌒; )。




さて、これで最後の次車妄想2018。本来は全長

長い5ナンバーサイズミニバンは見ない予定が

コンベックスで開催されてる国産新車ディーラー

商談会に行けることになったので覗いてきました。

次車妄想2018⑥

とりあえず候補となるのはこの4台でしょうか?

フォレスターなども見ましたが、荷室が自転車

3台には厳しそう。高さ方向がもう少し欲しい。




で、ミニバン4台。ステップワゴンとノアは以前

見てるので、デリカD5とセレナをチェック。

デリカはそろそろフルモデルチェンジとの噂も

ありますしがセレナはEパワーが出て人気とも

聞きます。さてさて・・・。




結論から言えばこの2台は無しでした(⌒-⌒; )。

色々と他社を研究されていると思うのですが

この2台とも3列シートを折り畳んでも荷室に

かなりはみ出してしまうんです。他の用途なら

問題ないですが、自転車3台+3人と荷物の

積載考えると、残念ながら致命的な感じです。




5回に渡り色々書きましたが、我が家の場合

次期愛車として検討できるのは



①カングー

②ステップワゴン

③ボクシー&ノア

④フリード+

⑤シエンタ



以上の5種類となりました。一長一短

ありますので、もし本当に来年買い換え

考えるのであれば、試乗がてら自宅まで

乗ってきて、自転車車載や車庫入れ等を

色々試すことになるとは思います。

やはり買い換えないという事もあるし

国産なら信頼性もあり中古も良いですね。




何にしても色々見てきましたが、是非共

欲しい車というのは無いな〜という印象

でした。それだけ今の車も気に入って

いるのか、そこ迄執着が無くなったのか?

お金がないのが一番かも_| ̄|○




これまではあっさり諦めていましたが

ビボップへの荷物の積載方法も含めて

見直してみるのもアリですね。


これで自分の中である程度指標が

出来たので、本当に買い替える時が

きてもお金以外は(笑)大丈夫!?

5回に渡ってお付き合いいただき

ありがとうございましたm(_ _)m。

スポンサーサイト

次車妄想2018④ フリード+を見てきた

思いほか長くなってしまったこのシリーズ。

もうしばらくお付き合いくださいm(__)m。




ここでこれまでのおさらいを。

長々書きましたが、今回の妄想車選びポイントは



①大人3人+ロードバイク3台が車載出来る事

②飛び石が怖いので、自転車は車内に載せる

③自転車+1泊程度の荷物が載せられる
  (理想はルーフでもいいのでキャンプ道具を)



この3点でしょうか。要は家族で自転車載せて

旅行に行きたいという事です。あくまでも妄想

なので「レンタカー借りれば??」という

ごもっともなお話はナシで(笑)。




さて今迄色々検討した中で、展示車が無いと

諦めていたフリード+の試乗車がとあるお店に

ある事が分かったので、自転車積んでGo!




お店は3連休中でお客さんで賑わっていて

車を見せて貰うまでにかなりの待ち(´∀`; )。

見せて貰った試乗車は紺色で良い色でした。

ハイブリッドモデルでしたが、ガソリン車

とは多少内装とか違うのかな?




3列目シートは無く、荷室途中に仕切りがあり

荷物は整理して載せれそう。仕切りの耐荷重は

驚きの200kg!車中泊も楽々ですね。

次車妄想2018④-2

5ナンバーサイズで幅はそれ程でも無いですが

可倒式のシートを倒せば自転車3台もどうにか

なりそう。しかも仕切りの下に荷物入れて

ルーフレールにBoxでも付けたら自転車+

キャンプも出来るんじゃね(*´∀`*)。




お店の人に自転車積む許可も頂いたので

家から持参したシートで養生して実際に

積載。とりあえずフロントタイヤだけ

外して載せてみましたが、仕切りがある

状態だと高さ的にはギリギリですが

何とか入りそう。でもガチローディーの

高いサドルだと厳しいかも??




ただそれよりも問題だったのが、リアの

真ん中の席用のシートベルト。最近は

3人分3点式でないとダメらしく、荷室と

シートの境辺りからシートベルトが出て

来るのですが、これが自分の自転車の

サドルに当たり荷室端まで寄せれない…。

次車妄想2018④

サドルを下げれば問題なく乗りそうですが

その度にサドルを下げたりはできれば

やりたくありません( ̄^ ̄)。仕切りを

取れば入るでしょうが、それでは3台

載せて3人は座れそうにないです。




相方や子供のロードならサドルが干渉

しないかもしれませんが、これは

やってみないと分かりません。

このボディサイズの割にはかなり

使い勝手良さそうなのに・・・

いっそベルト取っちゃうとか(爆)。

現実にはリアタイヤも外せかな?




あと2列目シートの床面と座面との

高さが少ない為、自分が座ると膝が

かなり曲がり、膝裏が座面よりも

かなり浮いてしまいます。ビボップも

その傾向はありますが、更に厳しい

感じ。これだと2列目シートで

長距離ドライブは嫌かも(・・;)。




ハイブリッドじゃなかったらここが

少し余裕できるとかなら嬉しいけど

難しいのかな???




そうしてみるとカングーはやはり

優秀ですね。元が貨物車だから

荷物乗るのは当たり前か(^^;;。




とは言えフリード+なら安全装備や

快適装備てんこ盛りでカングーより

かなり安いですからね。安心の国産

&レギュラーガソリンも魅力的。




しかも中古車でもタマは沢山ありそう

ですし、試乗車落ちの程度の良い車も

選べるかも♪( ´▽`)。




もし買い換えるなら候補に入りますね

ただルノーのお店以外で下取りしたら

ビボップはかなり安くなりそうな気が

しちゃいますね〜( ̄∇ ̄)。




ボディサイズ的には長さはカングーと

ほぼ同じ、幅は10cm以上狭いので

車庫入れも楽チンかも(^-^)。




でもカングーだとジャンボリーとか

いけちゃうんですよね。普通の車の

イベントだとお父さんだけ楽しんで

家族は暇を持て余すor付いて来ない

イメージですが、カングーだと

家族みんなでのんびりしている。

そういう車なんですよね。




でも、色々現実的な事も気になる

お年頃。高速で遠出とかするならば

ホンダセンシングは楽でしょうし

10年乗ったとしたら維持費は

かなり差が出るでしょうね。




そんな事も妄想の中に含みつつ

あと1回だけ?妄想は続きます。

次車妄想2018③

前回の続きです。国産車を見て回った後いつものルノーへ。

普通の(笑)カングーをチェックします。

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑦

画像はオープンイベントの時の物ですが、今は入り口のドアに

アルピーヌを扱えるお店の印?のシールが貼ってあります。

そろそろ実車も入って来るのでしょうか?全国で一番に

売れたという噂も聞いているのですが(⌒-⌒; )。




ショールームにある茶色いカングーをチェックします。

国産ミニバンに比べ車幅に対し室内空間狭い感じが

していましたが、改めて見るとやっぱり広いです。

さすがは3ナンバーサイズ。

リアシートの広い方を倒せば自転車3台乗りそう♪( ´▽`)

スタッフに聞いてみましたが自転車車載には詳しくない

みたい(そりゃそうだ)。




ところがそのスタッフさんが、とあるお客さんの所へ

案内してくれました。そのお客さんは普通のカングーに

乗っていて、親子3人で車載して出かけるんだとか。

ヒッチメンバーにサイクルキャリア付けられていたり

他にも工夫されていてまさに自転車の為にカングーを

運用されていました(^O^)写真がないのが残念(~_~;)。




その後一旦帰宅され、ご自慢の?自転車と共に再登場!

自分が持っていった自転車と2台試乗車の荷室に積んで

リア外さず3台余裕で積める事を実際見る事ができました。

カングーや自転車がお好きな事がビシビシ伝わリマス!




こうしてあっさりとカングーは余裕で自転車を車載

出来る事が判明(知識としては分かってましたけど)。

ついでに今まで機会がなかった現行1.2Lエンジンの

カングーEDCを試乗させて貰うことにしました。




ところがここで自分が免許証や財布が入ったバッグを

忘れてきた事が判明(O_O)。残念ながら相方の運転で

助手席での体験となりました_| ̄|○。




運転していないのでよく分かりませんが、横に乗った

感覚としては出足がかなりもっさりしてる感じが…。

ビボップはMTですし感覚はまた違うでしょうが

昔試乗したコペンのATみたい。




ただこれは相方のアクセルの踏み込みが弱くて

ターボがかかる所までエンジン使えてない?

という気もします。この辺りは運転しないと

判断つきませんね。今度運転させて貰おうっと。




一応下取りの値段も教えてくれたのですが、

予想しているよりも高く出してくれました。

値引き分も入ってるんだろうなと思ったり。




ただすぐに買うお話ではなく、来年の車検を見据え

妄想してる(笑)だけなので、見積もりは貰わず(^_^;)。

でもキャンプに行くにも普通のカングーはやはり

楽に荷物積めそうですね〜。リアシートの座り心地も

思ったより良かったですし、売れるのも納得です。




とはいえ現状のビボップに何か不具合がある訳でなく

逆にあのサイズで自転車3台積めるのは凄いのかも?

前のドアだけでルーフキャリア付けられるか調べて

見るか、ヒッチメンバー考えて見るか・・・。




ただ2010年式の我が家のビボップは、来年の車検で

丸9年。走行距離はかなり少ないものの、いつまで

大きな不具合無しで乗れるのかちょっと心配なところ。

実際この先の維持費はどうなんでしょうね〜。

来年には現行のカングー生産終了という噂もあるし

下取り付くうちが買い替えのチャンスかも???




ただカングー新車で買うと、諸々便利機能満載の最新

ミニバン買えちゃうんですよね…。中古買うにしても

国産の方が寝落ちが早い気がするし、故障もなさそう。




という事でカングーのチェックは終了です。欲を言えば

MTの試乗してみたいですが、これはなかなか難しい。

ビボップを買った広島のDには試乗車あるみたいなので

機会があれば乗ってみたいですが、ちょっと遠い(⌒-⌒; )。




この後もう少し車を見たので、このシリーズもう少しだけ

続きます。

次車妄想2018②

前回妄想していた次期車、3連休暇だったので実車を見にお店へGo(^○^)。

とりあえず前回挙げた車と、5ナンバーサイズのミニバンをチェックします。

人間3人+自転車3台積めるかな~??




まず一軒目は我が家から右折しないで入れる(笑)ホンダのお店。

本当はフリード+が見たいのですが、県内Dには展示車無し・・・。

ガソリンのフリード見せて貰いましたが、撮るの恥ずかしいので

実車の画像は無しで(^_^;)。

次期車妄想2018②-3

正直後席を跳ね上げた後の3列目のシートがかなり邪魔です。

この状態だと自転車積んだ時に干渉しそう。フリード+ならば

その点は問題無いでしょうが、あの独特の荷室の構造が

自転車車載にどう影響するか現車見ないと判断できません。

仕方ないので?ステップワゴンを見てカタログ貰って退散。

ただ価格的にステップワゴン買うなら中古だろうな~。

3列シートを床下に入れたら、自転車積みは余裕ですね。




次に行ったのはこれまた右折不要のネッツ店。ここには

シエンタの2列シート仕様の「FANBASE」の展示車が!

ちょうど画像のこの色でした。

次期車妄想2018②-5

正直あまり期待はしていなかったのですが、見てみると

何とか自転車も載りそうです。ただ縦横とも積載空間は

かなりギリギリになりそうなので、もし本当に買うならば

我が家の車3台載せてみないと判断できませんね。

着座位置がビボップより低いのは気になりますが、

本当に買い換えるなら価格も含めて候補に入れても

いいかも(^O^)。カタログ貰って次に向かいます。




3件目にお邪魔したのは同じトヨタ系列のカローラ店。

ここではまずシエンタの3列シート車をチェック。

3列シート車は、FANBASEよりもシートや継ぎ目など

邪魔な部分が出てくるので候補から外れました。

次にチェックしたのはミニバンのノア。

次期車妄想2018②-4

個人的にはヴォクシーよりはこっちの方が顔が好き。

3列シートが跳ね上げなので邪魔になるかと思いきや

リアの窓のスペースに収まって、余り邪魔にならなそう。

こういう細かい所はさすがトヨタという感じですね。

ただこちらも価格的には中古かな~(T_T)/~~~。




今回はどのお店もカタログ貰っただけで見積もりは貰わず。

カタログだけならアンケート書けとも言われないんですね。

一応養生持参で自転車持って行ったものの、さすがに

見積もりも取らないのに車載は頼めませんでした(^_^;)。




この後ルノーにも行ったのですが、長くなったので

次回に続けますm(__)m。

次車妄想2018

かなり涼しくなってきたと思いましたが、これが平年並みのようですね。

このまま涼しくなってくれたら助かりますが・・・(^○^)。



さて我が家のビボップ、特に不満はないですが家族3人乗ると荷物が載りません。

キャンプ道具も現状でギリギリ、グラスルーフ&3ドアなのでルーフキャリア難しい。

ヒッチメンバーも考えましたが、ナンバープレート隠れるのは微妙~(^_^;)。



理想は自転車3台車内に積んで、キャンプ道具を屋根の上で輪行キャンプ。

となると箱換えしてルーフキャリア付ければいけるんじゃね!?と思ったり。

と言うことで再び妄想。以前妄想した時には200万上限にしていたので中古車が

メインになりましたが、今回はとりあえず今買える新車で考えてみます。



前回はノアやステップワゴン等のミニバンが中心でしたが、我が家のガレージサイズは

5460×3840(だったと思う)で奥にクロスバイクとラックを置いてるので、5m近い全長の

この辺りのミニバンは格納が厳しい気がしたので今回は除外。



まず1台目の候補は普通の(笑)カングー。

妄想2018 カングー


これなら3台&3人はいけますよね?ルーフレール付けてキャリア装着も簡単な筈?

全長も4280mmなので現状でもガレージに何とか入るはず。問題はZENの6MTでも

本体250万と高い事。ハイオク仕様だし維持費も国産と比べたらお高いですよね。

でも次期型は・・・という噂も聞くし、いい色の限定車出たら思いきっちゃう??



次の候補は以前も挙げていたフリード。全長は4265mm。

妄想2018 フリード

5人乗りのフリード+がキャンプに使うには良さそうですが、ロードバイクの車載には

7人乗りの普通のフリードの方が良いという説もあるので、もし買うとすればお店に

ロードで乗り付けて車載してみるか、試乗の時にガレージに入れてロードも積んで

試してみるかですね(*^_^*)。グレードはよく分りませんが、我が家の使い方では

ハイブリットは元が取れないのでガソリン車。お高いGホンダセンシング選んでも

212万とカングーよりもお安いですし安心の国産&レギュラーガソリン。



最後は最近マイナーチェンジしたというシエンタ。以前見に行って候補から外れて

いたのですが、5人乗りが出たというので久しぶりに見に行ってもいいかな?と。

全長は4235mmと他の2台と同じレベル。高さが低い気がするのでロードが3台

入るかと言えば微妙な気がしますね~(^_^;)。室内高も低そうですし。

妄想2018シエンタ

お値段は5人乗りのGで198万円。お財布には一番優しいのかな?ただ3台とも

よくカタログ見ているわけではないので、安全装備その他のオプション付けたら

価格の方はどうなるのか分かりませんけど・・・。



新車でこの3台だと250万超えちゃいそうですね(^_^;)。ただよく考えたら自転車積んで

キャンプに行くとか年に何回?という話の気がするので、その都度格安レンタカーで

ミニバン借りるのが一番現実的でしょうかね~。



今度暇があったらロードバイクでディーラー回りしてみようかな?でもそんな事したら

ただの変人扱いされるかも・・・そうなったら買う気なくなって諦めつくかな(爆)。

このカテゴリーに該当する記事はありません。