kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ホイールが・・・(/ω\)

すっかり自転車ブログと化していますが、今日のホイールも当然自転車です(笑)。

今日は天気のいい日曜日。30℃をこえる最高気温の予報だったので、朝早めに出発。最近北へと走る事が多かったので南へ行ってみようと近所の土手を南へポタポタ。この道は信号が少なく土手の上は車も入ってこないのですが、所々にある橋を通過する時、車道と一瞬合流します。

この土手道は管理道路と言う位置の為か、進入路が絞ってあります。その上柵が設置してあったりと、自転車から見ると嫌がらせ以外には見えないと言う・・・。今回その進入路でやらかしてしまいました。歩行者を避けて車道と合流する地点で後方確認して・・・とやていたら、頭の処理能力を超えたのか入り口傍に設置してあった、道路標識に激突!!

幸い速度は10km以下だったと思うので怪我はありませんでしたが、フロントタイヤがまず衝突し、ハンドルとフレームで標識にぶつかり、最後肩で停まった感じ。右側のバーテープを止めているテープが破れ、ホイールが少し振れている感じ。その場で少し回してみましたが、そこまで異常は感じなかったのでそのまま走行再開。

その後は順調に距離を稼ぎ、40km先の港へ8時頃到着。どうもお祭りをやっているようで、まだお店はやっていませんでしたが、帆船日本丸が停泊していました。

日本丸 17.5.21

その後補給食を買いにコンビニへ。自転車ひっくり返してホイールチェックしてみましたが、ホイールの歪みが酷くなったのか途中で自動ブレーキが作動してストップ(;゚Д゚)。走っている分はそんなに気になりませんでしたが、こうなるとこれ以上走るのは気持ち悪いので撤収~。

往復80km走って自宅に着いて、もう一度チェックしてみるとフレームにも傷が入っています。

フレーム17.5.21

まさかクラック入ったりしてる事は無いと思うのですが、念のため自転車屋へ。自分が買った自転車屋さんは日曜日は練習走行に行っているので、お昼からの営業なんですよね( ̄▽ ̄;)。お昼ご飯を食べて、開店直後に自転車屋さんに駆け込みました。事情を説明すると「お怪我は無いですか!?」と言って貰えたのが何気に嬉しかったり(笑)。

店内をうろうろしている間ビンディングシューズとペダルを見たり「もしかしたらホイール買い替え?」と物色したりww。サイコンもケイデンス測れるのが欲しいから、ガーミン?とショーウインドウのトランペットを見る黒人少年のように箱を眺めたり(笑)。

待つこと30分、直りましたと店員さんが(^^)v。ホイールは振れ取りで大丈夫だったとの事で、フレームやフォークも今の所以上は見られないとの事でした。バーテープは再度固定してくれていましたし、ほっとしてお金を払ってお店を出ました。ちなみにお値段はホイールの振れ取り代だけの1460円でした。

通販で買えば自転車もかなり安く買えますが、こういう時はやはりお店で買っておいて良かったと思いますね。ただ帰りにブレーキかけたら、ホイールの継ぎ目の所で音がするようになってしまったので、段差が付いてしまったのかも?ブレーキシューが当たるこの面って、ペーパー掛けたりしたらダメですかね??

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。