kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

痛い・・・(⌒-⌒; )

四国まで梅雨入りしているとのことですので、そろそろこの辺りも梅雨入りですね。真夏にランニングするよりも、雨が降っている時の方が涼しくてある意味楽なんでしょうか?でも靴が一足しかないので、そうなるともう一足必要かな?

さて今日は町内の廃品回収があり少し背中が痛くなったので、少し休憩して午後イチに自転車で出発しました。久々に遠出をしようかと思ったのですが案外風があったので、近くの山へヒルクライムへ。500m弱の山だとヒルクライムというにはちょっと大げさでしょうか?
ヒルクライム 18.6.3①

ヒルクライム 18.6.3③

ヒルクライム 18.6.3⑥

ヒルクライム 18.6.3②

ヒルクライム 18.6.3⑤

ヒルクライム 18.6.3④

相変わらずストラバでは最下位辺りをうろついていますが気にしない・・・訳ではありませんが(笑)、気にしても仕方ありません。そのうち楽に遠出できるようになれればいいな〜くらいの感じです。でもロングライドイベント出るならもっと早くならないとダメでしょうね。ランニングの時間を全部自転車に当てたらもう少し練習もできそうですが、秋のマラソン抽選の結果見てから検討します(*^ω^*)。

ところで自分は夏用にかなり奮発して(自分の中では)パールイズミの3Dメガパッドのロングタイツを買っていました。長いほうが日焼けしなくて良いしすね毛も処理しなくても見苦しくないというのがその理由です。

パンツ18.6.3③

パンツ18.6.3④

うーん、微妙にピンボケ(⌒-⌒; )。これを履いてもお尻が痛くて100km走るのがギリギリですが、それは乗り方が悪いかお尻ができてないんでしょうかね。ところがそれより問題なのは前の方が痛いというか痺れてきます。数時間乗った後だともう感覚がなくなるくらい( ;∀;)。これはそんなものなんだと思い乗っていたのですが、自転車乗っていないときでも痺れるようになって来る始末。

それでも我慢して乗っていたのですが、夏が終わって冬物のパールイズミのタイツに履き替えたらその症状が全く出なくなったのです。サイズは同じですし同じ3Dメガパッドなのですが・・・夏物の方がタイトに出来ているのでしょうか?しかしこの季節になり冬物ではもう無理!仕方なくこの間同じヒルクライムで履いてみたのですが、やはり痺れるような症状が出てしまいました(>人<;)。

このまま履くのは流石にしんどいのでどうしようか悩んでいたのですが、ロードバイク買った時に安いパッド入り短パン買ったのを思い出して引っ張り出してきました。

パンツ18.6.3①

確か2000円位の安物でしたがパッドが入っているし短距離だし大丈夫かな?とヒルクライムに行ってきましたが・・・やはり今度はお尻が痛い(>人<;)。裾が大きすぎてかなり太ももが見えるし(おっさんの太もも見ても誰も喜びません)これはやはりお蔵入りですね。

ただ夏用のパンツを買い直しするにしても高いもの買うにはお金が・・・ですし、また合わなかったらと思うと怖くて買えません。以前の物もちゃんと試着して買ったし、どうしたら良いでしょうかね??やはり安物は安物買いのなんちゃらでした。しばらくどうするか情報収拾しなくては(^_^;)。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。