FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

おかやまマラソン2019

日曜日、おかやまマラソン2019が開催されました。

今更ですが、当日の模様など書いてみます。





当日は朝5時前に起床して朝食、現地に7時半に

車で送って貰いました。いつもならぼっちで

スタートまでの時間を過ごしているのですが

今年は同ブロックの仕事関係の方と待ち合わせ

スタートまでの時間はリラックスできました。

やはりこれだけのランナーが集まっていると

自然とテンションも上がってきます。

おかやまマラソン2019①

既にスタートゲートも準備済みです。

おかやまマラソン2019②

会場についた頃は肌寒かったのですが

開会式が始まる頃にはちょうど良い感じ。

アームカバーはスタート前に処分・・・。

帽子のたこーんもバッチリです(笑)。

おかやまマラソン2019④

Eブロックからは開会式の様子は全く

見えません。それでも一回目とは違って

スピーカーが沢山取り付けられ、音は

はっきりと聞こえてきました。逆光を

写真いじって補正しすぎで粗い…( ̄◇ ̄;)。

おかやまマラソン2019③

8時45分、定刻にスタートです。一番後ろの

ブロックでしたが、時差6分でスタートできた

ので人数にしてはスムーズでしょうか。当初は

キロ6分半〜7分で走ろうと思っていましたが、

思いの外流れが一定せず、7分越えのペースで

走ります。時には8分に乗ってしまったり。





5kmの市役所からは流れるかと思ってましたが

10km近辺でも7分程度で流れていきます。この

辺りで一緒に走っていた方がトイレに行くとの

事で、ここでお別れ。ここからはぼっちラン。





エイドも堪能したかったのですが、名物のシャイン

マスカットなどは人だかりが出来てたのでスルー。

15km過ぎるまでは飲み物だけを取り、補給的な

事は自前のゼリーや羊羹で凌いで20km辺りまで。





暑さで喉か乾いてしまったので、ミニトマトや

みかん、塩分補給で千両ナスの浅漬けを頂き

25km辺り迄は7分程度のペースで走れました。





しかし練習で走っていた25kmを越えた地点から

目に見えて失速(ToT)。30km地点辺り迄7分半、

30kmを越えた辺りからは8〜10分のペースに。

難所と言われる岡南大橋などの坂は、無理せず

歩いてやり過ごします。

おかやまマラソン2019⑤

残り5kmの地点で5時間30分のペースランナーに

追い抜かれてしまい、何とかついていこうと

頑張りましたが、引き離され…( ̄◇ ̄;)。





最後の1キロは増えた沿道の応援に背中を押され

何とか走ってゴールすることができました。

タイムはネットで5時間28分36秒。グロスだと

5時間34分33秒でした( ̄▽ ̄)。





低レベルながらPBは出たのですが、あわよくば

5時間切りと密かに考えたりしていましたが、

良くも悪くも練習は嘘をつきませんね(^○^)。

想定していた通りのタイムでした。

おかやまマラソン2019⑥

とりあえず最大の目標だった完走を果たし

5回記念の桃型備前焼メダルは手に入れた

ので満足です。ただタイムは仕方ないですが

もう少し楽に走れるようにはなりたいですね。





一緒にスタートした方も6時間ギリギリで

完走。誘った自分としてもほっとしました。





次は密かにとくしまマラソン狙ってみるか?と

思ってましたが、一人で日帰りはしんどいなあ。

あと数日あるのでどなたかご一緒しませんか(笑)





ファンラン含めてこれで3回おかやまマラソンを

走った訳ですが、評判通りの良い大会だと思います。

ボランティアの方・仮設トイレや荷物預かり等の設備、

エイドの食べ物など、大都会の神戸マラソンと比べても

引けを取らない大会だと思います。ただ田舎道の直線は

賛否あるとは思いますけど(^◇^;)。





素人が沿道の声援が力になるとか言っちゃって…と

思われるかもしれませんが、これは普段物事に醒めた

視線を送っている自分でも感じることなので、ぜひ

一度ファンランでも良いので体験して欲しいです。

走っている16000人全員が主役になれるのが

市民マラソンのいい所だと思います。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。