kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

クムホはどうなの?

今年2回目の車検を迎える我が家のビボップ。当然今回の買い替えはありませんが、維持費は安く抑えたい所。
最近走行距離も3万キロ間近になってきて、気になっているのはタイヤです。まだスリップサインは出てませんが
そろそろ危ないかな?と思ったり。

ビボップは普通のカングーとタイヤサイズが違い205/60/16という微妙なサイズなので、お値段もお高いのです。
オートバックスやイエローハットで国産メーカーやミシュランのミニバン用だと、大体7~8万位はかかりそうです。
仕方ないとはいえ、かなりお財布に響きます(-_-;)。タントなら怪しいメーカーで2万程であったのに(爆)。

車検やり過ごせば大丈夫かな?とかヒビが入っているから危ないかな?と思いながら、たまに量販店に行っては
タイヤを見ていますが、今日本屋の横のお店で見かけたのがこちら。

クムホ15.1.22

韓国のタイヤメーカークムホのKH17とかいうタイヤ。お値段的には国産メーカーのミニバン用エコタイヤの半値!
かなり魅力を感じますが、ここまで安いとやっぱり色々気になります。背が高いうえに全長短いビボップですから
ロールとかも気になるし、ロードノイズもどうなのかな?そもそも一応フランス車に韓国タイヤと言うのも何となく
ミスマッチな気もしますし・・・。ハンコックは今や輸入車の純正にも使われている位ですけどね。

お店の人に聞くと理由も述べずに国産勧められましたが、安いの売っても儲からないからなのか、昔の韓国携帯
みたいにかなり品質が劣るのか・・・。峠を攻める車でもありませんから、維持費削減に割り切ってもいいのか・・・
悩みどころです。もうしばらくネットで評判見てみようかな。その前にタイヤの状態もう一回チェックしてみよう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1199-7df0a7b3
該当の記事は見つかりませんでした。