kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

タイヤ交換完了15.4.11

今週は久しぶりに天気のいい週末になりそうですね。kogeはボランティアで休みなしですが・・・(^_^;)。

実は昨夜到着していたビボップのnewタイヤ、ヨコハマBluEarth RV-02を今日交換してきました、相方が・・・。
交換してもらったのはいつもの車屋さん。持ち込みタイヤなので工賃幾らかかるかドキドキしていましたが、
結局工賃1本あたり1500円+廃タイヤ処分費300円+バルブ交換300円+消費税で交換して貰えました(^O^)。

結局工賃等計で9072円、タイヤ代36180円(送料・代引き手数料込)の合計45,252円でタイヤ交換できました!
地元量販店で交換する半額以下の金額です。安くついたのは貧乏なkogeには嬉しいのですが、お店を構えて
販売してる地元のお店は辛いですよね。これで販売店が無くなっても困りますが、安く付けたいし・・・。ちょっと
悩ましいところです。

お店までタイヤ運ぶのにビボップに載るかな?と思いましたが、後席を畳んでみるとすんなり載りました。普通の
カングーに比べると積載能力は低いですが、2人乗りと割切れば案外荷物も積めますね。ちなみに新製品だけに
製造月は2015年11週と出来立てほやほや?です。

ビボップ15.4.11①

ヨコハマ1BluEarth RV-02①

タイヤ交換すると綺麗にホイールも洗ってくれていました。ボディの汚れが余計に目立ちますが(^_^;)綺麗なのは
気持ちいですね。

ヨコハマのBluEarth RV-02③

ヨコハマBluEarth RV-02④

ここでインプレを、と言うのが正しいのかもですが、何せ5年落ちのクラックだらけ・破裂寸前のミシュランエナジー
セーバーとの比較になるので、比べるのは酷ですよね。勿論新品タイヤの常で同じ空気圧でも圧倒的にハンドル
軽いですし、いつもの道路が新しく舗装されたように細かい凸凹をいなしてくれます。サイドのゴムも新しくなった
為か少し乗り味に硬い所がある気もしますが、新品故でしょうか?何にしても数百mしか乗っていないので感想
述べるほどではありません。とりあえず新品タイヤは気持ちいい!と言うことで(^O^)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1224-c7c33621
該当の記事は見つかりませんでした。