kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ヘルメット購入!15..4.25

グロムを買ってからずっと考えてたヘルメット購入ですが、ジェット→システムと検討ジャンルが変わったというのは
以前ブログに書いた通りです。それで数日前までのkogeの中ではSHOEIのネオテックにほぼ決まりだったんですが
「煙草も吸わないのにシステムがいるの?」と言われてからまた考えてしまいました。

ネオテックではなく、ツーリングモデルでサンバイザー完備のGT-Airも被ってみたりしたのですが、少し重い点と
その他もろもろが気になって、再度量販店2件はしごしてで試着三昧。AraiとSHOEIの色んなヘルメットを被って
みた結果、今日地元のバイク7で買ってきました!

SHOEI Z-7 MYSTFY①

SHOEI Z-7 MYSTFY

SHOEIのフルフェイス「Z-7]のグラフィックモデルのMYSTIFYです。お値段税込47,800円!これで現在使っていた
AraiのラパイドSR?以来10年以上ぶり(爆)のヘルメットチェンジです。グラフィックの事も色々と悩んだのですが、
GT1000はドカだしグロムも赤いので、トリコローレにしてみました。実は何故か颯真がこのヘルメットにしてくれと
プッシュしてきたのもあるのですが・・・(;^ω^)。

今日もネオテックやGT-Airも含めて色々被って悩みました。ただ、どうしてもサンバイザーが組み込んである
モデルで気に入らないのが、サンバイザーのせいで厚くなった帽体が視界に入ってしまう事。グロムならあまり
気にならずに乗れるかもですが、GT1000は仮にもドカだし前傾時には気になるかもしれませんからね。

あとワンタッチの顎紐の金具もしっくり来ませんでした。ずっとDリングの顎紐に慣れてるので、結果こちらの方が
楽なんですよね。しかも何と言ってもZ-7は軽い!トップモデルのX-TWELVEより軽いと感じましたから。これだけ
軽いと疲れ方も違うか?と思ったことも大きいです。曇りを防止するピンロックシールドも嬉しい装備ですしね。

それに近所のバイク7はSHOEIのフィッティングシステムでほぼセミオーダーのような状態にヘルメットを合わせて
くれます。以前みんカラでこれを強く勧めて下さった方がおられましたが、webの最安価格と8,000円程度しか違い
ありませんでしたから、それならこちらがオススメかな~。

チークパッドの薄型への変更および加工(変更しても当たる部分をカット)・センターパッドの前後の部分を増して
頭の形に合わせてくれました(kogeの頭は前後に潰れてる形なんでしょうね(-_-;))。部品代金を定価で計算したら
差額分くらいは出てると思います。

正直自分はLサイズそのまま買うつもりでしたが、これをやって貰うと本当にぴったり合わせて貰えて大満足です。
Araiも同じようなサービスをやってるみたいですが、部品代はユーザー持ちと言う事なのでSHOEIの方が顧客の
負担は少なくできるのかな?この辺はイマイチよく分かってません。

明日は天気も良さそうだし、新しいヘルメットでまたいつもの道の駅まで足を延ばそうかな?

最後にこちらが今回引退の、11年物!Arai RAPIDE-SR。ST4で転倒した時に少しだけ右側面に傷が入ってます。
メーカー推奨3年の所をここまで引き延ばすのは流石にマズかったかな(;^ω^)。

RAPIDE-SR①

RAPIDE-SR②

家を建てる時にガレージエキスポを見る為にわざわざ東京まで行き、ついでに東雲のスーパーオートバックスで
購入した品です。ここでしか買えないと言われたラメが入った白が気に入って遠方で買ってしまいました。まあ
東京の土産もまとめて送って貰い、送料タダにして貰ったんでラッキーでしたけどね(爆)。

何はともあれこの間は大けがもせず過ごせました。今回のZ-7がどれ位の付き合いになるか分かりませんが、
傷一つ入らないように無事で過ごせるといいな~(^○^)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1230-183af0d2
該当の記事は見つかりませんでした。