kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ブロック塀が・・・

久しぶりに我が家のお話し。我が家は古~い団地の一角の土地を購入して建てました。地元では2番目に古い
県の開発公社(今は解散してありません)の団地で、もう団地が出来て40年経つみたいです。建物は当然ながら
10年経たないですが、境界のブロックは数十年物です。当初から特に北側のブロックに問題が出ていました。

北側ブロック15.10.16①

隣から撮った画像ですが、3段目と4段目の間で折れているのが分かりますか?ここでぽっきりと折れています。

北側ブロック15.10.16②

横から見ると、頭が出ているブロックが傾いているのが分かります。一番右側のブロックは我が家を建てる前に
存在した家の残りのようですが、その頃から境界ブロックは傾いていたのでしょう。わざと残して支えにしてある
と思われます。この残骸?も我が家側に傾いていて、もはや倒壊は時間の問題だと思われます(-_-;)。

北側ブロック15.10.16③

ブロック自体も砕けてきてます。最近は近所の子供が我が家に遊びに来て、この辺りで遊んでいる事も多いので
危ないんですよね。もし倒壊したら北側のエコキュートや室外機、外壁までもダメージを受ける可能性があるので
早めに対策しないといけないと考えていました。

他の方角のブロックは何ともないので、2段高い9段のブロックをついていることが早期のダメージの原因だと思
われます。ここだけブロックが高いのは。以前の家を建てる時に、何かあったのかもしれませんね。

ただ、移設前のブログから読まれている方(そんな方いるかな?)はご存知のように、この境界ブロックと隣接の
お宅とは建築の時に色々ありまして・・・相談に行くのにも躊躇していて益々ブロックの状態は悪化していました。
でもこの10年でお隣の家族構成にも色々変化がありまして、ひょっとしたらお話しできるかも?と意を決して(笑)
相談に行ってみました。

するろ何と言う事でしょう(ビフォアーアフター風でww)。お隣も常々危ないと認識されていたみたいで、こちらの
ブロック塀をやり換えましょうと言う提案を快諾して下さいました。しかも費用は折半でいいと言って頂けましたし
こちらとしては万々歳です\(^o^)/。

その後我が家を施工した工務店で見積もりを取り、金額でもう一度お話をして、いよいよ月曜日から工事に入る
事になりました。綺麗に仕上がるといいな~。今の所工事内容は、高さは控えブロックが必要ない7段で、解体
してベース部分が使えれば再利用してコストを抑える予定です。さてさてどうなるかな~(^_^;)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1270-9712d263
該当の記事は見つかりませんでした。