kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

初カスタム!? 16.2.4

今年の冬は今の所暖冬ですね~(^○^)。寒さや雪が無いと困るお仕事の方には申し訳ないのですが、
やはり寒くないのは助かります。今の所風邪もまだ引いてませんが、逆に春の花粉が心配です(;^ω^)。
雪解け水が期待できないと水不足になったりするのかな?日本の四季はちゃんとないといけませんね。

そんな暖かさにつられて、そろそろグロムの方だけでも動かしてみようかな?と思ったり。バイク用品店
行くとついつい色々な物が欲しくなりますが、小遣いではなかなか難しい・・・。量販店で2月中は無金利
ローンやってたから、思い切って・・・無理か。・゚・(ノД`)・゚・。

振り返ってみるとグロムを買って今月で一年になります。未だに走行距離1600km程しか行ってませんし
弄った所は無し。強いて言えばH2C製のリアキャリアを付けたのと、シートの金具を入れ替えたくらい。
そろそろ何かしたいな~と思っていたのですが、この間バイク屋さんでタイヤの相談した時に以前から
考えていたカスタム?を実行に移すことにして部品を注文してきました。

グロムサイドガーニッシュ取り付け①

注文したら定休日はさんで2日で到着!流石安心のMade in Japan、HONDAです。梱包を解くと・・・

グロムサイドガーニッシュ取り付け②

これでグロムオーナーの方には分かるかな?サイドカバーガーニッシュの色をワンポイントで変更しようと
思います。買った時から考えてたのですが、15年モデルの黄色いグロムのガーニッシュを使ってみます。
純正の他色を使う人もいないだろう、と思ってたんですが見てみると結構既におられるんですね(;^ω^)。
お値段、右側702円・左側1188円の1890円とリーズナブルです。

日曜まで待っても良かったのですが、折角ビルトインガレージがあるのでたまには役立ててみようと思い
仕事から帰って作業開始です。とりあえず感想前のうちのグロムはこんな感じ。

グロムサイドガーニッシュ取り付け③

黄色のマルで囲んだ部分の部品を交換します。右側はボルト一本で止まっているだけなので、ヘックス
レンチでちょちょちょいっと外します。

グロムサイドガーニッシュ取り付け④

あとはここに交換する方をはめ込んで出来上がり~。数分で作業完了。

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑤

うん、おもちゃっぽくなりました(笑)。あと白と青の原色パーツを入れたらガンダムっぽくなるかな~??
次は左側の交換に移りますが、左側はキーシリンダーがある為か簡単には行きません。サイドカウル
と出来ればテールカウルも外す必要ががあります。テールカウルを外すにはH2C製のリアキャリアも
外さないと駄目っぽかったので、今回は前半分のビスだけ外して誤魔化しました。

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑥

カウルの外し方は色んな雑誌やwebで探せるので、そちらをご覧ください。kogeはGROM ONLY2を見て
作業しました。気を付けないと脱着時に下側の爪を折ってしまうそうなのでご注意を。これがサイドカウル
だけ外した状態です。

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑦

画像中央の金色のパーツを外します。これ、金属じゃなくて樹脂パーツです。これをアルミ削り出しとかで
作ったらカッコイイ?まあ高くて売れませんよね(-_-;)。このパーツの右上の銀色のビスでテールカウルと
共締めしてあるので、テールカウルを浮かせないと外れません。また、このビスの下の所にある金属の
部品を交換するパーツに移しておかないと、ビスが締めれませんのでお気をつけて。kogeは取り付けた
後で気づいてちょっと面倒だったです(普通は分かるのでしょうが・・・)。

で、何とか作業完了。戻して終わった時にビスが一本余って、しばらくビス穴を探したのはナイショ(笑)。

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑧

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑨

グロムサイドガーニッシュ取り付け⑩

やはり元のゴールドの方がカッコイイですね(爆)。まあ外し方は分かったので、また気が変わったら何か
やってみましょう。黒にするとカッコイイかもですが、カーボン製は高いので外したパーツにカーボンシート
でも貼ってみる?こういう細かい作業はninoが得意なので、やって貰うか(;^ω^)。

今迄やった事無い作業だったので、試行錯誤もアリ結局1時間弱かかってしまいましたが、今度やるなら
もっと早くできそうです。何の役にも立たないカスタム?ですが、カウル脱着の経験値を上げたという事で
よしとしましょう。折角やったので、暖かくなるなら今日は久しぶりに乗ってみるかな?

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1302-20f15425
該当の記事は見つかりませんでした。