kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

グロムタイヤ交換 16.2.11

先日記事にしたグロムのタイヤ。純正のタイ製Vee Rubber?社のタイヤの評判が余りにも悪いこともあり
交換を考えてと言うのは以前書いた通り。今イチ思ったようなラインで走れない(勿論90%以上腕のせい)
事や、ブレーキのコントロールし難さが気になっていました。普通ならばまずブレーキパッドを交換したり、
サス、ブレーキキャリパーやホースを交換するんでしょうが、なんせkogeはお金持ってません。・゚・(ノД`)・゚・。

それに以前GT1000のタイヤ交換した時に、まるで違うバイクに乗ったかのようにコントローラブルになった
記憶があります。前述の不満のいくらかはタイヤ交換で収まるんではなかろうか?という希望も持っていま
した。それにもし他のパーツ換えるとしても、一つずつ試さないと何が良かったのか分かりませんからね。

交換するタイヤの候補は2つに。以前にも書いたミシュランパワーピュアSCと、ダンロップのTT93GPです。
まあまあ良いタイヤ?とハイグリップタイヤの比較のようですが、グロム純正サイズのTT93GPはレースで
使うコンパウンドではなく、ミディアムコンパウンドだそうなのでライフも期待できるのでは?と考えたり。

優柔不断なkogeは前日まで悩んでましたが、天気の良かった11日に意を決して交換に出かけました。
交換前に純正姿を最後の撮影。

グロムタイヤ交換前16.2.11①

グロムタイヤ交換前16.2.11②

グロムタイヤ交換前16.2.11③

パターンは悪くないのですが残念ながらグリップしないそう。オイルの乳化といい、タイではきっと気温が高く
問題にならないんでしょうね。ただ、朝10時頃のまだ気温の低い中を交換するお店まで走って行きましたが
正直あまり不満もありませんした(;^ω^)。原付2種なんてそんなものだろう的な・・・。

でも交換すると決めたので、お店に10時半頃到着してすぐにタイヤ交換をお願いしました。一時間程時間が
かかると言われ(もっと早いかと思ってたんですが)お店の中や外をあてもなく彷徨い、完成を待ちます。

グロムタイヤ交換前16.2.11④

あまり作業をガン見しても悪いと思い、一枚だけ写真を撮る小心者・・・。結局本当に一時間位かかって作業
終了!ついでにチェーンが伸びていたらしく、調整もしてくれたそうです。交換後は天気も良かったですし、
気温も12℃まで上がると言う事で、皮むきを兼ねていつもの道の駅まで走ってみました。

道の駅16.2.11

暖かさに誘われたかバイクが10台くらい集まっていました。缶コーヒーを飲んですぐに撤収~。家まで帰った
頃には100キロ近く走っていると思うので、皮むきも終了と言う事でいいのかな?結局交換してタイヤはこれ。

グロムタイヤ交換後 16.2.11①

グロムタイヤ交換前16.2.11②

グロムタイヤ交換前16.2.11③

結局ダンロップのTT93GPに決定です(^○^)。どうせ年間走行距離は少ないので、ライフが短くても楽しく
走れる方がいいかと。雨天時はパワーピュアより気を使うかもしれませんが、基本雨の日は走りません。
しかし写真のアングル全部ほぼ同じなんですが・・・(;^ω^)。ちなみにお値段は工賃・税込18,819円。
ナップスで交換して貰いました。前後タイヤ交換工賃が3780円で残りがタイヤ代です。

皮むきを兼ねた走行ですが、個人的に感じた事を以下に書いてみます。

まず乗り心地が格段に良くなりました。以前と比べる路面のギャップや細かい段差もいなしてくれる感じ
ですし、突き上げるような衝撃を感じる場面でもかなり吸収してくれます。軽から普通車に乗り換えたよう
な感じと言えば何となく伝わるでしょうか?サスを換えたりゲルザブにしたらこんな感じかもしれません。

皮むき兼ねての走行ですし山へ行きましたので路面温度も低く、スリップとかはかなり心配で探りながら
走り始めたんですが、結果純正Vee Rubberより各段に安心感がありました。125ccのエンジンなので絶対
パワーが無い事もありスリップしそうな感覚はありません。思ったラインを取る事が出来ると思われますし
(自分のスピードでは曲がりすぎるくらい)真冬の峠道でも問題なかったです。

またグリップが上がったお蔭か、ブレーキも利きやすくなりました。そりゃグリップ上がれば止まるわな。
相変わらずリアは利かないので、これはそのうち赤パッドにでも交換しましょう。

ただ気になる点も有り、それはちょっとした路面のうねりやハンドルへの入力に対する反応が、少し
デリケートになった感じがする点。ひょっとしたらプロファイルがVee Rubberよりとがっているのか?
空気圧を少し下げた方が自分の好みなのかもしれないので、その辺りは今後の課題です。

総じて今日の所は交換して大満足です。これからもっと暖かくなったら、もっと楽しく走れそうですね。
グロムに乗られている方は色々カスタムをされると思いますが、まずはタイヤ交換した後にそれでも
不満な所を弄っていく方が、そのパーツの効果を実感できるかと。

でもこれだけ効果が出ると、やっぱり色々カスタムしたくなりますね。もっとパワー欲しい気もしますが
それよりコントローラブルにしたいですね。それと寒い時に乗るとなれば、オイル乳化対策も気になる
所です。

となると、リアブレーキパッド交換してオイルキャッチタンク増設、リアサス交換してマフラーというのが
お決まりのコースでしょうか?問題はやはり費用です・・・100円貯金頑張らないと(;^ω^)。

しかしタイヤ換えて怖さが減るとアクセル開けすぎて、気が付いたら簡単にレッドゾーンに入ってます。
カブのエンジンだから大丈夫?やっぱり気を付けた方がいいんでしょうかね~(;´Д`)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1304-033af2cb
該当の記事は見つかりませんでした。