kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

シートバッグ購入

今日は久しぶりにグロムの話です。

やはりグロムで出かけて困るのは積載性が無いことです。純正もどき?のH2Cのキャリアを着けてはみましたが
荷物を載せるのは厳しいです。以前しまなみ海道に行った時、はっさく大福を買ってリアキャリアにコードでくくり
つけて帰ってきましたが、家に帰った時には締め付けすぎて潰れちゃってました(^_^;)。基本バイクは通勤ではなく
趣味で乗りますので、もう少し荷物が乗らないとお土産も買えません。脱いだ服を置く所もないですし。

一番手っ取り早いのはリアにトップケースを着けることなんだと思います。防水性もありますし、邪魔にもならない。
ただ、個人的にあのビジュアルは好きではありません(つけてる方すいません)。やはり通勤快速感が否めない
気がするんですよ。この辺りは好みすが、ちょっと抵抗があります。F650GSの時に便利さは体験済みですけど
そこはしょうもないこだわりがあったりします。

そこでサイドバックを検討したのですが、マフラーと干渉するのと取り付けステーを作るのがちょっと面倒で・・・(^_^;)。
タイヤと当たったのでは危ないですし、ネットで調べるもグロムに付けられている方は少数派のようです。

結局消去法でシートバッグが残りました。タンクバッグは給油が少々煩わしいのと、グロムでは簡単なマグネット式が
使えないのでパス。昔はツーリングに行くのに必須でしたが、今は迷ったら地図見る程度。見ながら走ることも少なく
なりました。遠出の機会がめっきり少なくなったのが理由と言ううわさもありますが。

で、3月からセールをやっている量販店でシートバッグを見て回っていました。様々なメーカー・種類があるのですが
現車に乗っていくことが出来ななかったので、なかなか決めきれませんでした。その後ネットで情報収集に励み(笑)
結局これに決めました!

グロムシートバッグ①

グロムシートバッグ⑪

モトフィズのツアラーシートバッグ MFK181です。決め手は固定するベルトが2種類あること。これなら取り付け方法
決めてなくてもどうにかなりそうです。量販店で買う直前まで行ったのですが、値段に負けて結局ネットで購入です。
お店より4000円以上安い8164円(税・送料込)でした。もう少し価格差が小さければお店で買うのですが、ここまで
値段が違うと・・・。取り付けしてもらわないといけないものはお店で買うので許して下さいm(__)m。

ただ自分でネットで買っておいて何ですが、そりゃこんな状況が続けば実店舗がどんどん無くなって、実物を見て
買い物することが出来なくなっちゃいますよね。家電も町の電気屋→量販店→ネットという動きになってきてるし、
化粧品や薬も町の薬局→ドラッグストア→ネットになってきてます。薬はまだネット販売は規制があるのでしょうが
ネット販売ばかりになると雇用も減るし、難しいところですね。

それはともかく、とりあえずバッグが届いてからもしばらくは取り付けせずに置いてましたが、一念発起(笑)して
取り付け開始です。2種類ある固定ベルトですが、今回はループ状にシートの下に挟んで固定するタイプの物で
やってみます。他社のXベルトも結構良さそうでしたが、自分の乗り方でシート上だけでバッグを固定してしまうと
座るスペースが厳しいんですよね。キャリアの方にもバッグ載せたいので、今回はこちらで。

とりあえず装着してみますが、大型バイク等にも取り付けできる様にする為でしょうか?とにかくベルトが余ります。
余った部分をキャリアに巻きつけてホッチキスで仮止めしたり、バッグ側のベルトは纏めてタイラップで止めたりと
試行錯誤です。かっこ悪いのとこれで走るとどうなるかは心配ですが、こんな感じにしてみました。

グロムシートバッグ③

グロムシートバッグ②

自分のライポジだともう少し後ろに固定したいですが、これ以上後ろに固定すると後方キャリア側のベルトの方は
ともかく、前方のシート側のベルトの固定が心もとなくなってしまいそう。とりあえずこの状態でバッグを載せると・・・

グロムシートバッグ④

グロムシートバッグ⑤

グロムシートバッグ⑩

こんな感じです。少しぐらつきますが、シートバッグなんてこんなものかな?荷物を入れて走ってみないと実際の
所は分かりませんよね。ちょっと分厚すぎるかな?とも思いましたが、着けてみるとそんなに違和感ありません。
乗降時には少し足を上げないといけなくなりましたが、背に腹は代えられません。

ちょっとかっこ悪かったベルトもバッグが乗ると目立ちません。

グロムシートバッグ⑦

グロムシートバッグ⑥

この画像は仮止め時の輪ゴムですが、今は黒のタイラップにしているので、遠目ならわかりません(笑)。ちなみに
これ、見た目よりは大きくてA4の請求書を入れてみると・・・

グロムシートバッグ⑧

この通りすっぽり入ります。これでお土産のお菓子とかも運んで帰れそうです。高さ方向はファスナーで大きくなり
ますのでフルフェイスヘルメットも一つなら入りそうです。ただ開口部が小さいのでkogeのZ-7は入りませんでした
けど・・・。代わりに子供のドッジボールを入れてみました。

グロムシートバッグ⑨

高さも幅もまだまだ余裕があります。リッターバイクだとちょっと風圧が心配ですが、125ccのスピードなら外れたり
する事はないと思います。この間の日曜日は仕事だったので試せませんでしたが、次の休みにはちょっと出かけて
みたいですね。クッション入れえたらデジイチとか持って行っても大丈夫かな?

GWはしまなみ海道をリベンジしたいですね~。どなたか原付でご一緒しませんか?でも自転車とか多そうで少し
危ないか?自転車でも行ってみたいけど、その場合は泊まりでないと無理そうです。または電動自転車か(^_^;)。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1325-edd7a2ad
該当の記事は見つかりませんでした。