kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクが欲しい② どれを買う?

前回の続きです。いざロードバイクを買おうと思っても、普通の人はどれを買えばいいか分かりませんよね?
kogeは以前クロスバイクを購入した時にメーカー等は少しだけ調べましたが、その他の事はさっぱりです。
幸い行きつけの喫茶店の店主がロード乗りなので、話を聞いたり調べたりで考えをまとめていきました。
その結果kogeの中で理解して決めていった事は以下の通りです。素人の独断と偏見なのはご容赦下さい。

①価格帯が同じならどのメーカーを選んでも大差ない。コンボと呼ばれるパーツ類はkogeの検討する価格帯
  ならほぼsimano社製一択。

②フレームは主にアルミ・カーボン・クロモリ。アルミよりカーボンの方が衝撃吸収性が良い。カーボンは衝撃
  に弱い面もあるが、体が出来ていない初心者には逆に優しい面もあるらしい。身体が固いkoge向き?

③ロードバイクの中に最近はエンデュランス系やコンフォート系と呼ばれる種類があり、ロングライドを快適に
  走れるらしい。前傾も比較的少なく衝撃吸収性も良いため、初心者にも優しい。本気でレースをするとかに
  なると、逆に厳しい面が出てくる場合も。


こういった所でしょうか?以前ミニベロやクロスバイクを買ったお店なども回り、跨らせて貰ったり駐車場内を
試乗させて貰ったりしましたが、イマイチ違いが判りませんでした(;´・ω・)。こうなったらコンフォート系なのか
普通のロードにするのかを決めたら、あとはデザインと在庫次第だなという事にしました(笑)。結果、残った
条件は以下の通り。

①腰や膝に痛みが出る事があるので、出来ればカーボンフレーム。予算は頑張っても20万~25万(税込)。
②ポジションがしんどくて乗らなくなったら意味がないので、コンフォート系のフレームで。
③コンポはsimanoの戦略にはまり(笑)105が希望。新型で良くなったそうだし初心者なのでティアグラでも。


デザインで言えばベタにビアンキが良いかな?とも思いましたが、価格的に折り合いそうになく断念(/ω\)。
ロードバイクを買うのに大事なお店選びは、escapeを買ったお店が2台目割引で5%割引してくれるとの事で
基本そこに(笑)。地元では有名なお店なので、メンテナンスの方も安心です。

それらを考えて、最後に残った候補は・・・
①スペシャライズド Roubaix SL4 Sport
ルーベ2016 カタログ画像

②トレック Domane4.1
ドマーネ4.1カタログ画像
③キャノンデール SuperSix EVO 105
キャノンデール スーパーsix evo


コンフォート系では無いのですがninoがクロスバイクを買ったお店ではキャノンデールのSuperSix EVO 105を
2割引き販売してたので最後まで候補に残しました。正直スペシャライズドは候補に入ってなかったのですが
価格が改定になって安くなっていたので、最後に候補に浮上です。ちなみに以前持っていたミニベロも実は
スペシャライズドのモデルでした(中身はDAHONなんですけど)。

ただ聞く話によると、もうすぐ2017モデルが各社出るみたいですね。そうなるとキャノンデールのように価格を
安くして在庫処分をするでしょうから、それを待とうかとも考えましたが、kogeの身長に合うフレームは比較的
早く無くなってしまうそうです。確かにお店の型落ちモデルもフレームサイズ小さい物ばかりでした。

ここまで来たら来年モデルのデザインも見てみたかったですが、今年のモデルよりも気にならなかったら意味
ありませんよね。という事でついに購入するロードを決めたのですが、長くなったのでまた次回に続きます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1337-22f09634
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。