kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

日本海への旅 16.8.14

今日からお仕事と言う方も多いんでしょうが、我が家は今日までお盆休み。今年はkogeの実家の母親が宿泊施設
指定で旅行に連れて行けというので、14日から1泊2日で行ってきました。目的地は城崎マリンワールドの隣にある
「金波楼」という旅館。かに道楽グループの施設のようで、城崎マリンワールドも同グループだそうです。

当日は朝4時半!に出発。まずは鳥取の浦富海岸を目指します。この夏この海岸に「フロリックシーアドベンチャー
パーク浦富」
という娯楽施設がオープンしているとの情報を見つけたからです。ハウステンボスに来ている施設の
少し小さい版のようですが、以前zipでやっていて子供が行きたいと言っていたのです。

朝一番9時の枠を取ったので、逆算して早めに出発。おかげで乗り物酔いしやすいうちの子供も、鬼門の中国山地
越えの時には爆睡で酔う暇もありませんでした(笑)。予定通り8時には現地に到着。施設を見ると・・・思ったよりも
しょぼい・・・?レンタルのよく浮くライフジャケット着て泳いで100mほど沖の施設を目指します。でもここは遠浅
なので、ほとんどは歩いて行けます。10m程しか泳げないうちの子供も70代の母親も問題なく到着できました。

日本海の旅 16.8.14①

とりあえずはぷかぷか浮いている所で遊ぶのですが、これがかなりハード!一時間の枠でしたが、一時間後には
ヘロヘロになりました。久しぶりに日本海に行きましたが、透明度や砂浜の質など瀬戸内海とは大違いでキレイ。
これを一度味わうともう瀬戸内海では泳げないな~(;´・ω・)。まだしばらくやってるので、近所の方にはおすすめ
ですよ。あ、画像は借り物です。kogeが行った日は風もなく、晴天で気持ちよかったですよ~。

10時半頃まで泳いで、宿に向けて出発。5月に麒麟獅子マラソンで走った浜坂を通るので、マラソンの時に気に
なっていた漁港近くの水産屋さんが経営してる「味波季」というお店でランチです。お盆期間でメニューの種類は
限定されていましたが、コストパフォーマンスは高いように思いました。写真のランチが1500円です!普段ある
日替わりランチはもっとコスパが上らしいですよ。

日本海の旅 16.8.14②

おなか一杯になったら、浜坂港から出ている遊覧船に乗ってみました。クーラーがついていない船にはちょっと
参りましたが、海の上なので何とか耐えられます。ジオパークに指定されている岩壁などをゆっくり見られます。
しかし子供はそんなのにあまり興味なく、グラスボートになっている船底を見て魚を探して過ごしてました。

日本海の旅 16.8.14③

日本海の旅 16.8.14④

その後は余部鉄橋やジオパークに指定されている海岸の景勝を眺めつつ宿までドライブ。かなりの断崖沿いの
道を走るので、高所恐怖症のkogeは眠いのもあってかなりのスローペースで走りました。結局予定より少し早い
15時に宿に到着。金波楼は本当に城崎マリンワールドの隣に建っていました。泊まる部屋は最上階に位置する
オーシャンビュー(笑)。

金波楼

施設はちょっと古い感じがしますが、スタッフの対応は行き届いている感じがして気持ち良かったです。宿泊者は
2日間有効のマリンワールド半額券を貰えるので、着いた日にとりあえず行ってチケットを買っておいて、翌日の
時間ロスを減らすのがおすすめのようです。少しでも見て回っておけば、次の日も楽になりますしね。

kogeはそのことに気付いたのが翌日だったので(/ω\)、この日は温泉に入ってご飯を食べて、オリンピックを
見て就寝でした。スマホを部屋に忘れていたので写真撮れませんでしたが美味しかったですよ。

例によって長くなってきたので、翌日の様子は次回に回します。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1355-570eabc3
該当の記事は見つかりませんでした。