kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

乗り換えました!17.1.20

この間から悩んでいたスマホのキャリアの乗り換えですが、ついに決めました(←大げさ(笑))。

楽天モバイル①

結局楽天モバイルに決めました。実店舗があってその中で買っても良いかな?と思える端末を売ってたので
ここにしたのですが、評判を見ると通信速度や電話対応などあまり評判良くないですね~(;^ω^)。それでも
一年経てば解約も出来ますので、あまり深くは考えない事にしました。しかし決める時に第一条件に挙げてた
実店舗の存在ですが、web取引限定で端末一万円引きやってたので、webで買ったので意味ないという(爆)。

18日に注文して端末が届いたのは20日。18時~20時の時間指定しておいたのに、宅急便は時間指定されて
無いのはこちらの手違いか向こうのミスか?結果問題無かったですが、ちょっと気になるところです(;´・ω・)。
で、早速開封。こういう風に刺さってるケースって珍しくないですか?

楽天モバイル②

楽天モバイル③

楽天モバイル④

楽天モバイル⑤

結局中国製のHUAWEI honor8にしました。個人的には国産推しなんですが、単純にカタログスペックと値段を
比べてしまうと、海外スマホになってしまいました(´Д⊂ヽ。今回は今まで譲れなかった防水もあきらめました。
値段を優先すると色々割り切らないといけない点は出てきますよね。

kogeは良く知らないのですが、デザインはiPhoneのパクリ?みたいな気がしますが、見る人が見たら全く違うの
でしょうね。この端末は裏面もガラスで、15層の塗装?が施してあり綺麗なんだそうです。でも白だとそのあたり
よく分かりませんね(;^ω^)。でもシンプルデザインで気に入っています。

とりあえず付属品で液晶フィルムだけ注文。縁が2.5Dとかで盛り上がっていて、ガラスフィルムは貼りにくいそう
なので普通に柔らかいフィルムにしました。ケースは別でyahooショッピングで注文したのでまだ到着しません。
ただ背面ガラスなので少し勾配あるだけで滑り落ちそうになるので、かなり注意が必要です。

また、充電がandroid標準のマイクロUSBでは無くUSB-Cという企画なので、今迄持っていたケーブル類が使え
なくて困ってます。とりあえずマイクロUSBの先に付ける変換アダプターをこれもwebで注文。店舗で買うと一個
1000円近くしていましたが、webだと2個で500円弱(送料込)だったので・・・。

使った感じは、やはり通信速度は遅いです。今までよりワンテンポ遅れる感じがします。我が家のWi-Fiの場合
でも以前の機種のXperia ZL2より遅い感じがします。実用に支障をきたす程ではありませんが、スペック上は
honor8の方が完全に上の筈なので、やはりPCやスマホはスペックだけでなく、相性とかあるのかもですね。

特に3D系のゲームをすると遅くなると評判でしたが、kgoeがやっているコナミのプロ野球スピリッツの場合は、
打球処理の画面になると、スロー再生のように遅くなってしまいます。アクションやシューティング系のゲーム
の場合は、注意が必要かもしれません。でもそれ以外、webページの閲覧等は少しイラっとする事はあるけど
我慢できます。音楽は付属アプリ使用でイヤホンで聞く分には問題無かったですし、ランニングアプリ使用時
GPSの精度もZL2と比べて変わらない印象です。

夕方遅くなる、と言うのは正直感じましたが、その時間にどうしてもスマホ使わないといけない用事もそんなに
ありませんし、価格差考えたら仕方ないかな?とも思います。2年ごとに家族4人で家のPCのプロバイダーも
セットで乗り換えれば安くなるかもしれませんが、正直そんな面倒な事はkogeにはできません(*ノωノ)。

結局以前のauの契約は、通話料30秒20円のLTEプラン(au同士1時~21時まで無料)+LTEフラット(パケット
7G)+故障・紛失サポートで、家のプロバイダーがau指定プロバイダーで割引が付いていて、毎月の平均で
7500円位払っていました。kogeは通話は殆んどしないので、少々通話が高くても問題にはなりません。これ、
機種代は払って終わっているので、機種変するとこの上機種代が乗って一万円位払う事になります。

それが楽天モバイルの場合、通話料は同じく30秒20円(ただし楽天電話使えば、音声通話30秒10円と半額
になるらしいです)+パケット5G+故障・紛失保障で毎月2862円の計算になります。今回は機種代は一括
支払したのですが、仮に24回分割で支払えば毎月4333円の計算です。機種代入れても以前のauの契約の
6割弱で済む計算です。このまま無事2年終われば4割ほどの支払になります。

またさっきも書きましたが、12か月使えばいつ解約しても違約金は要らないので、1年経ってもう少し条件の
良いMVNOに乗り換えればもう少しは安くなると思います。ただその場合、この機種ではdokomo系の所に
しかNMPできないのが注意点でしょうか。例えば最近CMしているUQモバイルはau系なので無理です。

勿論良い事ばかりでは無いのは確かで、先ほどまで挙げたのとは別で今回NMP手続きをするにあたって
説明では翌日の9時~21時までにsimが切り替わると書いてあったのに、当日の夕方17時頃に切替わって
しまったので、新しい端末持ち歩いていないkogeの回線は普通時間が出来てしまいました。結果としては
早く切り替わったのですが、一応書いてある通りの切り替わり方をして貰わないと、慌てますよね。kogeも
auか楽天のどちらに不具合あるかも分からず、帰宅してsim入れてやっと分かった訳ですから。まあ多分
切り替わったんだろうな、とは思ってましたが確信は無いのでね~( ̄▽ ̄;)。

何はともあれそんなこんなでkogeの格安sim生活が始まりました。また何か大きな問題があれば、ここで
書いてみようと思います。既に格安simを使われている方で、何か注意点やアドバイス等があればどうぞ
ご教授下さい。この差額で今年のビボップの車検代が出る・・・のは流石に無理ですね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1395-0cf31d74
該当の記事は見つかりませんでした。