kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道への旅 2017.5③ 因島~今治

今治で一泊しての2日目です。今回でこのシリーズ?終わらせるのでかなり写真が多めになりますm(__)m。

朝起きて、宿泊先の非常階段から景色を見ると、今治城から来島海峡大橋まで綺麗に見えてました(^O^)。
この日はいい天気になりそうです。

しまなみ2017.5 2日目①

宿泊したホテルは朝食が7時からだったので、朝食を食べてぼちぼちチェックアウトの準備。この日はチェックアウト後にしまなみサイクルエクスプレスという自転車積載可能な高速乗り合いバスで因島を目指します。本来なら尾道まで行くのが一般的でしょうが、前回しまなみに来た時生口橋までは走っているので続きからという事で。

ちなみにこのサイクルエクスプレスは、前輪だけ外せば積載してくれるという優れもの。輪行袋を用意する必要が無いので、気軽に輪行が出来ます。人だけなら予約は必要ありませんが、自転車載せるのは要予約。子供の自転車で出遅れたので、バスの予約は開始日に電話して無事完了しています(*´▽`*)。

ホテルはこの日も満室のようなので車を置いておくことも出来ず、近くの1時間100円の駐車場へ停めて今治桟橋のバス乗り場へ。ここから乗るのはうちの家族だけだったので、早めに乗り込んで車載して貰えました。何だか自転車の干物のよう(笑)。

しまなみ海道への旅 2017.5 2日目②

しまなみ2017.5 2日目③

しまなみ2017.5 2日目④

約一時間程のバス旅で、因島重井バス停に到着。ここは高速上なので、少々階段とかもありますが、とりあえず組み立てて出発。現在位置もよく分からずでしたが、適当に走って前回走った覚えのある道へ出れました(*‘ω‘ *)。そのまま走って生口橋から生口島へ。

しまなみ2017.5 2日目⑤

この先は初めて走る道になります。子供は重たいマウンテンバイクですが、気にせず楽しそう。ただ前走った時より若干ペースが落ちているような気もします。良い天気だったので日焼け止めは必須です。

しまなみ2017.5 2日目⑥

速い人たちは当然車道のブルーラインを走っていきますが、自分たちは走れる所は歩道へ。子供がいると無理しない・安全運転が肝心ですから。この生口島では寄りたかったジェラート屋さん「ドルチェ」へ。どのガイドブックにも載っているここも大行列でしたが、ジェラート屋さんなので比較的早めに流れます。子供はお腹空いたと言うので豚まん(笑)、大人はジェラート&シャーベットを頂きました。

しまなみ2017.5 2日目⑦

しまなみ2017.5 2日目⑧

ジェラートは結構ねっとりと濃厚な感じ、シャーベットは果汁感たっぷりでした。一休みした後はまたひたすら今治を目指します。南国っぽい樹が植えてあったりするので、まるで南国にいる気分になれますね。

しまなみ2017.5 2日目⑨

しまなみ2017.5 2日目⑩

この次は多々羅大橋。ここはこの独特の形をした橋脚の下で、ちょっとした遊びができます。

しまなみ2017.5 2日目⑪

しまなみ2017.5 2日目⑫

しまなみ2017.5 2日目⑬

日光東照宮とかにもある鳴き龍体験が出来ます。手をたたいてと書いてありますが、ちゃんと拍子木も完備!他のサイクリストはあまり気にもせず進んでいる感じでしたが、我が家はここでしばらく遊んでました。子供はこういうの好きですよね。

この多々羅大橋を越えたら、前日あえてスルーした「サイクリストの聖地」碑が待っています。

しまなみ2017.5 2日目⑭

写真撮影で行列しているイメージでしたが、特に待つことも無く写真撮れました。あまり皆さん興味ないのかな?ここには他にも変わり種サイクルスタンドもありますが、下手な掛け方すると自転車にキズが入りそうなので注意が必要です。

前日にここでお昼を食べていたので、ここの道の駅はスルーして先へと進みます。城跡がある島を眺めたりしつつ、基本海沿いを進みます。

しまなみ2017.5 2日目⑮

しまなみ2017.5 2日目⑯

結局お昼ご飯は少し遅くなりましたが、道の駅伯方S・Cパークで。ここのレストランはかなり小さく、順番待ちの行列。しかも14時30には受付を終了するという、何とも商売っ気がありません(;^ω^)。我が家は何とか待ちに入れ、かなり待ちましたがご飯にありつけました。近くにコンビニもありますが、ちょっとまともなご飯が食べたかったですからね。

伯方S・Cパーク⑰

子供はうな丼、ninoはしらすピザ、自分は海鮮丼。それぞれ食べて、しまなみ海道を尾道側から渡ると最後の島になる大島へ。

伯方S・Cパーク②

尾道側から走ると、後半結構な上り坂が待っています。特に来島海峡大橋へ向かっていく時は、長めの坂なので最後の頑張りが待っています。でも走った感じこの坂は今治側からの方が辛そうなので、やっぱり尾道から走る方が楽だったかと。

最後に前日も渡った来島海峡大橋を渡り、無事にしまなみ海道の旅は終了です。走行距離64.02km・走行時間3時間53分・平均速度16.4kmでした。今治駅に自転車返したのは17時頃。子供は走行距離の記録更新です。ひょっとしたらninoもそうだったかも・・・。

本当なら耕三寺とか寄りたい所がもっとあったのですが、子供と走るとこれが限界ですね。今回も尾道スタートしようかとも思いましが、因島で正解でした。観光しながらと思うと、自分だけでないと時間的に難しそうです。

その後は帰りに高速で25kmの渋滞に巻き込まれたり・・・

しまなみ2017.5 2日目⑱

お土産にバリィさんを買って帰ろうと思ったら、しまなみのSAでは売って無かったりと残念な事もありましたが、何とか23時ごろに無事帰宅。我が家に新しい仲間が増えました。

しまなみ2017.5 2日目⑲

みきゃんのぬいぐるみですが、正直みきゃんは絵の方が可愛いです(爆)。ぬいぐるみになると口の周りがどろぼう状態・・・(;^ω^)。バリィさんは逆にぬいぐるみの方が可愛いです。

という事で3回に渡ったGWのしまなみ旅はこれでおしまいです。途中省略したところもありますが、基本的には自転車で走ってばかりの旅行でした。自転車でも原付でも楽しく走れると思うので、皆さん行ってみてくださいね(^-^)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1424-ee40beeb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。