FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

GW2018 初日〜2日目 キャンプ

前回ブログの続きです。

ルノー岡山を11時頃に出発して、車で2時間程の黒木キャンプ場を目指します。途中イオンでみん友さんと合流して晩御飯等をお買い物してキャンプ場へ到着です。どうしてこういう時って買いすぎちゃうんでしょうかね?食べきれず家まで持って帰る物もありますが、なんだかんだでいちまんえん(⌒-⌒; )。

黒木キャンプ場2018①

奥に見えるのが今回宿泊したバンガローです。ここは第3キャンプ場まであり、GWだというのに今回泊まったキャンプ場は他に2組いるくらいでガラガラ!(◎_◎;)。管理棟近くのキャンプ場はそれなりに人もいたみたいですが、静かに過ごせるし騒いでも他の人に迷惑かからないしでラッキーでした。ここでみんともさんのお子ちゃまに、小学校入学祝い?にサッカーボールをプレゼント。今後遊んでくれるとイイな〜。

バンガローのすぐそばには川が流れていて、水がとにかく綺麗!まだ水温は冷たいですが、吊り橋越しに山々も見えてロケーションは抜群です。設備的に目新しい物はありませんが、色々レンタル品も用意してあり手ぶらキャンプも出来そうです。周辺にはマウンテンバイクコースもありレンタル自転車も用意しているので、自転車好きな人にもイイかもしれません。

黒木キャンプ場2018④

黒木キャンプ場2018⑥

黒木キャンプ場2018⑦

しばらくダラダラしてから晩御飯の準備。今回デビューの2バーナーガスコンロと焚き火台の準備をします。

黒木キャンプ場2018③

写真に写っているのはみんともさんのユニフレーム?の焚き火台ですが、今回デビューさせたのはコールマンのファイヤーディスク。ヒマラヤ閉店セールで買ってきた焚き火台です。この画像は借り物ですが(⌒-⌒; )どこからどー見てもパラボラアンテナ(笑)。

コールマンファイヤーディスク2017

イイ感じでお酒が回って来た頃に焚き火も開始。薪はゴミ捨て場で拾って来た(笑)建築廃材。多分垂木とか根太に使われていた物でしょうか?どうなるかと思いましたが、さすが建築材料、乾燥材のようでよく燃えます。ファイヤーディスクは普通に薪を入れても空間が出来て燃えやすいという売り文句でしたが、その通りよく燃えます。松ぼっくりは火種にぴったりと聞いていたのですが、これもイイ感じで燃えてくれました( ^∀^)。

黒木キャンプ場2018⑧

結局子供が寝てからも親は飲み続け、0時頃?就寝。途中で薪が無くなりキャンプ場で購入したマキに変えたのですが、これは乾燥が足りないようではぜて大変でした。でもその方が風情がありますよね。結果長年履いてペラペラになっていたユニクロのジーンズはとどめを刺されてしまいました(T ^ T)。かなりの冷え込みでしたが焚き火のお陰で快適。ただバンガローはカメムシ大量発生?で昼から20匹は外に出したのですが、寝るときにまだ室内に数匹いる状態で(・_・;。カーテンの裏で大人しくしてくれていたので良かったですが、酔っ払う前は気になって車で寝ようかと思ったくらいでした(⌒-⌒; )。

翌日は子供のサッカーがあったので、朝ごはんを食べて9時半には出発しないといけません。とりあえず朝ごはんを食べてから近所の滝を見に行きました。子供は面白くないかと思ったのですが楽しく散策してくれ、小1と小4ですが子供同士は勝手に遊んでくれるので助かります。やはりキャンプは子供の年齢が近い家族で行くのが楽ですね〜。

そう言えば昨日デビューしたファイヤーディスクは、一度だけの仕様でかなりイイ色に焼けていました。

黒木キャンプ場2018⑨

これ持っているだけでキャンプの達人に見えるかも。これだけ焼けが入るということはきっと材料が薄いんでしょうね。でも案外コンパクトに収納できますし、今後機会があればまた持って行こうと思います。薪はまた拾って来る事にしましょう(笑)。

そんなこんなで半日ほどのキャンプは終了です。本当はもっとゆっくり出来たら良かったのですが、こればっかりは仕方ないですね。次の長期休暇はお盆ですが、その頃は暑くて困るので高原キャンプか秋口まで待つかでしょうね。みんともさんは遠方にお住まいなのでなかなかご一緒できませんが、懲りずにまたお付き合いくださいませ♪( ´▽`)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1479-c5ec40c5
該当の記事は見つかりませんでした。