FC2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

次車妄想2018③

前回の続きです。国産車を見て回った後いつものルノーへ。

普通の(笑)カングーをチェックします。

ルノー岡山新店舗プレオープン2018⑦

画像はオープンイベントの時の物ですが、今は入り口のドアに

アルピーヌを扱えるお店の印?のシールが貼ってあります。

そろそろ実車も入って来るのでしょうか?全国で一番に

売れたという噂も聞いているのですが(⌒-⌒; )。




ショールームにある茶色いカングーをチェックします。

国産ミニバンに比べ車幅に対し室内空間狭い感じが

していましたが、改めて見るとやっぱり広いです。

さすがは3ナンバーサイズ。

リアシートの広い方を倒せば自転車3台乗りそう♪( ´▽`)

スタッフに聞いてみましたが自転車車載には詳しくない

みたい(そりゃそうだ)。




ところがそのスタッフさんが、とあるお客さんの所へ

案内してくれました。そのお客さんは普通のカングーに

乗っていて、親子3人で車載して出かけるんだとか。

ヒッチメンバーにサイクルキャリア付けられていたり

他にも工夫されていてまさに自転車の為にカングーを

運用されていました(^O^)写真がないのが残念(~_~;)。




その後一旦帰宅され、ご自慢の?自転車と共に再登場!

自分が持っていった自転車と2台試乗車の荷室に積んで

リア外さず3台余裕で積める事を実際見る事ができました。

カングーや自転車がお好きな事がビシビシ伝わリマス!




こうしてあっさりとカングーは余裕で自転車を車載

出来る事が判明(知識としては分かってましたけど)。

ついでに今まで機会がなかった現行1.2Lエンジンの

カングーEDCを試乗させて貰うことにしました。




ところがここで自分が免許証や財布が入ったバッグを

忘れてきた事が判明(O_O)。残念ながら相方の運転で

助手席での体験となりました_| ̄|○。




運転していないのでよく分かりませんが、横に乗った

感覚としては出足がかなりもっさりしてる感じが…。

ビボップはMTですし感覚はまた違うでしょうが

昔試乗したコペンのATみたい。




ただこれは相方のアクセルの踏み込みが弱くて

ターボがかかる所までエンジン使えてない?

という気もします。この辺りは運転しないと

判断つきませんね。今度運転させて貰おうっと。




一応下取りの値段も教えてくれたのですが、

予想しているよりも高く出してくれました。

値引き分も入ってるんだろうなと思ったり。




ただすぐに買うお話ではなく、来年の車検を見据え

妄想してる(笑)だけなので、見積もりは貰わず(^_^;)。

でもキャンプに行くにも普通のカングーはやはり

楽に荷物積めそうですね〜。リアシートの座り心地も

思ったより良かったですし、売れるのも納得です。




とはいえ現状のビボップに何か不具合がある訳でなく

逆にあのサイズで自転車3台積めるのは凄いのかも?

前のドアだけでルーフキャリア付けられるか調べて

見るか、ヒッチメンバー考えて見るか・・・。




ただ2010年式の我が家のビボップは、来年の車検で

丸9年。走行距離はかなり少ないものの、いつまで

大きな不具合無しで乗れるのかちょっと心配なところ。

実際この先の維持費はどうなんでしょうね〜。

来年には現行のカングー生産終了という噂もあるし

下取り付くうちが買い替えのチャンスかも???




ただカングー新車で買うと、諸々便利機能満載の最新

ミニバン買えちゃうんですよね…。中古買うにしても

国産の方が寝落ちが早い気がするし、故障もなさそう。




という事でカングーのチェックは終了です。欲を言えば

MTの試乗してみたいですが、これはなかなか難しい。

ビボップを買った広島のDには試乗車あるみたいなので

機会があれば乗ってみたいですが、ちょっと遠い(⌒-⌒; )。




この後もう少し車を見たので、このシリーズもう少しだけ

続きます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1503-48b76ecd
該当の記事は見つかりませんでした。