fc2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

GW2021

今年もゴールデンウィークは色々難しい事になりましたね。

我が家は子供が通っているサッカーがほぼ休み無しなので

特に旅行に行く予定もありませんでしたが、普通にお休みの方は

時間を潰すのも大変だったかもしれません。





とはいえ子供がサッカーに行っている間の時間があったので

一日位は何か出かけれたらと思っていたので、レンタルバイクを

借りてツーリングとか考えたのですが、雨が降るかもしれませんし

以前から気になっていた車を借りて見る事にしました。

GW2021①

生産中止が決まったHONDA S660です。発売当初ディーラーに

見にいって見積もりまでしてみましたが、勿論買えません(;^ω^)。

生産中止が決まったという事で、あの時買っておば良かったな~と

後悔しないように(笑)乗ってみる事にしました。ちなみに料金は

9時~18時で12,000円程とレンタルバイクとあまり変わらないかな?





同じMRという事で以前運転させて貰ったビートと同じような感じ?と

想像しながらいざスタート。勿論?借りたのは6MTです。

GW2021③

まず第一印象はクラッチ重い!でした。以前乗っていたコペンと比べて

格段に重いです。同じターボ車なのにここまで違うの?というくらい。

シフトチェンジももっと軽く入ると思っていたのですが、こちらも固い感じ。

走行10万キロを超えている車体だったので、もしかしたらクラッチとか

交換されているのでしょうか?そういう意味ではビボップの方が楽に

運転できます(当たり前ですね)。





車高も低く、60kmくらいで流しても頑張ってる感が味わえます。後ろに

エンジンが付いているのでやはり走っている時は賑やかで、開閉できる

小窓を開けると音と共に熱気も入ってきます。この辺りは構造上仕方ない

部分ですね。





剛性とかは正直よく分かりませんが、こちらもカチッとしている感じがします。

ブレーキも固めで運転が上手な人にとっては、コントロールしやすいのでしょう。

以前乗せて頂いたスピダーとかに近い、エンジンよりも車体が勝っていて

何をしても大丈夫!な安心感があります。勿論そんな走り方はしてませんけど(;^ω^)。





とはいえエンジンも非力な感じはなく、高速走行はしていないので分かりませんが

グロムでは失速してしまうような山道でもぐんぐん加速して走ってくれます。高い

速度域を求めないのなら、峠を走っても楽しいと思います。





ただビートのように軽快にエンジンが回って、国道を流しているだけでもエンジン音

含めて単純に楽しい!と思えるような感じでは無いと個人的には感じました。単純に

性能だけで言えばS660が上でしょうが、個人的にはどちらも新車があって同じ価格なら

ビートを選びますね。今でもちょっと欲しいくらいですが、あの時代の車を選ぶ目と

整備する腕が無いのでちょっと無理ですね。レンタカーは流石に無いし(笑)。





今回は2人乗車で走ったのですが、噂通り物を積むスペースは全く無し!ショルダーバックや

脱いだ服を置いておくスペースも無く、暑いのにずっと上着を着ていた位です。実用性では

コペンに軍配が上がりますね。個人的にもどちらか買うならコペンを買うと思います。本当に

バイクの代わりにするという使い方であれば、S660は素晴らしい車になるかもですね(^O^)。





ただこれだけ走りに特化したオープンカーを、この時代に販売してくれたHONDAにはもう

感謝しかありません。世界的な電動への流れに乗る為にはこういった採算の見込めない

車はもう販売されることはないかもしれませんが、今なら程度のいい中古車もそれなりの

価格で買えるでしょうし、変なプレミア価格が付く前に買える最後のチャンスかも??





この日は折角借りたので、円城道の駅(GWなのに休みでした)~北天まんじゅう~

津山で昼食~返却のルートを走ってきました。津山と言えば焼肉ですよね。

GW2021④
GW2021⑤

16時くらいに走行180km程で返却しました。燃費は計るの忘れていましたがメーターは

4分の1も減ってなかった気がします。レギュラーガソリンで済むのは素晴らしい( *´艸`)。

ただ走った距離の割にはかなり疲れました。普段ゆるゆるな車に乗っているせいかも

しれませんが、バイク以上に身体に負担が掛かった気がしまています。身長的にも

屋根を閉めたらしんどいかも(座高的になのか(T_T))。




今年のGWは週明けに健康診断が控えている事もあり、美味しい物を食べに行く

事も無く(でも1kg程太りましたけど)遠出もせずに終わった・・・と思っていましたが

5月5日の夜に家の近所でサプライズ花火が打ち上げられました。直線距離だと

2kmあるかどうか位の河川敷だったようで、家のベランダからはっきりと見えました。

GW2021⑥

年に一度中心部で開催される花火よりも時間は短かったですが

豪華さは上回ってました。横に4~5発がいっぺんに打ち上げられ

TVで見る大きな花火大会に負けないくらい?豪華に見えました。

最後にちょっと得した気分で終わった今年のGWでした。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1578-13c30071
該当の記事は見つかりませんでした。