fc2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ランニングウォッチを買い換えた

9月になりましたね。台風も我が家周辺では

大した被害が無くて胸をなでおろしています。

ただ火災保険の更新がそろそろなのですが

洪水の時にお金が出る特約に入ろうかと

悩み中です。我が家はハザードマップでは

危ない地域なので・・・( ̄▽ ̄;)。





そんな事はさておき、先月10日間の自宅

待機のご褒美(笑)を保険会社に頂いたので

以前から気になっていたランニングウォッチを

思い切って買い換えました(^O^)。





今まで使っていたGARMIN ForeAthlete 235Jに

不満は無かったのですが、4年使っていると電池が

持たなくなってきており、秋に開催される予定の

おかやまマラソンで記録が取れるかちょっと不安に

思っていました。電池交換したら結構なお値段ですし

プラスαの値段で性能と気分が良くなるので(笑)。

FORERUNNERA255

今回買ったのはGARMINのFORERUNNER255です。

正直機能だけなら55でも自分には十分なのですが

ご褒美が入ったのと、今まで使っていたものより

画面が小さくなると寂しいかな?と思って(;^ω^)。

価格は某保険を通して買ったので、25%offです。

昔は40%offとかあった気がしたんだけどな~。





買う前にレビューを見ていると重たくなったとか

大きくなって邪魔になったとかいう口コミがあり

不安に思っていたのですが、いざ開けてみると

235Jとそんなに大きさは変わらないように

感じます。重さは電池が大容量になった関係か

当初は確かに感じましたが今はもう慣れました。





それよりも235Jでは11時間だったGPSモードの

駆動時間が30時間と3倍近くなったことが嬉しい

ポイントです。これなら泊りで県外のマラソンに

出かけてもわざわざ充電器を持っていく必要が

ありません。USB-Cのアダプター持っていけば

スマホの充電ケーブルで解決なのですが、

持ち物はなるべく少なくしたいですよね。

ロードバイクで1日走っても問題無さそうです。





あとは機能も色々追加されているようですが、

へっぽこな自分は距離・走行時間・ペース・

心拍数が出ればとりあえず問題ありません。

おいおい新しい機能も調べてみましょう。

とりあえず買ってから今までの数日間は

ライフログを取るのにも使用してみてます。





今の所は大して気になる点は無いのですが

強いて言えば、

①カラーが地味

②ベルトが235Jの方が柔らかく蒸れにくい感じがする

③充電端子が錆びるという噂がある

この辺りが気になる点です。





①は前はオレンジがイメージカラーなモデルを使用して

いたのですが、今回255だとこのグレーか紺色っぽい

モデルしかありません。個人的には派手な色の方が

走っている時のテンションは上がるんですよね。

まあビジネスシーンでは使い勝手がいいかもです。





②は書いた通り、少しベルトが硬くて蒸れる感じが

します。235Jのベルトはもう少し柔らかく、さらっとした

肌触りで気持ち良かったです。この辺りはまた他社製の

交換ベルトなどを調べて色々検討してみます。

派手なベルトとかもあるのかな~( *´艸`)。





③は色々Webで調べていると、このタイプの充電端子は

使っているうちに汗で錆びて充電できなくなることがあると

複数の口コミを見かけました。235Jも端子むき出しでしたが

面積が広く水分が残る隙間も無かったため、4年間水洗いで

錆びたり機能低下する事はありませんでした。





対策として他社製の端子カバーを付けましたが、これも

完全防水という訳にはいかないでしょうから、ラン後など

汗をかいたときには水洗いと感想は欠かせない

でしょうね。しばらくは様子見です。





という事で255の簡単な感想でした。

これで10日間の引きこもりで落ちた体力を

回復させる気力の助けになればいいな~。





ところで自分、このFORE~のシリーズ、

FOR~と思いこんでました。FOREの

Eは誤植で入ってるものとばかり・・・。

思い込みは恐ろしいというお話でした(;^ω^)。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1593-6e350c6a
該当の記事は見つかりませんでした。