fc2ブログ

kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ミニカーとラーメンと直木賞

この間お正月だと思ったらそろそろ1月も終わり。

ここ数日極寒ですが、全体的にはかなり暖冬?

もう一月もすれば春も感じられ始めるでしょうか。





相変わらず特に大きな出来事は無いのですが

とりあえず近況など。年末年始を経過してから

体重は順調に(笑)増えてるので少し意識して

減らす方向にいきたい所。とりあえず来月の

京都マラソンまでに最低1kg、あわよくば2kgが

目標です。とはいえ週4日は最低走っているし

お昼はカロリー控えめにしてるし、どうするか。





先日近所のBOOKOFFでミニカーの所を見てると

キックスのトミカを発見。自分が車買換えた時には

絶版になって新品は買えなかったので、迷わず

ゲット(^O^)。定価より安く買えました。

トミカキックス2024.1.25

車の中に飾りたい所ですが、何か考えないと動くし

炎天下でタイヤやガラス面等の樹脂部品が溶けて

痛むだろうからどうしようかな~。





あと先週の日曜日に近所に出来た行列ができる

ラーメン屋さんへ行ってきました。

ベトコンラーメン2024.1.25

つい最近までは隣の市に一軒あるだけだった

ベトコンラーメン。確か名古屋?のチェーン店で

先代の店主が修行してのれん分けして貰ったと

雑誌で見た気がします。その店舗が数年前に

火事になり、経営を法人に売却してクラファンで

再建したとか。その後西の方にも支店を出して

倉敷駅やうちの近所にも支店を出した感じかな。





10年以上ぶりに行きましたが、相変わらずの

ニンニクガッツリで仕事中のランチには無理(;^ω^)。

昔はこういったラーメンは珍しかったんでしょうが

今でいう次郎系のはしりなのか?個人的には

麺が普通で細いこちらの方が好みです。





最後に自分には似合わない直木賞の話。自分は

最近マンガ専門で活字の本はほとんど読まない

ですが、先日直木賞を取った万城目学さんの本は

出版されたら買うようにしています。文庫版が

メインですが・・・( ̄▽ ̄;)。

万城目学2024.1.25

元々は玉木宏や多部未華子が出演していたドラマ版

「鹿男あをによし」を見たのがきっかけだと思います。

その後本屋さんで表紙だけは見て気になっていた

「鴨川ホルモー」を読んで完全にはまりました。





色々映画やドラマの原作になって、直接本は見てない

けど、映画やドラマのタイトルは見た事あるという方も

多いのではないでしょうか?「プリンセス・トヨトミ」なども

映画になって盛んにCM流れていた時期もあります。





舞台となる土地やその歴史をベースにして壮大なホラ

話を作っている感じと言うか、歴史や地理が好きな方なら

より楽しめると思います。直木賞選考委員で最近別方面で

よく名前を見る林真理子さんが「日常にふわっと入り込む

非日常が本当に巧みに描かれている」と仰っていたようです。

すっかり活字離れした自分が作者買いしている唯一の作家

さんです。





過去5回直木賞にノミネートされるも選ばれなかったり、

その他TV局と色々あったり(これは局側の落ち度でしょう)

何だかちょっとだけ運が悪い作家さんなのか?と勝手に

思っていました。まあそれもらしいのかな?と失礼な事を

さも知ったように納得してみたり・・・。





そんな推しの作家さんが直木賞を取られて、密かに

嬉しかったです。とはいえ自分はあまり小説とかは

詳しくないのでこの辺で・・・(≧◇≦)。

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/1635-a4502063
該当の記事は見つかりませんでした。