kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の活字

最近はめっきり活字の本を読まなくなったkoge。前の会社の時は自己啓発本とか読んだりしてた事もありますが
今はやる気も何処かに行ってしまい(爆)読むのは雑誌とマンガだけのような状態です(汗)。
そんなkogeですが、ふと活字の本でも読んでみようかと古本屋で気になった本を購入してきました。

あをによし&ホルモー

万城目学著の「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」です。鹿男の方は以前新品で買ったもの。今回買ったのは
鴨川ホルモーの方です。お値段200円(爆)。鹿男は玉木宏主演でドラマにもなった作品ですね。ドラマなんか
ほとんど見ないkogeが珍しく毎週見た作品で、我が家にはサントラCDまであるくらい。


鴨川ホルモーも面白く読めました。設定は現代ですが中身はファンタジーかな?大学時代のサークルの頃を
ちょっと思い出してしまいました。馬鹿馬鹿しい?とも言える内容に恋愛をアクセントにした青春小説!?
普段本を読まないkogeにはこれ以上の評論は出来ません(汗)。



鴨川ホルモーはずっと前に出てたことは知っていましたが、なかなか買うまでには至らずでしたが何かの縁かな?
ココ最近で言えは映画が公開されたばかりの「プリンセス・トヨトミ」も彼の原作ですね。まだ若いのに映像化
される作品が沢山ありますね。映像受けする作品なのかもですが、やはり才能なのかな~羨ましい。

しかも彼は京都大学卒業だとか!!天は二物を与えたのでしょうかね~。そういえばこの間僕達の時代っていう
テレビにも出られてました。大活躍ですね。
でもこうなってくると彼の他の作品も読みたくなるし、映像化された作品も見てみたいな~。

スポンサーサイト

-2 Comments

ぽる says..."1"
ホルモーは映画もおもしろかったですよっ!^^
2011.05.29 21:21 | URL | #- [edit]
koge says..."01"
ぽるさん、こんばんは。

映画、文庫に告知が入っていたので少し興味がありました。今でもレンタルにあるかな~?TUTAYAディスカスとか入ってたら探しやすいのでしょうが、店舗だと最近は韓流の面積が激しくて・・・。

栗山千明が楠木さん・・・綺麗過ぎるかと。あをによしの多部ミカコははまってましたけどね~。
2011.05.29 21:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/247-ef030cb7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。