kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~in岡山

今日も何だか蒸し暑いです。パラッと雨が降ったり日が照ったりと天気も安定しませんね。どうせもうすぐ
梅雨になるんだから、梅雨入り前は潔く!?すっきり晴れたらいいのに・・・。とはいえごく個人的に言えば
休みの日以外は雨でも構わないので、休みの日だけは晴れて欲しいんですけどね~(爆)。

そんな今日この頃ですが、地元デパートに羽海野チカという漫画家さんの原画展が来たので行ってきました。
今まで原画展なんて見に行った事は無かったのですが、今集めている「3月のライオン」を描いている方と
いう事で。世間的には「ハチミツとクローバー」の方が有名かもしれませんね。

さて会場に行ってみると、思ったよりも人が沢山います。群がって絵が見れないような事は無かったのですが
人それぞれ見るペースが違うので、つっかえたり抜いたりとペース配分が難しいですね。しかし男一人で来て
いるのは自分だけっぽかったな~(汗)。

kogeは絵心が全くないのですが、漫画の生原稿やカラー原稿をじっくり見るのはこれが初めてです。生原稿は
「スクリーントーンってこう貼るんだ~」とか「結構修正や切り貼りして作ってるんだな~」とか思って見る
感じでした。カラー原稿の方はコピックで塗ったかのような淡い色合いですが、ちゃんと絵の具や版画で色を
乗せてるんだな~と思ったり。印刷された状態ではわからないような筆の跡とかも見れるんですね。

中には漫画を書いているんだろうな、という感じも方もたくさんおられて食い入るように原画を見ていました。
そういった方にはこのような機会は勉強になるんでしょうね。ちなみにご本人はお仕事がお忙しくて会場には
来れないそうです。入口に色紙にお断りが書いてありましたが、ちゃんと大手まんぢゅうやデミカツ丼の事も
触れられていて、なんだか親しみが持てました。勿論会場は写真撮影NGなので、画像はありません~。

最後には物販コーナーもあり、限定ぬいぐるみ完売で受注コーナーがあったり、原画の版画を42,000円とかで
販売したりしていました。昔のkogeなら買ったかもですが、正直家の中にこの版画飾ってたらちょっと危ない
おっさんですよね?ほんわかしていて色も綺麗で好きなんですけど、さすがにね~。

画像は来場記念のポストカードと原画展のちらし、そしてチケットの半券です。原画展は6月4日の(今日です)
午後5時までなので(入場は30分前まで)興味のあるお近くの方は天満屋岡山店まで行かれみてはどうでしょう。
こんな田舎で開催されることはなかなか無いと思うので。

羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~in岡山

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/640-10f284a7
該当の記事は見つかりませんでした。