kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

佐波良の大杉

昨日はkogeは土曜休みでしたが、颯真は保育園だしninoはネイルのお客さんが来る予定。しかも梅雨だと
いうのに天気は曇りで推移するようです。こんな時はバイクに乗るしかないでしょう!と行き先を決めず
出発。いつもの道の駅で考えましたが、ベタに蒜山辺りを目指してみることにしました。

でも蒜山はいつも行くし・・・と思い、手前の湯原で脇道へ。美作三湯の一つ、奥津温泉に目的地を変更して
みました。ところが朝の天気予報で27度の最高気温というのを真に受けて、メッシュジャケット+Tシャツで
出発したのが大失敗。途中20度前後の気温が続き、かなり寒い・・・。あったかい飲み物を探したくらいです。

折角脇道に逸れたので何か観光する場所でも無いかと探すと佐波良の大杉という看板を見つけましたので、
とりあえずそこを目指します。県道56号線(だった気がします)沿いにその大杉はありました。何でも樹齢
900年を超える杉で、地元では千年杉と呼ばれているそう。大河ドラマのロケ地にもなったらしいです。

でもこういう看板はどうかと思うんですが・・・

佐波良の大杉①

肝心の杉は駐車場から一段高い、神社と同じ高さにそびえ立っています。今日はコンデジを持参したのですが
広角23mm側でも全体が入りません。何枚か撮ってみましたが難しいです。デジイチと違い地面スレスレの所へ
カメラを構えられますが、それでも入りきりません。他にお客どころか車さえ通らない寂しい場所です。

佐波良の大杉②

佐波良の大杉③

佐波良の大杉④

佐波良の大杉⑤

これでもなかなかの迫力でした。900年でこれなら縄文杉ってどんなんでしょう?一度は見てみたいですね~。
その後も寒さに震えながら奥津温泉を目指します。付近の田んぼは田植えも終わってのどかな風情でした。
ウェアを間違えていなかったら、すこしぼおっとしておきたい所だったんですけどね。

F650GS 12.6.24

その後何とか温泉にたどり着き、花美人の里という日帰り温泉施設に行きました。タオルは持参していたので
入浴料700円のみで入れました。お湯は何だか塩素臭くて、かなりがっかりです。土曜の昼すぎなのに男湯は
5人もいませんでした。確か3セクが潰れたか何かだったと思いますが、これでは厳しいでしょうね~。お腹が
すいていましたが、ここの食堂に行く気にもならず、サウナで体を温めて早々に退散です。

帰りは何処にも寄らず(コンビニと道の駅には寄りましたけど)帰ってきました。久しぶりに200km超の一人
ツーリング、寒さに震えて往路スピード抑えていたお陰で、過去最高のリッター28.5kmも記録しました!!
これなら燃費走行に徹したら30km余裕で越えそうです。点検の費用以外はお財布に優しいバイクですね。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/661-c0136328
該当の記事は見つかりませんでした。