kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クシタニ メンテナンスフェア

バイクに乗り出して今年で20周年(笑)のkogeです。いや~、もうおっさんです。気分は若い頃と変わって
いないんですが、気がついたらもうこんな年です。そりゃ体も痛くなりますね・・・。

さてそんなkogeはバイクに乗り始めた頃は、専用ウェアなんて持っていませんでした。Gパンと長袖シャツ
とかで乗っていたので、今考えれば危なかったですね。本格的にバイク専用ウェアを買うようになったのは
大型バイクに乗るようになってからです。会社の上司に近所のクシタニを紹介されたのが始まりです。

その後殆どのバイク関係の装備はクシタニで買っています。近所にnankaiの店やバイク7も出来ましたが、
買うのは消耗品やカッパ位かな?クシタニが高いと気づいたのは一通り揃ってからですが(笑)koge所有の
ウェア関係は10年物が多いんですが、デザインはともかく今も着れますので、年割にしたら安いかも??
とはいえ走行距離が伸びないから痛まないという話もありますけど・・・。

そんなウェア関係の中でkogeが年中同じものを使っているのが靴とパンツです(最近はズボンって言うと
古いんですよね?)。靴は途中でソールがボロボロになり二代目に買い換えましたが、パンツの方はまだ
10年以上前に買ったクシタニのカントリージーンズを使っています。

パッと見ジーンズに見えるこのパンツは、ジャケットとヘルメットを脱いでしまえばバイクウェア特有の
イカツイ感じは皆無なので、お店とかにも入りやすいです。裏地があるので夏でも汗でベタベタする事も
あまりありません。冬はちゃんと風を防いでくれるので、防寒にもそこそこしてくれます。

ただ10年以上も履いていると、革自体の耐久性はともかく色は落ちてしまいます。kogeの履いている物も
黒なんだかグレーなんだか分からない、まだらな色になってしまってます。分かりにくいですが、写真で
白く写っている部分は色落ちしてしまっている状態です。

カントリージーンズビフォアー

これ、実は再染色してくれるというのを最近知りました。ただ価格が一万円近くするというので躊躇して
いたんです。ところが年に2回、クシタニはではメンテナンスフェアという事で、リペアにかかる費用を
通常の2割引にしてくれるんだとか。夏と冬の2回開催ということで、今年は8月1日からのようです。

冬はカントリージーンズ無いと寒くて走れないので、このタイミングで再染色をお願いする事にしました。
これだけ暑くてオリンピックで寝不足に陥っていると、早朝起きてバイクに乗るのも厳しいですからね~。
ついでに合皮部分がボロボロになったninoのメッシュジャケットの修理もお願いしました。こうやって
修理に対応してくれるものクシタニのいい所です。他社製品を持ってないの他社はで分かりませんが・・・。

目安としては修理が上がってくるのが3週間ほど先だそうです。メッシュジャケットの季節が終わるという
噂もありますが、最近は9月いっぱいはメッシュがいるのでよしとしましょう。ninoがバイクに乗る機会が
あるかどうかも微妙ですしね。

という事でクシタニ製品の修理等を考えられている方は、この機会に考検討してはいかがでしょうか?
折角高い商品買ったんですから、長く使って元取らないとですよね(笑)。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/705-8c24f41d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。