kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

リアドアウィンドウが・・・

今日から仕事、とはいえ明日までは休みみたいなものでいいですよね(爆)。しかしいつまで猛暑なのか。

さて昨日淡路島の海水浴場に行っていた時、リアドアのウィンドウ下げて荷物を出し入れしたりしてました。
いちいちあのドアを開けるのも面倒なので、この部分が下がるのはルーフを開けるとき以外でも便利です。
しかもこのウインドウ、リアドア開けると少し下がってくれてルーフ部分との干渉を自動で防いでくれます。

昨日もいつものようにリアドアを開け、ウインドウを上げてからリアドアを閉めようとすると閉まらない?
何か挟んでいるかな?と下を見ても何処にも何も挟まっていません。何度か閉めようとしてもやはり同じ。
よくよく見ると、何と自動で下がるはずのウィンドウが下がらず、ルーフ部分と干渉していました。

ビボップ12.8.16①

ビボップ12.8.16②

幸いこのルーフ部分は樹脂製なので(初めて知りました(笑))ガラスが割るという事はありませんでしたが
ルーフ部分が凹んで樹脂塗装部分も剥げてしまいました(T_T)。でもこんな所が下がらないなんてわざわざ
確認して閉めたりしませんよね?この後は普通に自動で下がったので、不具合は常に起こる訳でもない・・・。

小さい傷だし気にしなければいいんでしょうが、やはり気になってしまいます。毎日ここが目に入ってたら
テンションも下がりそうです。一応ディーラーに行ってまた起こらないか見て貰おうと思いますが、今の所
再現しないので対策の立てようも無いんでしょうね・・・。

これってクレームでルーフ部分も直して貰うのは無理なんでしょうかね~。あまり図々しいことを言うのも
気が引けるのですが、とりあえず聞くだけ聞いてみようかな。夏休み最後にちょっと残念な出来事でした。

スポンサーサイト

2 Comments

たりすまん says..."ウインドウトラブル"
【kaeru 02】ほー、こんなトラブルが起こるんですね。ウチも注意しなくちゃ。リア・ウインドウがデフォルトで「開」状態になるトラブルを経験しました。スイッチ長押しでリセットできたけど。
ところでお店の一等地にGT1000展示されてましたね。随分と低くなっている様子なので足つきは安心?スポーツクラシックのワイヤーホイールはチューブタイヤですが空気の減りがかなり早いのでご注意ください。一度あまりに曲がらないのでオカシイなと思ったらフロントタイヤがパンクしたかのような状態で道の駅でエアポンプを借りた苦い経験あります。スポーク穴を塞いでチューブレス化したお客さんもいらしたようです。個人的にはキャストホイールに交換したかったですね。
2012.08.18 14:16 | URL | #- [edit]
koge says..."Re:ウインドウトラブル"
【kaeru 04】たりすまんさん、こんにちは。

kogeのみんカラお友達も時を同じく先週ルノー岡山に駆け込んだようなので、ビボップ共通の不具合かもしれません。その際はクレーム扱いしてくれなかったそうなので、正直気が重いです。

GTは結局広島から引っ張ってきただけで手付かずみたいです。足つきは問題ないとは思いますが、サスがローダウンはイマイチだと言いますし、乗ってみないとわかりませんね。

ホイールは確かにキャストにしたいですが、デザインが捨てがたいのとポン付けで付けれないだろうな~と言うのが気になってます。勿論費用も(^_^;)。

とりあえずはリムはアルミにしてあるみたいなので、ノーマルよりは軽いでしょうし乗ってみてからですね。スポーク化もイマイチ信用できないんですよね・・・。
2012.08.18 22:54 | URL | #bM4TJFTs [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/719-8e0d5902
該当の記事は見つかりませんでした。