kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストマジのとりあえずの感想13.2.17

昨日・今日と寒いです。昨晩は中学校の同窓会があったのですが、颯真が会の何度か戻してしまったので
料理も全部食べぬままの途中退席となってしまいました(T_T)。会費も結構かかったのに・・・残念。

さて、昨日・今日はとりあえず走れるようにしたストマジⅡで、少し走り込んでみました。GT1000はまだ
寒くて滑りそうで怖いので、こんな時は気楽に乗れる原付の出番でしょう。それと少し距離を走ってみて
何か問題があれば洗い出してみたかったですしね。

昨日は多分30km程街中を走ったでしょうか?今日は先程まで近所の山の登ってきたので、多分20km程度の
距離を走ったのではと思います。今日走った山は路肩に雪が残っていたりと、まだ冬を感じさせました。

ストマジ13.2.17

さてとりあえず2日間で50km程乗っての感想を書いてみようと思います。まずはエンジンですが、これは
流石7.2HPの2スト50cc、60km近くまでなら信号待ちをしていた車達をリードする加速を見せます。この
部分と小さな車体が相まって、街中はキビキビ不満なく走れます。

ただ片側2車線の幹線道路などの流れが70km以上になる所だと、やはり原付では辛いですね。アクセルを
いくら開けても60kmしか出ませんから、どうしようもありません。まあ前期型のストマジはリミッターが
無いという噂もありますから、kogeの体重が重すぎるのかもですが・・・(^_^;)。

ただこれを解消しようと思うと、リミッターカットとボアアップというコースになります。頂いたものに
あまりお金を掛けても仕方ないので、ここは諦めましょう。飛ばしたい時にはGT1000がありますからね。
ninoの職場が移転する話もあるので、その時には役に立つでしょうね~。

今日は先程も書きましたが山道へ乗り入れてみました。いつもGT1000で走るような道では、非力なのが
明らかなので、ここは道の細い近所の山道へ行ってみました。やはり残念ながら急勾配の上り坂に入ると
40km位で走るのがやっとだったり。面白いかと言われると、正直面白いとは言えませんね。

逆に下りに入ると今度は効かないブレーキのせいで思い切って走れませんでした。思い切った体重移動を
すれば何とかなりますが、何かあった時に思ったように止まれないのは怖いです。フロントはディスクを
装備していますが、やはりコントロールどころか止まる事さえ難しいです。これでボアアップ何てしたら
リスクが増えるだけなので、やっぱりやめときましょう(笑)。

そして見た目倒立フォークを装備しているように見える足回りですが、実はこれはスプリングが入ってる
だけで、オイルなんて入っいない何ちゃって倒立フォークです。リアサスも細いのが1本入っているだけで
kogeが乗ると前後とも段差で底づきしている感じです。やはり攻める車体ではありません。

今回はダートは走っていませんが、結論からすると「跨って乗るスクーター」と言うのが正しい認識では
ないでしょうか。峠を攻めたりするのにも向いてないですし、多分ハードなダート走破も難しそうですね。
でも街中やフラットダートをトコトコ走るのは楽しそうです。街中は通勤快速になるでしょうしね。

現状はサスが抜けてる位しか不具合はありません。サビを落としたり部品の脱着をしたりして遊べたら
いいですね。いいおもちゃを頂いたと言えるかな(((o(*゚▽゚*)o)))。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/850-d6613fc8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。