kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

メガーヌ エステート GT220

今日から5月、とはいえ相変わらず何だか変な天気です。この間から悪かった体調も今朝からは良くなり
同じく体調悪かった颯真も、昨日夜から復活した感じ。でも今日は保育園には行かず義両親の家に行って
ます。何とかこれで明後日からの東京旅行も大丈夫かな??

さて少し前のニュースですが、ルノーから表題の車が発売されるようですね。

2013年4月26日(金)

ルノー・ジャポン、走りの性能に磨きをかけたグランツーリズモ「GT220」を発売

メガーヌ エステート GT220①

メガーヌ エステート GT220②

ルノー・ジャポンは、メガーヌ ルノー・スポールが搭載するターボエンジンを搭載しながら、走りの性能にいっそう磨きをかけたグランツーリズモ、ルノー メガーヌ エステート GT220を、5月16日(木)より販売を開始する。

ルノー メガーヌ エステート GT220は、レーシングカーの開発・製造などをおこなうルノー・スポールが手掛けたグランツーリズモ。

搭載されるエンジンは、メガーヌ ルノー・スポールと同じ型式の2.0Lツインスクロールターボエンジンで、最高出力220馬力/最大トルク340N・mを発生する。シャシーは、メガーヌ ルノー・スポールのシャシーをベースに、スポーツ性を高めた走行性能と、快適な乗り心地がバランスするようルノー・スポールが専用チューニングを施している。

また、同モデルにおいても、ルノー・スポールにも採用されているR.S.モニターが搭載されている。R.S.モニターは、スポーツドライビングをサポートする装備で、馬力、ブースト圧、スロットル開度などの走行中のデータをリアルタイムで表示するほか、ラップタイム計測、0-100km/hタイムといったパフォーマンス情報も表示される。

そのほか、標準装備としてヒルスタートサポート、ストップ&スタート機能、そしてエナジースマートマネジメント機能などを搭載する。

ボディカラーには、全5色が設定されている。

価格は319万円。


2リッターターボエンジンと言う事で、今流行りの小排気量過給器エンジンとは方向性が少し違いますね。
燃費がどの程度伸びるのかが気になりますが、以前モニターで一週間レンタルしていたジュリエッタとは
違って、かなり上のの速度域からでも踏み込めば伸びていくんではないかと期待しちゃいます。

デザイン等は好みもあるでしょうが、やはりアルファの方が色気がある感じかな?エンジンだけではなく
シャシーもRSがベースという事で、硬いかもしれませんが楽しく走れそうな予感。他にも色々な機能が
付いているようですが、それよりも目を引いたのは319万円という価格でしょう。

だってジュリエッタの一番廉価なモデルと1万円しか変わらないんですから、細かくは見比べてませんが
ルノーも頑張ったのかな?と思います。メガーヌRSは3ドアだし家族の事を考えると買えないという家も
これなら選択肢に入るかも?カングーから買い換える!という人も出たりして。色も5色が用意されてる
みたいなので、こちらも見てみたいな~。黒もあるとおもうんだけどな~(笑)。

とりあえずは5月16日からの発売ということなので、ジュリエッタに乗った感覚を覚えているうちに試乗
してみたいと思います。正直買うのは無理ですが、颯真がある程度大きくなった頃に中古で手頃な価格に
なっていたら考えちゃうな~。とりあえず宝くじ買いに行くか(爆)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/921-0f60c2ef
該当の記事は見つかりませんでした。