kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

住宅ローン借り換え検討2013①

今日は久しぶりにお家ネタ、とはいえガレージや建物そのものの話ではなく、住宅ローンの話です。少々
面倒な話になりますので、興味のない方は読み飛ばして下さいね。

kogeが今の家を建てたのは今から7年前の2006年。当然全て現金で賄える訳も無く、住宅ローンを35年で
組みました。その後2度繰り上げ返済を行い、当時の定年である60歳でローンを返せる計画になりました。
kogeが借りたのは全期間固定の地元銀行のローンです。その頃フラット35は金利が高かったので。

ところがそれ以降住宅ローンの金利はどんどん下がり、またフラット35も補助が出たりした絡みもあって
金利がもの凄く下がりました。ちなみに今日現在の某金融機関のフラット35金利は、35年固定で衝撃の
1.81%!!20年なら1.54%です。ぶっちゃけkogeが借りたのは3%台の半ば位の金利です(T_T)。

ただkogeの借りているローンは団信と呼ばれる生命保険料も金利に込みになっているので、金利だけを
単純に比較は出来ません。しかも団信が3大疾病対応なので、それで金利が0.3%上乗せになっています。
それでも単純に数字だけ見比べると、もう半分と言っても良い位金利が7年で下がっています。

金利動向をグラフで見るとこんな感じ。

ローン金利動向13.5.13

今は変動にすると1%を切る金利商品もありますが、kogeは金利変動リスクを取りたくありませんので。
皆さん景気が悪いと金利は上がらないと思われてるかもしれませんが、例えば日本国債の価値が下ると
金利は上がります。そうなると住宅ローンだけでなく日本経済も厳しい局面を迎えるので余り意味は無い
かもですが、避けられるリスクは避けたいです。経済政策を見るとその可能性は高まっている気が・・・。

こうなると借り換えを考えるのが人情というモノですよね?ちなみにkogeの住宅ローンの残はちょうど
20年。20年以下の金利帯を使えるので、余計に金利が下げられるのもポイントです。以前から検討する
気はあったんですが、きっかけがありませんでした。それが会社の先輩がローンを借り換えるという話を
聞いて、うちも検討してみようと思った次第です。

面倒な話がちょっと長くなってきたので次回に続きますが、皆さん余り興味ないですよね~(^_^;)。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/933-2f032384
該当の記事は見つかりませんでした。