kogeのガレージハウス生活日記

バイクの置き場が欲しくてガレージハウスを建てたkoge家。その生活をだらだら書いてます。前ブログは「kogeのガレージハウス建築日記」です。

ハーゲンダッツを貰おう(^O^)

今年でついに大台に乗る為、健康診断で血液検査とバリウムが追加されたkogeです。再検査を受ける
程には悪い所は無いのですが、どうみても太りすぎの為に痩せないと近いうちに色々引っかかりそう。
なのにここ数日飲み続きなので、言動不一致なんですが・・・。

kogeの会社は昨年まで健康診断で血液検査を設けていなかったので(年齢が達さないとダメなんです)
献血である程度の検査をして貰おうかと思ってました。変な病気で人に迷惑を掛ける可能性は無いし
人助けにもなるみたいですからね。でも献血車よりもセンターの方が、いい物貰えそうな気がしてww。

今時はジュースだけでなくオニギリが貰えたりとか、色んなサービスをしているみたいな献血。そんな
献血ですが、地元では更にこんなサービスがあるようです。


高級アイスで献血者アップ 岡山の血液センターが企画

 岡山県赤十字血液センター(岡山市北区いずみ町)が献血者に無料で高級アイスクリームを提供するキャンペーンが好評だ。通常減少する夏場の献血者が若者を中心に大幅アップ。慢性的な血液不足に悩む中、同センターは予想以上の効果に喜んでいる。

 採血後、くつろぎながら体を休めてもらおうと企画した。米国の高級アイス「ハーゲンダッツ」のストロベリーやラムレーズンなど5種類を用意。6〜9月の期間限定で月、水、木曜の週3回、従来のジュースやお菓子に加えて提供している。

 昨年の開始から口コミで広がり、献血者も増加。キャンペーンがなかった2年前の7月は322人だったが、今年は433人と3割もアップした。特に高校生や大学生の伸びが顕著という。

 昨年の県内の献血者数は約8万8千人で、この10年で1割減少。特に10代は約4割、20代では約6割減と、若者の献血離れが深刻だ。同センターは「キャンペーンが興味を持つきっかけになれば」と期待している。

(2013/8/11 12:18)



いいおっさんがアイス欲しさに行くのもなんですが・・・。それを外してもバイク乗りは普通の人たちより
お世話になる可能性は高いですし、それで冷たいもの貰えれば一石二鳥!カロリーの事は気にせず(爆)
皆さんも献血に行ってハーゲンダッツもらいませんか??

スポンサーサイト

2 Comments

Mig says...""
この暑さだとハーゲンダッツよりガリガリ君的な氷モノが恋しい…
とか言う前に、生まれてこの方、献血をしたことがありません。(^^;;
まさに"若者"の献血ばなれです。ふふ。
血を流さないように安全運転して下さいねん。
2013.08.14 14:40 | URL | #- [edit]
koge says..."Migさんへ"
Migさん、こんにちは。

kogeは氷系はちゃんとしたお店のかき氷がいいな~。どうも苦手です・・・ガリガリ君とか。小さい頃は2本に分かれるソーダバー30円を、値段に惹かれて買っていましたけど。

若者・・・何処に(爆)?
2013.08.14 21:31 | URL | #bM4TJFTs [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kogegarage.blog120.fc2.com/tb.php/999-408707a6
該当の記事は見つかりませんでした。